中世欧州 イスラム

もし現在に「神聖ローマ帝国」を復活させたらどうなると思う?

1: 名無し 2011/12/30(金) 23:57:09.73 0
制度:選挙帝制・議会制民主主義国
皇帝の選挙権・被選挙権:神聖ローマ帝国加盟国の成人男女
皇帝の任期:皇帝の望む限りいつまででも
ローマ王(皇太子):皇帝が指名。ただし自動的に次期皇帝にはなれない。
帝国議会:加盟国政府の議会とは別に設置・選挙。1院制。選挙権・被選挙権は皇帝に準じる。
帝国直轄都市:加盟国から独立して自治権を持つ。
加盟について:申請国政府議会で加盟を議決後、帝国議会での可決が必要。
こんなものでどうでしょ。

2: 名無し 2011/12/31(土) 00:01:11.00 0
それじゃ神聖ローマ帝国じゃなく、まるでポーランド・リトアニア共和国だろ

 

3: 名無し 2011/12/31(土) 00:18:19.83 0
ポーランド・リトアニア共和国だなw

 

5: 名無し 2011/12/31(土) 01:17:34.71 0
>>1
というよりも、国民国家の時代が終わってこれからは中世的世界に
なるのだから、
神聖ローマ帝国的な国家連合の時代になるだろうな
古典ローマ的な国民国家はそんなに普遍的な存在じゃないだろう
アフリカなんかを見ていると、人類は放置していたら中世的世界に
たっぷりと染まってしまうだろう。
中世的世界のほうが人類にはあっているのではないかな

 

6: 名無し 2011/12/31(土) 01:27:12.54 0
いまのEUが
神聖ローマ的な国家連合

 

7: 名無し 2011/12/31(土) 01:39:28.38 0
>>6
最初はもう少し古典的なローマ帝国を目指していたのではないかな

 

11: 名無し 2012/01/01(日) 14:14:54.03 0
帝国に加盟する国が出てくるのかどうかが気になる。

 

12: 名無し 2012/01/02(月) 21:22:02.45 0
では、EUの財政に貢献度が高い国が皇帝を出すということで。

 

14: 名無し 2012/01/02(月) 22:31:42.51 0
>>12
案外いいアイデアかもしれないww
本家本元のローマ帝国でも、皇帝の位をオークションにかけた
ことがあるのだからな

 

13: 名無し 2012/01/02(月) 21:33:24.86 0
呼び方違うだけで大統領とか選出するのってインペラトール選出と何も変わらんよね

 

15: 名無し 2012/01/02(月) 23:00:24.92 0
新生神聖ローマ帝国では新教でも大丈夫ですか?

 

16: 名無し 2012/01/03(火) 23:47:18.63 0
>>15
宗教は問わない。無神論でもOK。

 

134: 名無し 2018/12/29(土) 17:07:35.68 0
>>16
は?
「神聖」の意味考えたのか?
カトリック以外は神聖の名に値しないんだよ

 

135: 名無し 2018/12/30(日) 10:20:16.41 0
>>134
「神聖」の名はカトリックにしか使えないという決まり事は無い。
神聖同盟とか神聖モテモテ王国とかあるだろ。

 

136: 名無し 2018/12/30(日) 10:39:36.19 0
>>135
神聖ローマ帝国における神聖の意味の話なのになに一転の?

 

137: 名無し 2018/12/30(日) 20:54:40.85 0
>>136
「神聖ローマ帝国における神聖の意味」それがナンセンスだと
当時から笑われておるのだがなww

 

138: 名無し 2018/12/30(日) 20:57:17.27 0
>>137
誰が笑ってんの?

 

139: 名無し 2018/12/30(日) 22:21:12.82 0
>>138
神聖でもローマでも帝国でもないとか言ってたアイツ

 

140: 名無し 2018/12/30(日) 22:55:11.00 0
>>139
一人だけかよ……

 

18: 名無し 2012/01/07(土) 17:26:52.37 0
軍隊は傭兵中心で編成していいかな

 

19: 名無し 2012/01/07(土) 18:30:41.69 0
俺も騎士になれますか?

