近代

第一次世界大戦とかいう日本では語られない地獄www

1: 名無し 20/05/05(火)20:29:07 ID:Hkc
特に中央同盟国軍の戦死者はマジで本当に無駄死にでわろえないわ

ドイツは230万人も死んで領土も奪われ死ぬほど借金して。。。そらヒトラーみたいなキチガイに任せたくなりますわ

2: 名無し 20/05/05(火)20:30:31
ロシアが総動員起こしたら侵攻されるフランスかわいそう

3: 名無し 20/05/05(火)20:31:11 ID:Hkc
>>2
ロシアとめっちゃ仲良しだったからなあ
100年前はぼこられて尊厳を奪われたくせにフランスの犬っぷりよ

4: 名無し 20/05/05(火)20:31:36
フランスが一番可哀想

6: 名無し 20/05/05(火)20:32:53 ID:Hkc
>>4
まあ領地ほ半分が戦場になって戦死者130万人だもんねえ
おまけに賠償金はヒトラー政権に踏み倒されるし

5: 名無し 20/05/05(火)20:32:38
戦後のフランスの落ちぶれようが酷い

8: 名無し 20/05/05(火)20:33:36 ID:Hkc
>>5
ナポレオン時代が最盛期だねえ

ww2で完全にと落ち目になったわイギリスには一生勝てない

7: 名無し 20/05/05(火)20:33:15
ほんま簡単に言えばピタゴラスイッチ方式よな

10: 名無し 20/05/05(火)20:34:04
>>7
誰かが総動員起こしたら戦争が始まるピタゴラスイッチやな

11: 名無し 20/05/05(火)20:34:14
青島の戦いとかまったく語られんの草

14: 名無し 20/05/05(火)20:35:17 ID:Hkc
>>11
あれはもう日本の漁夫の利すぎてなあ

あれが原因でドイツは反日多いんだよね

15: 名無し 20/05/05(火)20:35:32
>>14
そうなんか
捕虜の待遇は良かったらしいけど

19: 名無し 20/05/05(火)20:36:52 ID:Hkc
>>15
そんなもん語られんさ日本で美談として語ってるだけ。

ヒトラーもその件で「日本人は意地汚い信用ならない次戦争をするなら日本とだろう」と言って支援しなかったしな

21: 名無し 20/05/05(火)20:37:15
>>19
はえ~サンガツ

23: 名無し 20/05/05(火)20:38:02
>>14
だから日本と戦ってた国民党に派遣されてたドイツ軍顧問はヒトラーの帰還命令に激怒したんか
まだまだ日本と戦争したかったやろな

25: 名無し 20/05/05(火)20:39:36 ID:Hkc
>>23
そもそも中国をばりばり支援してたドイツとなんで同盟組んだのか・・・本当に当時の内閣は無能。

なんで中国があれだけ強固に抵抗してたのか知らなかったのか

13: 名無し 20/05/05(火)20:34:59
フランス北部は未だに不発弾と化学兵器の汚染で使えない土地があるらしいな

16: 名無し 20/05/05(火)20:35:59 ID:Hkc
>>13
未だにドイツに処理の費用請求してるよな
なお半分は自分の国が撃ち込んだもの

18: 名無し 20/05/05(火)20:36:33
砲弾を打ち込めば撃ち込むほど効果があると考えられてた時代
大攻勢前は準備砲撃が1週間ぶっ続けに続く
それでさえ機関銃座一ヶ所でも残ってるとたちまち1個師団の攻勢が止まる
地獄やね

22: 名無し 20/05/05(火)20:37:42 ID:Hkc
>>18
そのせいで師団のほとんどが死んで丸まる新兵で構成された師団が発生する異常事態

28: 名無し 20/05/05(火)20:40:13
スペイン風邪「みんな争わないで!」

71: 名無し 20/05/05(火)20:52:37
>>28
吐き気を催す邪悪

29: 名無し 20/05/05(火)20:40:38
なんかスケール小さいなWW1って
そら大戦なんだから200万人くらい死ぬやろ

33: 名無し 20/05/05(火)20:42:28 ID:Hkc
>>29
死亡率はww1のが上だぞ
動員人数5000万人そのうち死者は800万

ww2だと2億人くらい動員されたんじゃないかな
そのうち死者は5000万か
そのうち2000万が民間人の死者だから戦闘の死者はww1が上

34: 名無し 20/05/05(火)20:42:40
>>29
2百万人てやべーだろ群馬県の人口丸ごと消えるんやぞ

39: 名無し 20/05/05(火)20:46:08
クリスマス休戦という戦場での奇跡
しかし塹壕から出た瞬間撃たれて死ぬパターンが大体のトコロ

45: 名無し 20/05/05(火)20:47:31 ID:Hkc
>>39
クリスマス休戦を経験したドイツ兵が1年後の1915年のクリスマスにまた交流しようとワインを持って近づいたらイギリス兵に撃ち殺されたらしいな

