中国史総合

百済・高句麗・新羅の三国時代とかいう朝鮮史のクソゲー

1: 名無し 19/05/13(月)11:52:40
絶対高句麗が勝つやろこんなん
no title

3: 名無し 19/05/13(月)11:54:16
任那「」

4: 名無し 19/05/13(月)11:54:48
>>3
すぐフェードアウトしたし多少はね

5: 名無し 19/05/13(月)11:55:43
高句麗とかいう隋や唐の侵攻を何度も防ぐやばい国

6: 名無し 19/05/13(月)11:55:53

第一次高句麗遠征→高句麗「撃退しといたぞ」
第二次高句麗遠征→高句麗「殲滅しといたぞ」
第三次高句麗遠征→高句麗「撃退しといたぞ」
第四次高句麗遠征→高句麗「流石に限界だから和議結んどいたぞ!でもやっぱり朝貢はしないぞ」


第一次高句麗遠征→高句麗「撃退しといたぞ」
第二次高句麗遠征→高句麗「撃退しといたぞ」

中国相手にしてこれやし

22: 名無し 19/05/13(月)12:03:28
>>6
武則天すごい

7: 名無し 19/05/13(月)11:56:48
あんな辺境までちうごくが本気出す訳ないやろ

8: 名無し 19/05/13(月)11:57:28
>>7
煬帝はガチやったやろ
大運河も高句麗遠征のためやし

10: 名無し 19/05/13(月)11:59:03
百済「あかん…せや!日本に亡命や!」
高麗「あかん…せや!日本に亡命や!」
新羅「あかん…せや!日本に亡命や!」
高句麗「あかん…せや!日本に亡命や!」

11: 名無し 19/05/13(月)11:59:47
日本「救援しなきゃ」

なお

13: 名無し 19/05/13(月)12:01:12
>>11
白村江とかいう日本の黒歴史

14: 名無し 19/05/13(月)12:01:34
>>13
よくあれで国生き残ったと思うわ

17: 名無し 19/05/13(月)12:02:14
>>14
大正義海

15: 名無し 19/05/13(月)12:01:36
元は帰ってどうぞ

18: 名無し 19/05/13(月)12:02:45
遠征で勝つとか難しいから多少はね?

16: 名無し 19/05/13(月)12:02:04
三国史記とか結構おもろいで
新羅の脱解王が倭出身とか普通に書いてるし

19: 名無し 19/05/13(月)12:03:02
脱解王とか瓠公とかいう新羅の重要人は倭人や

21: 名無し 19/05/13(月)12:03:28
>>19
じゃあ韓国は日本やった…?

24: 名無し 19/05/13(月)12:04:07
>>21
日本府もあったしな
これは向こうの学者も認めとる

23: 名無し 19/05/13(月)12:03:35
元寇の時にモンゴルに振り回されるイベントおもろそう

25: 名無し 19/05/13(月)12:04:19
>>23
高麗「すり寄って日本侵略を進言しておいたぞ。」

33: 名無し 19/05/13(月)12:07:13
>>25
これガセやな
侵略する上での助言を求められて答えただけってのが歪んでるんやな

42: 名無し 19/05/13(月)12:08:39
>>33
はえー
それでしっかり巻き込まれて国民殺されまくるのも悲しいな

44: 名無し 19/05/13(月)12:09:21
>>42
南宋もそうやで
一番とばっちりやろ

26: 名無し 19/05/13(月)12:04:41
ちなみに高句麗だけやなくて高麗も異様に強い
李朝だけ雑魚

30: 名無し 19/05/13(月)12:06:21
>>26
李朝「清?なんやねんこいつら!」
死~ん…
清「まだなんか言いたい事あるか?」
李朝「」

28: 名無し 19/05/13(月)12:05:50
新羅→高麗→李朝が今の朝鮮人の正統ルーツやね
もちろん高句麗や百済の血も混じっとる
全く関係ないってのはネトウヨのデマ

32: 名無し 19/05/13(月)12:07:10
>>28
隙あらば王朝交代ごとに国民死滅という謎史観やからしゃーない

37: 名無し 19/05/13(月)12:07:28
>>28
モンゴルの血も入っとるしな

31: 名無し 19/05/13(月)12:06:31
当時は朝鮮と日本とで個々人に民族意識や所属意識も無かったしな
普通に混ざり合っとった
ただこの辺のゴタゴタで防人置く事になって次第に分かれてった

35: 名無し 19/05/13(月)12:07:25
>>31
なんで今みたいになったんやろ…?

