歴史総合

【日本史】今の若者の歴史認識がひどい件、マジで周りの奴等酷すぎ・・・

2022年6月13日

1: 名無し 2006/12/26(火) 16:07:02.73
「戦争をしらない子供達」ってよく言われるけど
戦争があったことも知らないじゃやばくね?

ニュース


2: 名無し 2006/12/26(火) 16:07:50.04
お前はいくつなんだ

 

7: 名無し 2006/12/26(火) 16:08:48.06
>>2
17

歴史の授業で質問されても誰もわからんし

 

3: 名無し 2006/12/26(火) 16:08:01.07
戦争(の悲惨さを)知らない子供達

 

4: 名無し 2006/12/26(火) 16:08:06.60
真珠湾攻撃が何戦争かも知らないんだぜ?

 

11: 名無し 2006/12/26(火) 16:09:54.94
それ知識であって認識は関係なくね

 

12: 名無し 2006/12/26(火) 16:10:01.66
真珠湾攻撃を日本から飛んでやったと思ってるやつがいるとかいないとか

 

27: 名無し 2006/12/26(火) 16:12:25.77
>>12
いや別にそこはどうでもいい

 

16: 名無し 2006/12/26(火) 16:10:40.69
長崎住んでる工房に何年何月何日に原爆落ちたかアンケートして30%以下だっけ?

 

37: 名無し 2006/12/26(火) 16:14:40.42
>>16
長崎人だがそれはないわ…
毎年毎年県民全員で黙祷捧げてんぜ

 

43: 名無し 2006/12/26(火) 16:15:51.09
>>37
黙祷ささげてても周りに流されてなんとなくやってるだけ。実際は知らない

 

19: 名無し 2006/12/26(火) 16:11:46.19
だから授業で色んな歴史詰め込みすぎて
何がなんだか区別がつかなくなってるんだな
空襲や原爆で焼け野原になったのは知っててもそれが米との戦争で
第2次大戦だってことがわかってない

 

25: 名無し 2006/12/26(火) 16:12:11.12
事実を知っているかどうかと事実を知った上でそれをどう捉えるかということは別問題だぞ

 

33: 名無し 2006/12/26(火) 16:13:45.34
>>25
そりゃそうだが、知りもしないんじゃまずいだろってこと
議員も言ってるよ。アメリカと戦争したことを知らない子供達がいる、まずい、と

 

40: 名無し 2006/12/26(火) 16:14:52.40
そもそも、日中戦争とは皇国依る統治に反乱を企てたセポイを首領とする
賊軍に対する鎮圧戦が発端だったんだよな。

 

46: 名無し 2006/12/26(火) 16:16:22.89
>>40
インドの大反乱乙

 

47: 名無し 2006/12/26(火) 16:16:55.36
長崎の原爆って9日だろ?
広島はわかるんだけど長崎ってイマイチなぁ・・・

 

51: 名無し 2006/12/26(火) 16:17:40.51
>>47
ボケナス

 

53: 名無し 2006/12/26(火) 16:18:02.90
>>47
破壊力は長崎原爆のほうがあるんだぜ?

 

49: 名無し 2006/12/26(火) 16:17:33.33
つーか学校で習う前にテレビとか親の話とかで知るもんだろ
親が悪いんだよ

 

58: 名無し 2006/12/26(火) 16:19:05.11
>>49
親も知らない
日本オワタ\(^〇^)/

 

78: 名無し 2006/12/26(火) 16:20:39.30

>>58
知っててもそういう話を全くしない親が悪いって言ってるの

まあ知らない奴らも親になってる頃だが

 

54: 名無し 2006/12/26(火) 16:18:21.76
歴史の授業で戦国時代はもぅいらんだろ、物語として読みたいヤツが読めばいい。
日本が外国とした外交を教えろ。

 

70: 名無し 2006/12/26(火) 16:20:20.44
>>54
てか明治以降の日本(近代史)の大雑把な流れさえしっときゃ充分

 

67: 名無し 2006/12/26(火) 16:19:58.58
太平洋戦争がよくわかんない

 

79: 名無し 2006/12/26(火) 16:21:03.27
>>67
どうわかんない?