 

20: 名無し 2012/01/07(土) 21:36:47.41 0
帝国を支えるエリートを育てるため
騎士養成学校が設立されます。

 

21: 名無し 2012/01/07(土) 23:45:06.55 0
昔の教訓で帝国議会は帝国軍が警備して反逆する諸侯、もとい加盟国は排除される。

 

22: 名無し 2012/01/08(日) 12:58:35.45 O
トルコ「じゃあ俺がアルバニア、ボスニア、シリア誘って東ローマ名乗るはwww」

 

23: 名無し 2012/01/09(月) 00:43:37.10 0
エジプトとチュニス、アルメニア、グルジアとかも誘えよ

 

24: 名無し 2012/01/27(金) 23:32:30.85 0
ぎ、ギリシャたんは・・・?

 

28: 名無し 2012/05/18(金) 11:11:10.91 0
>>24
あそこはもともと本家本元のローマ帝国

 

29: 名無し 2012/06/07(木) 13:36:21.31 0
ギリシャは王制に戻し、その王位(一代限り)を競売に付すのがよいな。
ドイツあたりの大企業を経営する帝国貴族様にお買い上げいただければ、
競売の売上金をギリシャ国債の償還に当て、国の運営もましになるという一石二鳥。

 

30: 名無し 2012/06/07(木) 16:10:51.86 O

それ どこのローマ帝国よ

でもソレだと「売上回収するためにギリシャ人しぼらな」ってなりそう

ギリシャってカネが無いんじゃないんだよね
みんな税金払わない国なんだな 計算に入っていない所得が3割ほどある

 

33: 名無し 2012/06/08(金) 21:16:06.09 0
>>30
日本だって計算に入ってない所得が
自営業は4~5割、農業は6~7割あるんだが。

 

36: 名無し 2012/06/09(土) 00:47:44.95 0
>>33
それぐらい保護しなきゃ誰も農業なんてやらないからな。
まぁそれだけ保護してても、新規参入などないから農民は惰性で農業やってる爺さん婆さんばかりで、
あと10年で日本の農業は壊滅だが。

 

37: 名無し 2012/06/09(土) 01:35:04.51 0
>>33
農業所得まともに計算したら農家は赤字どころか大赤字で死ぬから
多少丼勘定を大目に見ないとヤバい

 

42: 名無し 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN 0
>>1
トルコは加盟できますか?

 

43: 名無し 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN 0
>>42
なんかカオス的な国家になりそうだなww
ビザンツの後継者のロシアのロマノフ家は母方をたどれば
ジンギスカン最後の頃は半分ドイツ人になっていたそうだから
ロシア人まで入れて、モンゴル、ビザンツ、ローマの合同帝国になるのも
良いかもしれない。

 

46: 名無し 2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN 0
実際に神聖ローマ帝国は、その版図にイスラム教徒の居住地を含めていた時期があったから、
トルコを組み入れるぐらい問題ないはず

 

47: 名無し 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN 0
そんなにでっかくしなくても、オーストリア-ハンガリー二重帝国にチェコとスロバキアを加えて、
ついでに南部を切り離したイタリアを加えるくらいでいいんじゃないか?

 

51: 名無し 2013/09/15(日) 15:30:06.96 0

>>47
現状だとハンガリー、チェコ、スロバキア、イタリアが嫌がると思うw

景気が悪くなってドイツとフランスが
「面倒見きれねえよ!EUなんてもうイヤだ!」
ってことになると可能性がある

 

48: 名無し 2013/09/06(金) 12:59:13.46 0
皇帝誰やんの?

 

53: 名無し 2013/10/21(月) 07:32:23.10 0

>>48
やっぱり最有力候補は
カール・トマス・ロベルト・マリア・フランツィスクス・ゲオルク・バーナム・フォン・ハプスブルク=ロートリンゲン氏
でしょう

ハプスブルク万歳!

 

49: 名無し 2013/09/15(日) 12:36:25.02 0
選挙でええやろ

 

54: 名無し 2013/11/22(金) 21:56:53.46 0
「もう神聖ローマ帝国抜けたいドイツ人の党」ができる

 

-中世欧州 イスラム

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5