55: 名無し 20/05/05(火)20:49:56
>>45
マジか!
まぁクリスマス休戦あったところなんて
一部地域だけらしいからなぁ

46: 名無し 20/05/05(火)20:48:26
ワイの妄想なんやが
ロイヤルネイビーと本物の連合艦隊を組んで
ドイツ艦隊と戦って貰いたかったんやけど
日本の戦争に対する感情ってどんなもんやったんや?

47: 名無し 20/05/05(火)20:48:50
>>46
そもそもドイツ艦隊出てこんやろ

62: 名無し 20/05/05(火)20:51:11
>>47
ユトランド沖海戦に参加する日本艦隊見たくない…?

74: 名無し 20/05/05(火)20:52:55
>>62
うーんロマン

48: 名無し 20/05/05(火)20:48:52
スペイン風邪なかったらもっとヤバかったんやろ?

50: 名無し 20/05/05(火)20:49:17
>>48
ドイツ「我が国に感染者は居ないぞ」

51: 名無し 20/05/05(火)20:49:27
>>50
あっ

54: 名無し 20/05/05(火)20:49:52
>>50
どいつもこいつも居ないって言うんだよなぁ

58: 名無し 20/05/05(火)20:50:12
>>54
これ

64: 名無し 20/05/05(火)20:51:16
そういえば一次大戦の時に中国はなにしてたん

65: 名無し 20/05/05(火)20:51:46
>>64
袁世凱がブイブイ言わせてた

70: 名無し 20/05/05(火)20:52:34
>>65
一応最後の皇帝なの好き

73: 名無し 20/05/05(火)20:52:47
>>65
青島って中国の領土なんだから連合国から参戦要請とか来なかったんですかね?
別に日本はそことる必要あったんか

78: 名無し 20/05/05(火)20:53:46
>>73
イギリス「しゃーねぇ日本に青島攻略させるか…あっ列強の話なんで中国さんは結構です…」

81: 名無し 20/05/05(火)20:54:44 ID:Hkc
>>78
そもそもドイツとしても青島攻略されてもさほど影響ないという・・・

でも感情論でいうと「は?なんで無関係のイエローモンキーがしゃしゃり出てくるんだよ」という

94: 名無し 20/05/05(火)20:56:42
>>78
中国を調子に乗らせないための策略やったか
さすブリ

119: 名無し 20/05/05(火)21:02:41
>>94
しゃーない

80: 名無し 20/05/05(火)20:54:31
日本がドイツと敵対してないのに領土欲で参戦すんの草

87: 名無し 20/05/05(火)20:55:42
>>80
シベリアにも出兵するぞ

98: 名無し 20/05/05(火)20:57:39 ID:Hkc
>>80
なおオーストリアとは凄まじく仲が良く日本としてはオーストリアとはなるべく事を荒立てないようにした模様

今もオーストリアは日本と仲良しこよし

108: 名無し 20/05/05(火)20:59:52
>>98
確か青島に残ってたオーストリアの軍艦で
日本とオーストリアもどっちも戦いたくないから
日本に鹵獲されないためって口実でオーストリア側が自沈させたんやっけ

113: 名無し 20/05/05(火)21:00:48 ID:Hkc
>>108
この戦争で数少ない心和む話ンゴねえ・・・オーストリア皇太子が暗殺されたときもめっちゃ気にかけてたし

114: 名無し 20/05/05(火)21:01:32
>>113
気にかけてたのに宣戦布告したんか?