 

83: 名無し 2006/12/26(火) 16:21:15.48
>>67
真珠湾攻撃を機に米と太平洋でどんぱちやった戦争だよ。

 

211: 名無し 2006/12/26(火) 16:50:30.40
>>83
太平洋戦争って言葉自体が、昭和20年以降に出来た言葉なんだけどね。

 

72: 名無し 2006/12/26(火) 16:20:23.38
俺は歳食ってる側だが、
別に歴史認識が不足していたとしても
立派な人間に育ってくれればそれでいい。

 

111: 名無し 2006/12/26(火) 16:25:49.34
>>72
人として立派なヤツが糞野郎に「賠償するニダ!」って言われて
「もうしわけ無い事をしました」って謝る未来がイヤなんだよ。

 

118: 名無し 2006/12/26(火) 16:27:15.49
>>111
今の歴史の教科書は謝りたくなるように出来ていますよ…

 

85: 名無し 2006/12/26(火) 16:21:47.63
古代文明とかどうでもいいから、学校は近現代の歴史を
重点的に生徒に教えればいいのに

 

87: 名無し 2006/12/26(火) 16:22:24.20
>>85
少しは分かってる奴が来たな。そのとうり

 

92: 名無し 2006/12/26(火) 16:23:24.86
>>85
しかしオレは都合の悪いことは教科書から末梢するような現代歴史よりも
古代歴史のほうが興味深い

 

95: 名無し 2006/12/26(火) 16:23:44.26
>>85
俺高3だけど授業で日清戦争すらいってないぜ

 

100: 名無し 2006/12/26(火) 16:24:14.80
>>95
おまえインスタントラーメン食う資格ないわ

 

101: 名無し 2006/12/26(火) 16:24:16.78
ドイツのタイガー戦車の存在を知ってるやつとか今の厨房にいるかな

 

109: 名無し 2006/12/26(火) 16:25:46.10
>>101
そういう軍ヲタ用の知識はどうでもいいんだよ
T34なら知ってるがな

 

144: 名無し 2006/12/26(火) 16:32:28.18
>>109
かなり有名な気がするぞ
つーか俺は軍オタじゃねーよwww

 

120: 名無し 2006/12/26(火) 16:27:37.31
そもそも何故戦争したのかってのが解らん奴も多いだろ

 

121: 名無し 2006/12/26(火) 16:28:04.54
>>120
むしゃくしゃしてやったんだろ

 

130: 名無し 2006/12/26(火) 16:29:11.35
>>121
ある意味当たってる罠。

 

122: 名無し 2006/12/26(火) 16:28:11.90
>>120
開戦の動機については今でも意見が割れてるけどな

 

130: 名無し 2006/12/26(火) 16:29:11.35
>>122
その動機もを把握できてないでしょ

 

124: 名無し 2006/12/26(火) 16:28:41.12
>>120
その辺って教科書でもあんまり書いてなかったよな
ただ日本が暴走したかのように書いてある

 

125: 名無し 2006/12/26(火) 16:28:44.26
>>120
石油欲しかったから?
正直分からん

 

127: 名無し 2006/12/26(火) 16:28:46.15
>>120
そんなん誰もわからんだろ
推測の域で終わる

 

132: 名無し 2006/12/26(火) 16:29:49.27
まあ一般的には開戦の動機はABCD包囲網による石油の枯渇とハルノートじゃないの?

 

135: 名無し 2006/12/26(火) 16:30:57.36
日本史でアンジュングンについてなぜか深く掘り下げてたけど
ただのテロな事がわかってないやつ多すぎてバルス

 

140: 名無し 2006/12/26(火) 16:31:51.33
>>135
向こうから見ればそれなりの愛国心があったが日本人から見ればというオチ

 

148: 名無し 2006/12/26(火) 16:32:52.29

俺もゆとりで自分で戦争のこと調べたくらいだから
此処にいる諸先輩方には遠く及ばないけれど
確かに今のゆとり世代はヤバイと思うよ。

で、それを何とかしたいって思うんなら国の
トップにでもなって変えればいいんじゃね?

 

162: 名無し 2006/12/26(火) 16:36:45.82
日本とアメリカが戦争をしたって言うと、今の子は、日本とアメリカが協力してどこかの国と戦ったと思うそうだよ。

 

168: 名無し 2006/12/26(火) 16:37:48.44
>>162
それはないwww

 

169: 名無し 2006/12/26(火) 16:38:08.43
>>162
そんくらい日本とアメリカが仲いいってことだ

 

171: 名無し 2006/12/26(火) 16:38:40.51
いやー>>162って結構実際ありうるでしょ

 

172: 名無し 2006/12/26(火) 16:38:57.35
>>162
ねーよwwwwwwwwwww

 

204: 名無し 2006/12/26(火) 16:47:27.57
しかしアレだな。どれが正しくてどれが誤った歴史なのか分からん。

 

225: 名無し 2006/12/26(火) 16:54:31.47
>>204
歴史の認識ってのは時代でどんどん変化するからそれも仕方ない
ちと古くなったがゴッドハンドとか個人が歴史観を歪めてしまった例もある
自分なりの価値観を持っておいた方がいいという話。

 

233: 名無し 2006/12/26(火) 17:00:14.01
>>225
それじゃあ間違ってると知りながら謝り続ける事になる、中国側の肥大させた(金の為に)妄言を少しでも削ぎ落とす必要が在り、それは今しか無い。
麻生なのも好機だ

 