38: 名無し 19/05/13(月)12:07:42
>>35
今の政府の教育
以上

48: 名無し 19/05/13(月)12:09:48
>>35
朝鮮が見ての通り侵略されやすい土地やからや
歴史的に中華系の王朝に毎回侵略されとる
中華にモンゴルに清に
朝鮮人も自分らの民族意識を確立させる為に必死なんや
今の「韓国人」の誕生ってのは「日本統治下から独立した民族」やししゃーない

34: 名無し 19/05/13(月)12:07:20
三韓征伐知らんのか?

39: 名無し 19/05/13(月)12:07:52
>>34
あれ何でか知らないが教科書にないらしいな

41: 名無し 19/05/13(月)12:08:32
>>39
政治的にめんどくさいからしゃーない
だからちうごくが一番朝鮮史ではリードしてる
広開土王碑が本物ってのも証明したし

36: 名無し 19/05/13(月)12:07:28
任那日本府とかいう確実にあったにも関わらず日本も韓国も手出ししないタブー
前方後円墳まであるのに
この分野で一番研究してるのが中国とか草

40: 名無し 19/05/13(月)12:07:55
今の国境で韓国が日本の祖先だとか言い出すのは頭おかしいと思うけどな

49: 名無し 19/05/13(月)12:09:56
>>40
頭おかしいわね

52: 名無し 19/05/13(月)12:10:29
定期的に文明破壊してる(されてる)国やから昔の書籍や史跡がほとんど残ってないんよな
百済語とかどう話されてたか全くわからんし
交流のあった日本や中国の記録からは高麗くらいまではそれなりに栄えてたみたいやけど

57: 名無し 19/05/13(月)12:12:20
>>52
このあたりモロ中国の影響よな
自らの正当性を示すために前支配者の残したものを壊しまくる
現在でも同じ事しよると考えたら少し理解出来るが同意したくないわね

61: 名無し 19/05/13(月)12:12:46
>>57
言うて王朝変わったら資料編纂するし

68: 名無し 19/05/13(月)12:14:15
>>61
日本も幕府あたりの盛りがある歴史を教えられよるのかも知れんな

72: 名無し 19/05/13(月)12:15:04
>>61
大化の改新でも有ったと言われてるからな

78: 名無し 19/05/13(月)12:16:52
>>72
壬申の乱の前後で確実に改変あるやろうな

65: 名無し 19/05/13(月)12:13:28
今の伽耶って全羅道とかやろ?
バリバリ差別されてるのは倭の植民地だったせいか?

84: 名無し 19/05/13(月)12:18:32
>>65
歴史の影響が全く無い事はないんだろうけど
政治家の対立や光州事件が大きいんじゃね?

74: 名無し 19/05/13(月)12:15:32
日本史選択からすると
卑弥呼の戦乱期から急に朝鮮半島に進出しとるのがビックリや

76: 名無し 19/05/13(月)12:16:29
>>74
まあ早慶日本史レベル行ったら中間出るんちゃう?

79: 名無し 19/05/13(月)12:17:04
>>76
やらんかったわ
いきなり説明されて細かい部分も聞かれんかった

90: 名無し 19/05/13(月)12:19:57
>>76
早慶の過去問とかもやったことあるけど失われた150年間はほぼ問題になってなかったわ
というか早慶の日本史は近代がメインやし

98: 名無し 19/05/13(月)12:21:11
>>90
大隈の足吹っ飛ばした奴とか知らんっちゅーねん

80: 名無し 19/05/13(月)12:17:09
朝鮮とかアイルランドとか自国の歴史学んだら卑屈になるやろうなぁ…って思うわ
ワイ等でさえここで未だに敗戦国のジャップジャップ言っとるんに
多くの時代で宗主国になれず従属国衛星国やったってそりゃ捻くれるわって思う

82: 名無し 19/05/13(月)12:18:05
>>80
日本は敗戦後にアメリカ主導で自虐史観突きつけられたからやろ
卑屈になってんの日本人くらいやで

85: 名無し 19/05/13(月)12:18:41
>>82
自虐ってどのへんや?
東京裁判ぐらいやろ

88: 名無し 19/05/13(月)12:19:29
>>85
それ以降の教育やろ
回り回ってアメリカの首絞めとるのが笑えるがな

92: 名無し 19/05/13(月)12:20:08
>>88
教育ってどういうことや?

105: 名無し 19/05/13(月)12:22:21
>>92
学校教育までGHQが口出ししてモリカケで問題になった勅語とか使われんようになったやん?戦前の否定をずっと教える教育をされては戦前を否定するようになふわな

109: 名無し 19/05/13(月)12:23:06
>>105
それが史観とどう関係するんや?