122: 名無し 20/05/05(火)21:03:18 ID:Hkc
>>114
ドイツとは敵対したがオーストリアとは事を荒立ててないで

91: 名無し 20/05/05(火)20:56:12
第一次世界大戦のときに欧州派兵しとけばよかったのになぁ

100: 名無し 20/05/05(火)20:58:09
>>91
商船護衛で充分やわ

99: 名無し 20/05/05(火)20:57:57
アメリカ参戦からの
アホみたいな兵力てか航空機と戦車が投入された時の絶望感よ
なんやねんあれ

102: 名無し 20/05/05(火)20:58:28
>>99
イギリスもアメリカも普段の陸軍はしょぼいのに
戦争になると直ぐに大陸軍作るの嫌い

107: 名無し 20/05/05(火)20:59:38
>>102
基礎工業力は偉大
日本に足りなかったもの

106: 名無し 20/05/05(火)20:59:29 ID:Hkc
>>99
皇帝「アメリカ参戦?ふんっあんな遠くの国だたいした兵を送らんだろう」

すでに欧州に300万の兵士と戦車8000両、航空機5000機が・・・・

皇帝「うーん(白目)」

111: 名無し 20/05/05(火)21:00:22
>>106
結局前線で戦ったのは12個師団だけやぞ
前線兵力で言えば西部戦線は休戦時までドイツ軍の方が多かった

116: 名無し 20/05/05(火)21:02:03 ID:Hkc
>>111
パットン君なんて戦う必要ない将校なのに前線に単機で突っ込んで死にかけるし

多くのアメリカ兵は戦いたかったろ

112: 名無し 20/05/05(火)21:00:24
>>106
アメリカ参戦前に「アメリカ陸軍とかメキシコの野盗相手に手こずってるクソ雑魚www」とかイキりまくってたドイツくん

117: 名無し 20/05/05(火)21:02:21
>>112
日本もアメリカ兵は腰抜けだから突撃すれば逃げ出すと思ってたからな
陸軍はアメリカのこと知らなすぎで参謀本部二部にアメリカ課ができるの昭和18年になってからなんだよな

120: 名無し 20/05/05(火)21:02:57
>>117
そこはチャーチルもアメリカ兵が弱いと思ってたから…

125: 名無し 20/05/05(火)21:04:16
>>120
なんなら大戦初期はオーストラリア兵からすらアメリカ兵は見るに耐えない無能呼ばわりされとるよな

127: 名無し 20/05/05(火)21:05:26 ID:Hkc
>>125
オーストラリア兵が優秀すぎるんだよなぁ・・・
ガリポリみたいなスナイパー大合戦みたいなとこで戦い抜くし

133: 名無し 20/05/05(火)21:06:11
>>127
実際初期の米兵とか州兵に毛の生えたような連中やで

136: 名無し 20/05/05(火)21:06:27 ID:Hkc
つか参戦初期のアメリカ兵なんて装備のほとんどフランスのもんですしおすし・・・

カイザーシュラハトを食い止めたのはアメリカの武功やろ(半分ドイツの自滅)

141: 名無し 20/05/05(火)21:07:51
>>136
カイザー戦に参加したアメリカ軍は2個師団だけ
西部戦線に派遣されたイタリア軍5個師団より少ない
精神面での影響は否定しないけどね

151: 名無し 20/05/05(火)21:10:42 ID:Hkc
>>141
カイザー戦の後半辺りのベルギー~北フランスの戦線図見たら
アメリカ兵けっこう居たけど2個師団しかいなかったんか

137: 名無し 20/05/05(火)21:06:33
巧みな外交でプロイセンが統一できたのも奇跡やろに
ビスマルクもいなくてあんな四方敵の立地で生き残れるわけないやろ

142: 名無し 20/05/05(火)21:07:56 ID:Hkc
>>137
元々年がら年中戦争してる国やしな。

まじ東部戦線と西部戦線2つの戦場をあそこまで戦ったのはすげえよ・・・イタリアにまで手を出すし

162: 名無し 20/05/05(火)21:15:15
フリードリヒ大王やビスマルクみたいな英雄輩出したせいで
馬鹿皇帝がドイツ民族の優位性と勘違いした

168: 名無し 20/05/05(火)21:16:14
>>162
ドイツってなんやかんや化学関係とか強いけどあれは何が要因なんやろか

176: 名無し 20/05/05(火)21:18:17
>>168
学問が発展してたんよ中世から自由都市も多くて近代科学が発展する基礎があった

225: 名無し 20/05/05(火)21:30:00
>>176
そうやね、そもそもプロシアは軍国主義と同時に自由主義的で解放的やった
ドイツ帝国となるときに消えてしまったプロシアの伝統や

266: 名無し 20/05/05(火)21:39:28
というかアメリカって門戸開放で中国の権益に噛もうとしたけど最終的に何も得れなかったってことでええんか?

