鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】春の頃の純粋な小四郎はどこいったのだろう?

2022年11月4日

739: 名無し 2022/11/02(水) 16:29:39.91

春の頃の純粋な小四郎はどこいったのだろう。

抜刀した両者の間に割って入って
「争ってる場合ではござりませぬ!」と絶叫したり、
なんとか犠牲者が出るのを食い止めようと
西へ東へ駆け回るも虚しく、非情な結末になって
冷酷な処断を下した頼朝を涙目で睨みつけたり、
己の無力さに
「自分が嫌になるぅ~」と自己嫌悪に陥ったり、
そんな愚直で熱血の小四郎はもういない。

過酷な現実に直面するたびにわなわな顔を震わせていた小四郎、今や眉ひとつ動かさず低い声で処断を下す。

 

743: 名無し 2022/11/02(水) 16:34:51.91
>>739
かつての義時が、今の泰時そのものじゃん
自己嫌悪に陥ってウザいことになる代わりに、酒で憂さ晴らししてる
(もともと少し飲んでも酔う質なのか、飲み過ぎなのかは不明)

 

785: 名無し 2022/11/02(水) 18:16:33.99
>>739
義時に限らず結構色んな人物が変わってる気がする
政子はそんなに変わってないけど実衣も序盤の馬鹿娘から権力を得て傲慢女になってるし

 

745: 名無し 2022/11/02(水) 16:52:34.01
又やんみたいな感じだった小四郎もすっかり黒くなったな
しかし承久の乱の時には鎌倉を守る為に首を差し出そうとするので本当に真っ黒になった訳ではないんだろう

 

746: 名無し 2022/11/02(水) 16:57:37.60
自分が黒く染まる事が鎌倉のためだと思ってる感じかな
政子としては自分を高く見過ぎと言う気持ちと小四郎の本心を見抜いて自分が尼将軍になる決断をすると予想

ニュース


879: 名無し 2022/11/02(水) 20:00:50.62
しかし良く見たら和田殺し実に卑怯なやり方だったなw
ここまで卑怯な主人公っていたか?てレベルw
そら泣かせて本当はこんなことやりたくなかったんだアピールするしかないわなw

 

903: 名無し 2022/11/02(水) 20:23:28.61
>>879
もっと義時をラスボスのような主人公に振り切って欲しかった
ラスボス考えると
上皇は承久の乱で上皇方もろすぎるし
三浦義村もラスボスとしては印象弱いしな

 

885: 名無し 2022/11/02(水) 20:11:28.12
>>879
まぁ、あの場面は実朝自身が和田義盛を賊軍とした自分の御教書を否定しちゃってるもんな。
鎌倉殿の権威のダメージを最小限に留めるにはあの場で和田義盛を殺して無かったことにするのがベターだと判断したのかもね

 

896: 名無し 2022/11/02(水) 20:16:47.03
>>885
承久の時もそうだけど、
あの時和田を射殺した義時が宣言してた「佞臣の甘言」、「君側の奸」理論ってのは
本当のトップの直接責任を回避する政治的方便としてよくあるパターンだからな
義時としては、執権としてそう判断した、それが誤りであれば死を給わりたく
実際には実権は義時の側にある、と言う事も含んだ上で
最終的にトップに現実的な判断を呑ませる

 

898: 名無し 2022/11/02(水) 20:18:45.22
>>885
いや、そういう事情はともかくさあ、実朝で誘き寄せて後向いた隙に一斉射撃とか主人公でそんな卑劣な方法取る奴いないだろ?w
騙し討ちはしても討ち取る時はそれなりに正々堂々じゃね、主人公なら

 

887: 名無し 2022/11/02(水) 20:12:31.91
>>879
大河の主役なら山内一豊とか

 

909: 名無し 2022/11/02(水) 20:28:25.28
>>887
山内一豊美化されまくりだったろ
一領具足皆殺しも六平太の発案にしてたし

 

881: 名無し 2022/11/02(水) 20:06:48.27
張り合えるのは毛利元就とか伊達政宗かな

 

882: 名無し 2022/11/02(水) 20:08:05.86
>>881
政宗は基本美化傾向
主役なら葵の家康とかの方が黒かった

 

883: 名無し 2022/11/02(水) 20:09:25.05
>>882
怒りに任せて敵城内虐殺とかしてるけどな

 

889: 名無し 2022/11/02(水) 20:13:03.43
>>883
八百人斬りか
あの時の政宗の狂ったような表情が結構良かったな
来年は家康の二千人斬りが楽しみだな
堀川城の残党を庶民まで徹底的に探し出しての阿鼻叫喚

 

902: 名無し 2022/11/02(水) 20:21:13.12
>>889
そのエピ、直虎の時に何か魔改造されてた記憶が

 

906: 名無し 2022/11/02(水) 20:25:38.81
>>902
酒井忠次の暴走的に描かれてたね
龍雲党が堀川皆殺し要員で龍雲丸以外全滅する
直虎は政次関連から堀川皆殺しまでの流れは結構好きだった

 

関連記事
今回の大河「人が死なない最長連続話数」がたった3話らしい
鎌倉時代ってかなり歪だよな源氏と坂東武者のパワーバランスおかしすぎ
みいちゃんとか比丘尼とかええ人だったのが恨みでおかしくなってるのも気が滅入る
ドス黒い時代で周りもあんな価値観なのに泰時だけは何故マトモな感覚なんだろ?
北条政子がぬるすぎない?尼将軍覚醒イベントはあるかな?
生き返った頼家が鎌倉殿の座を譲らずに済む方法
頼家は修善寺でも手紙で「安達景盛は許せん」とか書いてんの草
トウ「一幡様、あちらで水遊びをなさいましょう」A.風呂、B.窒息どっちやろ?
【公暁】ワイ、はじめて「くぎょう」でなく「こうぎょう」読みと知る
仁田も退場したし和田までいなくなったら癒し枠がゼロになってしまう

 

最新記事

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5