鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】史実の和田ってどうなの?ちゃんと優良な人間で慕われてたの?

208: 名無し 2022/10/31(月) 22:10:13.88
大江って政子を好きなの?

 

222: 名無し 2022/10/31(月) 22:28:35.32
>>208
前に大江が政子から頼りにしてるって言われて
まんざらでもない顔してたからなぁ

ニュース


232: 名無し 2022/10/31(月) 23:28:58.71
実際史実の和田ってどうなの?
ちゃんと優良な人間で慕われてたの?

 

258: 名無し 2022/11/01(火) 04:51:04.44
>>232
情が熱くて慕われてはいた。
でも善良だったかと言えば疑問
同じく情で動きすぎるので侍所別当としての適性も疑問

 

241: 名無し 2022/11/01(火) 01:19:43.77

絶大な力持ってた梶原や時政は御家人に追放されたのになぜ義時は無事だったか
なぜ義時執権時代が安定したのか
説得力皆無すぎる
讒言や騙し討ちしてた梶原時政と違って義時はそういう手段取らなかったからだろ
だから義時は大抵襲われる側で返り討ちするのがパターンだ

道理に基づいた政治の実現を目指したのが義時でそれを成文化したのが泰時
だから義時泰時が武家政治の理想とされた
義時が何目指して格闘したかわかる

このドラマは?
義時が和田をあんなやり方で騙し討ちするなんてあり得ない
普通に合戦で葬り去るわ
視聴者は義時が何考えてるのかさっぱりわからん言ってるぞ
大河やるならもう少し史上の人物に敬意を払え

 

248: 名無し 2022/11/01(火) 01:55:38.77
>>241
でも父親を死罪にしないで追放だけにした身内に甘い体質はおろか
当たり前のように自分が執権職につく義時に不満を持つ御家人がい
てもおかしくない。

 

250: 名無し 2022/11/01(火) 01:58:50.72
>>248
そら不満抱くやつはいるさ
いない奴なんてそれこそいない
でもそつらを騙し討ちにはしないんだよ
それだと鎌倉は安定しない

 

266: 名無し 2022/11/01(火) 06:07:26.69
>>241
義時が目指したのは道理による政治ではなく幕府の中央集権体制だったんじゃないかな
義時は幕府の権力を拡大化させる事で執権である北条氏の力を拡大化させようとした。
大江広元が義時に協力的だったのも政所の権力拡大を目指す広元と目的が一致していたからだろう。
そして義時の路線を継承して幕府の安定化と権力の拡大化に幕府が作成した明文化された法が必要と考えたのが泰時だったと思う。

 

305: 名無し 2022/11/01(火) 07:44:51.56
>>266
中央集権的封建制wものすごい発想だな
源氏=武家の棟梁というのは後代的な概念で特に鎌倉初期では源氏を頂点に据えても所詮張子の虎というのは自明なことだから
秩序を乱す奴を袋叩きにする合意形成が重要になる
戦勝諸国=国連は初っ端からそれに失敗した

 

349: 名無し 2022/11/01(火) 10:07:09.82

>>266
中央集権だの政所の権力拡大の意味が分からん
別に幕府の勢力圏が拡大したわけでもないし
頼朝時代から中央の権力は強かった

頼朝以来の道理に基づいた政治の実践が義時
鎌倉殿の権威で裁定したわけじゃないから将軍がいなくても幕府は続いた
泰時との違いは義時は頼朝風の将軍トップ執権補佐体制だが
泰時は完全に将軍を外して評定をトップにしただから成文法が必要だった

 

384: 名無し 2022/11/01(火) 12:06:58.85
>>349
義時や大江広元が狙ってたのは幕府の官僚の権限の拡大
それに対して頼朝から実朝までの将軍が狙っていたのは源氏の調停者としての価値の拡大
同じ中央線主権化でも目的が全く違う

 

389: 名無し 2022/11/01(火) 12:23:09.48
>>384
中央集権の定義を勉強した方が良い

 

397: 名無し 2022/11/01(火) 12:58:44.09
>>389
中央集権体制=行政や政治において、権限と財源が中央政府(国家政府)に一元化されている形態。
北条義時や大江広元ら政所官僚は鎌倉殿の家政機関だった鎌倉幕府の権限を拡大強化することによって鎌倉幕府を坂東の中央政府にしようとした。
解釈間違ってるか?

 

488: 名無し 2022/11/01(火) 17:55:42.89
>>397
鎌倉幕府の権限の拡大強化の意味が分からんて
別に頼朝時代から強化なんてされてねーし
幕府は御家人を統制するが口出さないとこは出さないで変わりない

 

399: 名無し 2022/11/01(火) 13:05:51.99
>>397
だから勉強し直せ

 

400: 名無し 2022/11/01(火) 13:07:40.40
>>399
じゃぁし直す必要はないな

 

404: 名無し 2022/11/01(火) 13:24:24.61
>>400
中央集権は律令制崩壊後は明治時代まで存在しない

 

431: 名無し 2022/11/01(火) 14:19:07.51
>>404
それは日本を統治する組織の話で日本全体を統治する組織で中央集権体制の政権は律令制崩壊後はその通り明治政府まで存在しないよ。
鎌倉幕府は坂東を統治する組織。
そして坂東の視点で見れば鎌倉幕府は中央政府であり中央政府である鎌倉幕府の権限を拡大強化しようとした大江広元や北条義時の動きは狭義的な意味でも広義的な意味でも中央集権化を目指した行動で間違いないんだよ

 

437: 名無し 2022/11/01(火) 14:30:42.23
>>431
この時代にもし出来ても板東武者限定の中央政権かな。全体にまで話が行くと権門と寺社勢力どうする?ってなるし

 

関連記事
仁田殿は吾妻鏡とも愚管抄とも違う展開なのね一幡の乳母父説もあるし色々複雑そう
政子が頼家を説得してる時に善哉は生きている話をしたらブチ切れたのは何故?
手をふる一幡様可愛かったな・・・相澤壮太くんか!将来モテそうだぜ!
三谷さんには永遠に大河書いていてほしいわ昭和まで延々と時代を追って
鎌倉、室町の将軍家って空しい。ただの神輿じゃん。天皇とセットで神輿ばっか
官位の低い北条が権力を振るう。権威はないのに権力はあるという得宗専制
少数派だろうけど善児の話はかなりどうでもいい。オリキャラにストーリーいらない
義時死後の泰時やラスボス三浦や後始末とかもうちょっと先も見たいよな
比企一族が滅亡した件って誰が一番悪かったんだろう?
善児役の梶原善すごいわ。ちょっと表情つけただけで人間味あふれてた

 

最新記事

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5