268: 名無し 20/05/05(火)21:40:13
>>266
大体マーシャルのせい

269: 名無し 20/05/05(火)21:40:16
>>266
他の国が食い荒らしてて残りカスしかなかったけど、何もしないのも悔しいから苦肉の策みたいなもんや

275: 名無し 20/05/05(火)21:42:23
>>266
権益が欲しくて日露戦争手伝ったのに
なんにも貰えなかったから…
太平洋戦争の遠縁

277: 名無し 20/05/05(火)21:43:12
>>275
アメリカがロシアの満州独占を嫌がって門戸開放唱えてた日本に味方したのに戦後は日露協約で満州分割しちゃうんだからそら嫌になるよ

280: 名無し 20/05/05(火)21:44:14
>>275
満州権益で利害対立無くなったロシアが死ぬという痛恨のミスもでかい 

まあ遠因は死ぬほどあるぞ、それが積み重なっていった結果や

276: 名無し 20/05/05(火)21:43:08
第一次のドイツは可哀想やったわ
イタリア「オーストリアと仲悪いから逃げるわ!ほな!」
ファッ!?でもオスマンおるしなんとかなるやろ!
オスマン「弱体化しとるしトルコ革命起きたから無理ぞ」
ブルガリア・モンテネグロ「ワイらも大変やから無理ぞ」

281: 名無し 20/05/05(火)21:44:24 ID:Hkc
>>276
ブルガリアの降伏がトドメだなこれでもう燃料資源を失った

283: 名無し 20/05/05(火)21:45:11
イタリアさんのやる気のなさなぁ
第二次も一番先に降伏しとるし

285: 名無し 20/05/05(火)21:45:43 ID:Hkc
>>283
いやけっこうww1では戦ったで戦死者は65万人だしな

287: 名無し 20/05/05(火)21:46:42
>>285
見返りはどこ・・・?

290: 名無し 20/05/05(火)21:47:25 ID:Hkc
>>287
ち、チロル地方とかいうくっそ不毛な未回収のイタリア(震え声)

292: 名無し 20/05/05(火)21:48:18
>>290
これはファシズム始めても許されるやろ

293: 名無し 20/05/05(火)21:48:46
>>292
ムッソ「せやな」

297: 名無し 20/05/05(火)21:49:26
>>293
中立やってればよかったのになぁ

294: 名無し 20/05/05(火)21:49:05
そもそもどこも戦死者よりも得てるものが多い国はない
イタリアは正直マシな方や

295: 名無し 20/05/05(火)21:49:20
>>294
アメリカ「せやな」

346: 名無し 20/05/05(火)22:01:12
ソンム会戦
フランス「この作戦でいこーや!」
ブリカス「ええで」
フランス「あかん!腹痛い!やっててくれ!」
これほんまひで

352: 名無し 20/05/05(火)22:02:31
>>346
この時ヒトラー殺してれば歴史はかわったかもしれない

353: 名無し 20/05/05(火)22:02:37 ID:Hkc
>>346
ドイツ「なに?!イギリスフランスが一大攻勢を?!血祭りにしてやる!!」

兵力差 ドイツ30万 イギリス12万

363: 名無し 20/05/05(火)22:04:34
>>353
これでこの後ブルシーロフ交戦で負けるドイツさぁ…

367: 名無し 20/05/05(火)22:05:19
日本は軍服売りまくってクソ儲けたから天国の戦争や

368: 名無し 20/05/05(火)22:05:38
>>367
ついでにドイツのシマも奪ったしな

384: 名無し 20/05/05(火)22:07:46
そのおかげで戦争=怖いじゃなくて、戦争=儲かるって思った結果がその後の日本や

393: 名無し 20/05/05(火)22:10:01
>>384
死者少きゃほんまに儲かるだけなんやで
というか日本も物資が減りつつも1941ぐらいまでは経済も生き返って、昭和恐慌後の地獄と比べたら幾分マシやで

戦争は最大の公共事業や、ニューディールの終了時期を見誤ったルーズベルトとアメリカを救ったのも戦争や

386: 名無し 20/05/05(火)22:08:26
クッソロマンあるスイス軍
スイスらしい山々の自然かと思いきや軍事施設
no title

394: 名無し 20/05/05(火)22:10:36
>>386
ペーターが羊連れてそうな所で訓練してるしなスイス人

398: 名無し 20/05/05(火)22:11:59
>>394
おじいさんがそもそも元兵隊じゃなかったっけ

403: 名無し 20/05/05(火)22:12:53
>>398
オンジ傭兵説は有名よな、産業無いのがスイスの辛い所やった

-近代
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5