111: 名無し 19/05/13(月)12:23:51
>>109
戦争させないようにする=戦前の歴史観の否定やし

115: 名無し 19/05/13(月)12:24:35
>>111
うちの学校そこまで教えてくなかったで

119: 名無し 19/05/13(月)12:25:33
>>115
受験勉強で自虐史観まで触れんわ
デリケートな問題やし下手したら政治的な公平性を損ねるからな

77: 名無し 19/05/13(月)12:16:32
軍師「殿、クビライの使者が来ました」
使者「軍船作るから木材寄こせ。あとおまえのところも1000隻作れ」
軍師「殿、わが国の労働力と木材は既に枯渇状態ですが・・・」

 了承する
 しぶしぶ了承する
→とりあえず了承してあとでやめる

87: 名無し 19/05/13(月)12:19:20
高麗が元寇にやる気出なくて船造り手抜きしてたみたいな説間違いらしいね
むしろかなり手の込んだ作りだったらしい
そもそも日本攻めを進言したのが高麗いう説もあるし

99: 名無し 19/05/13(月)12:21:13
>>87
攻めるようにまでは言って無いらしいで
元が攻める気満々やったけど準備がダメダメやったから
攻める対策を色々進言したらしいのは確か見たいやけど

89: 名無し 19/05/13(月)12:19:31
朝鮮人はどこで自分たちの歴史ホルホルするんやろ
実際この高句麗辺りまで遡らんとあかんのやないかな…

91: 名無し 19/05/13(月)12:20:07
>>89
自国内だけなら輝かしい歴史やろ
他国を絡めるから頭おかしい事になる

101: 名無し 19/05/13(月)12:21:39
>>91
いやぁ歴史ってのはやっぱ外国相手に戦争かまして強かったってのを誇るもんやろ
イギリスの畜生とかは実際勲章やし
中国やイタリアが未だに存続して大国やっとるってものそれやし
日本の朝鮮台湾満州侵略時代誇るようなもんで

93: 名無し 19/05/13(月)12:20:17
国旗掲げて国への愛を堂々と叫ばないの日本人くらいやで
それが良いか悪いかは置いといて

97: 名無し 19/05/13(月)12:20:53
>>93
アメリカでも星条旗のウケが悪いとこはあるぞ

103: 名無し 19/05/13(月)12:22:09
>>97
でも国旗とか国歌はよく使われるやん
元々多民族国家で象徴で纏めないといけないってのもあるけど

116: 名無し 19/05/13(月)12:24:58
>>103
まあそれはあるんだけども、やっぱり南部と西部は北部への反骨心ってあるみたいやね

122: 名無し 19/05/13(月)12:26:08
>>116
あと合衆国やから国よりも州への帰属意識が強いのもあるわな

104: 名無し 19/05/13(月)12:22:17
百済とか新羅とか高句麗とか国名がかっこよくてすこ
かっこいいというかは名前が綺麗やな

108: 名無し 19/05/13(月)12:23:02
>>104
これは今もなおやな
やたら綺麗な名前に拘るわね

107: 名無し 19/05/13(月)12:22:59
朝鮮人の通名で新井姓が多いのは新羅王朝にルーツがあるアピールなんやってね

110: 名無し 19/05/13(月)12:23:47
朝鮮のクソ歴史なんてどうでもええねん
まったく魅力を感じない

112: 名無し 19/05/13(月)12:23:54
ワイも朝鮮とはさっさと仲良くなるべきやと思うで
さっさと対馬と朝鮮の日韓トンネル作ってもっと貿易盛んにやってほしいわ
車でいける距離なんやし
大陸と繋がるのはええ事や

113: 名無し 19/05/13(月)12:24:10
>>112
トンネル繋いでイギリスはどうなりましたか?

114: 名無し 19/05/13(月)12:24:27
>>112
すまん、間違ってもあってほしくないわトンネル

123: 名無し 19/05/13(月)12:26:17
渤海とかいう日本とめっちゃ交易してたのにいつの間にか消えた謎国家すこ
後の満州やろか?

