鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】相模守なのに梶原氏、大庭氏、土屋氏が和田義盛につく義時の人望の無さ

2022年10月29日

362: 名無し 2022/10/25(火) 18:28:10.13
横田さん2作続けて舞台を降板
やはり大河は大変なんだね

 

364: 名無し 2022/10/25(火) 18:39:16.46

 

363: 名無し 2022/10/25(火) 18:35:04.97
小栗はたしか1月から舞台があるし山本も3月からミュージカルがあるはず
山本は期間が空いてるから影響無さそうだけど小栗はスケジュールがきついな
最終回次第では精神的にもやられそう

 

365: 名無し 2022/10/25(火) 18:50:24.38
>>363
山本はNHKの大奥が新年からあるよ

 

370: 名無し 2022/10/25(火) 19:41:39.73

このドラマの義時は、特に時政追放の辺りから
小四郎でいるために小四郎を失ってる、そんな感じだな
姉上に叱られました、が象徴的

頼朝の縁戚と薫陶の結果、利害の真ん中に置かれて先が見え過ぎてしまっている事で
役目を果たし、かつ、生き残る為には義時は小四郎のままでいる事が難しくなっている
それでも、時政追放の時の様に、義時が「公」には冷酷な執権を勤める事で
周囲がそれぞれ情を露わにする事になって
「私」では小四郎でいる時間を持つ事が出来た
和田合戦前夜も、このドラマではそれでバランスがとれる筈だった

実の父を、命を助ける為に一生手が届かない所に追いやり
未だ小四郎と呼んでくれる近所の親父も討ち取らざるを得なくなる
政子には政子の象徴としての役割を果たしてもらわなければならない、
むしろそのために、冷酷な執権として緊張関係を維持せざるを得ない。

泰時との関係もしかり。泰時が間違っていると叫び、
その間違いを修正する過程こそが現実的な政治バランスになっている
そのためには、義時は真剣に間違わなければならない
小四郎でいられるスペースがどんどん失われる

 

372: 名無し 2022/10/25(火) 19:56:32.30
でも そそのかされたにせよ 首謀者に近い和田 胤長が処分されるのは当然じゃね
むしろ謀反人として処刑されずに配流ですんだわけだし

 

375: 名無し 2022/10/25(火) 20:05:41.55

>>372
このドラマだとなぁ
ガチで将軍監禁ド詰めして故郷隠居で済んでる人
の息子にそう言われても、と言う面もある訳で

なんと言うか、本当に対照的なんだよな
積極的に謀叛人の親父ブチ殺すと触れ回る事で逆に周囲から助けてもらった北条と
身内を助けてくれと示威行為込みで馬鹿正直に嘆願して
目的が果たされないばかりか一族の面前で大恥掻かされた和田
原因の軽い重いも含めて、和田の立場ならそりゃむかつくわと

 

377: 名無し 2022/10/25(火) 20:07:43.60
>>375
義時は時政殺すつもりなんてなかっただろうね
時政を殺す覚悟を周りに見せたってだけだろうな

 

373: 名無し 2022/10/25(火) 19:57:08.36
八重に振られて号泣してた小四郎はもう戻ってこないのか

 

376: 名無し 2022/10/25(火) 20:06:29.97
政子が尼将軍になってからは義時の黒メッキも剥がれてくる
時房とのやり取り見ると今の義時は黒メッキ加工してる感じにも見えるし

ニュース


383: 名無し 2022/10/25(火) 20:48:33.79
相模守なのに梶原氏、大庭氏、土屋氏といった相模の主要御家人が和田義盛側につく義時の人望の無さに笑えてくる

 

386: 名無し 2022/10/25(火) 21:00:07.49
>>383
相模守であって相模の御家人では無いからな

 

392: 名無し 2022/10/25(火) 21:20:42.61
>>386
いや、相模守は相模の国司で相模の行政のトップだから
普通は相模の御家人は義時側に付くんだよ
三浦介の三浦義村もいるんだし
本人達もそう思ってたはず
開戦当初は相当焦ったはずだよ
もし足利義氏が味方についてなかったら市街戦で義時が負けてたかもな

 

390: 名無し 2022/10/25(火) 21:19:07.67
>>383
梶原と大庭って、あの梶原と大庭一族なの?

 

394: 名無し 2022/10/25(火) 21:40:46.59
>>390
うん、大庭景親の甥と梶原景時の弟

 

395: 名無し 2022/10/25(火) 21:41:15.00
>>390
兄の大庭景義の系統は御家人として残るよ

 

438: 名無し 2022/10/26(水) 00:14:55.08
>>383

相模守だからこそ地元御家人の顰蹙を買った
もともと北条は国司になれる家柄ではない

 

関連記事

 

最新記事

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5