125: 名無し 19/05/13(月)12:26:37
>>123
高句麗がそのまま渤海になった説とかもあるからな

127: 名無し 19/05/13(月)12:27:37
>>125
高句麗が一回なん等かの理由でバラけてその残党の豪族が集まって
渤海になったと思ってたわ

132: 名無し 19/05/13(月)12:28:59
>>125
靺鞨が母体でそこに高句麗の難民が合流したかんじじゃね?
靺鞨語が公用語だったみたいだし

138: 名無し 19/05/13(月)12:30:20
>>132
その辺の勢力の集合体てわけか
靺鞨(まっかつ)て呼び方狂おしいほど好き

130: 名無し 19/05/13(月)12:28:15
渤海と契丹と女真族と鮮卑と高句麗
満州はそういうのがごっちゃでようわからん

137: 名無し 19/05/13(月)12:30:13
>>130
中華と半島と騎馬民族とシベリアがぶつかる地域とか意味わかんなくて当たり前だよなぁ

135: 名無し 19/05/13(月)12:29:36
劉備の出身地が辺境かと思ってたら今の北京と近いと聞いて驚いたわ

136: 名無し 19/05/13(月)12:30:04
>>135
まああいつ豪族出身やったしな

140: 名無し 19/05/13(月)12:31:03
>>135
その当時の長安が中心というのもイメージがわかないンゴ
砂漠がそばの盆地やし

145: 名無し 19/05/13(月)12:32:04
>>135
北京って当時はめっちゃ辺境やろ

150: 名無し 19/05/13(月)12:34:32
KOEIも企画くらいはしたことあるんやろか

151: 名無し 19/05/13(月)12:35:30
>>150
ないやろ
あんまおもろくないからなこれといった武将もないし

154: 名無し 19/05/13(月)12:36:29
>>151
まず資料が少ないのに武将の名前が残ってる筈もないわな

152: 名無し 19/05/13(月)12:36:09
この辺りはややこしいしあんま学ばんしなぁ…
日本人的には百済関連だけやし…

153: 名無し 19/05/13(月)12:36:26
この三国時代はいつ頃なんや?

162: 名無し 19/05/13(月)12:39:53
>>153
4世紀から7世紀まで

165: 名無し 19/05/13(月)12:41:03
>>162
飛鳥時代か

156: 名無し 19/05/13(月)12:38:01
そう思うとゲームが作れるぐらいには資料が残ってるんだなモンゴル帝国

163: 名無し 19/05/13(月)12:40:21
>>156
記録が大好きな中国人のおかげやね

160: 名無し 19/05/13(月)12:38:51
モンゴル帝国はそもそも世界統一っていうゲームクリアに向けてのゲームが作れるし

161: 名無し 19/05/13(月)12:39:15
軍閥時代のゲームがあったら面白そう

164: 名無し 19/05/13(月)12:40:44
>>161
関東軍っていう満州の軍閥プレイしたい

166: 名無し 19/05/13(月)12:41:08
>>164
バッドエンド待った無し

169: 名無し 19/05/13(月)12:41:25
>>164
ケシ栽培で資金貯めるのが鉄板になりそう

167: 名無し 19/05/13(月)12:41:11
前期和寇体感ゲーでも作って日中韓駆け巡れるようにしよう(適当)

171: 名無し 19/05/13(月)12:42:02
>>167
正直面白そう(小並感)

173: 名無し 19/05/13(月)12:45:38
>>167
??「ヒャッハー略奪だあああ」

168: 名無し 19/05/13(月)12:41:11
白村江はそもそも船で出兵出来た時点でおかしいやろ
遣唐使の時点で船の座礁率結構高かったはずやし

175: 名無し 19/05/13(月)12:48:49
>>168
なにより戦後処理はよくわからないまま壬申の乱という謎の流れ
国が一体になって国防しなきゃあかん状況なのに

陰謀論好きのワイは壬申の乱は唐派と反唐派の争いかと思ってる

183: 名無し 19/05/13(月)12:57:22
>>175
唐派と反唐派の争いはあったと思うで
負けた時に国は割れやすいしその2派で争ってても不思議やない

179: 名無し 19/05/13(月)12:52:24
>>168
北路は比較的安全だった
死ぬ思いで行くのは南路のほうやろ
鑑真とかは中国サイドの影響で南路選ぶことになったから何度も失敗した
no title

180: 名無し 19/05/13(月)12:52:58
>>179
なんで北路行かなかったんや?

181: 名無し 19/05/13(月)12:55:04
>>180
唐と新羅が当時戦争してたから朝鮮半島経由で行けなくなった

182: 名無し 19/05/13(月)12:56:41
>>181
戦争地帯突っ切って行くのと目失うのどっちがよかたんだろう()

172: 名無し 19/05/13(月)12:45:36
信長の野望はボーナスシナリオで朝鮮出兵編作るべき

174: 名無し 19/05/13(月)12:48:19
>>172
提督の決断「せやな」
ジンギスカン「オルドは大事」
ヒカルの碁「韓国人はイケメンにしよう」
集英社「朝鮮編は琉球編に」

177: 名無し 19/05/13(月)12:50:09
>>172
島津で泗川の戦いやって城を背にした包囲殲滅戦やるンゴ

-中国史総合
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5