236: 名無し 2006/12/26(火) 17:02:36.99
>>233
歴史認識に危機感を抱いてるのって、マスコミの情報を鵜呑みにしてる奴らだけなんじゃね?
外務省は、そんなに無能でも無いし、支那の共産党もそんなに気違いじゃないと思うぞ?
実際の所な。

 

240: 名無し 2006/12/26(火) 17:05:55.74
マスコミはおかしいが10年前に比べれば大分風向きは変わってきてるけどな

 

242: 名無し 2006/12/26(火) 17:07:34.45
>>240
てかこの流れの変化はなんなんだろうね…
湾岸戦争→ゴーマニズム→ワールドカップ となったからかね

 

246: 名無し 2006/12/26(火) 17:09:35.62
>>242
朝鮮関連は、ワールドカップ以前にソウルオリンピックで持ち上げ過ぎただろ?

 

250: 名無し 2006/12/26(火) 17:11:57.75
>>242
恐らくネットの普及も一役買ってると思われる
新聞やマスコミの多数意見が必ずしも真実でないことが国民が理解してきた
言い方を変えると情報機関の権威が落ちてきた。

 

243: 名無し 2006/12/26(火) 17:07:46.38
要は溢れた情報の中から外部に惑わされず自分なりに拾捨選択しろって事だね。

 

248: 名無し 2006/12/26(火) 17:10:08.22
>>243
マスコミを通じた情報しか得られない人は選択する事ができないわけだが

 

252: 名無し 2006/12/26(火) 17:13:51.43
>>248
うん、でもマスコミが報じた情報の中からも選択出来ると思うんだ。
媒体を選択するんじゃなくて情報を選択すべきじゃないかなって事だよ。

 

253: 名無し 2006/12/26(火) 17:16:14.01
>>252
マスコミの中心が、戦争を知らない世代だしな。
学生運動で踊らされまくったやつらだし。

 

250: 名無し 2006/12/26(火) 17:11:57.75
>>243
そういうこと。別に国に誇りを持てとかいうんでなくて
自分なりに解答を持っておいた方がいいんじゃないだろか

 

256: 名無し 2006/12/26(火) 17:20:41.46

そう。マスコミは商売だという事はちゃんと理解しといた方がいい。
左派穏健派と言われた方々の土下座外交がな・・・
愛国心って言われて、毛嫌いする奴もいればピンのこない奴もいるし
おそらく無関心な奴が多数派だろう

そういう奴でもワールドカップやオリンピックの結果には一喜一憂する
潜在的な愛着はあるんだと思う

 

258: 名無し 2006/12/26(火) 17:31:49.15
愛国心云々よりも歴史教科書をなんとかするほうが先だと思うぞ
あんな内容じゃ日本が嫌いになるって

 

260: 名無し 2006/12/26(火) 17:32:59.51
>>258
てか、愛国心と歴史認識はリンクしているからなあ…

 

261: 名無し 2006/12/26(火) 17:35:07.67
>>260
愛国心の捉え方を間違ってるやつが多いからな。
みんな自分の地元に愛着あるだろ?
国籍とか関係無くな。
その程度でいいと思うよ?

 

262: 名無し 2006/12/26(火) 17:35:28.51
>>258
そういうもんかのかな。
俺は昔どうであってもこれからどうなろうとも好きなもんは好きだけどね。

 

269: 名無し 2006/12/26(火) 17:41:57.95
>>262
俺は小から高にかけて「日本は悪いことをした」って教えられたから当時は嫌いだった
教科書の内容も虐殺・侵略ばっかで近代史は好きじゃなかった

 

277: 名無し 2006/12/26(火) 17:45:33.82
>>269
そう言うのおれ本気で爺ちゃんに聞いてみた事あるよ。
前線では、略奪とか出来なくて、弾に当たって死ぬより飢え死にが怖かったって言ってた。
おれが、中学生の時に家出して戻ったら、「行き倒れて死ぬくらいやったら無銭飲食してでも生き延びろ」
って言われた。
結局、法律や道徳より、人間は、心が大事なんだ。

 

268: 名無し 2006/12/26(火) 17:41:38.55
>>258
昔は、お父さんやお爺さんが、兵隊に行ってたってのが普通だったからね。
近所の乞食のおっさんのケンカも軍隊仕込みだったからエグかったし。
教科書で大東亜戦争なんて教えてられなかったんだ。
一般人の意見が、普通に世論だったし。

 

263: 名無し 2006/12/26(火) 17:35:49.51

愛国心=ナショナリズム

軍国主義=愛国心

愛国心=侵略主義

を混同するなマスゴミ

 

264: 名無し 2006/12/26(火) 17:37:28.16
>>263
正確に言うと、日本は一回も侵略なんかした事無いぞ?
欧米の植民地を奪っただけだしな。

 

265: 名無し 2006/12/26(火) 17:40:04.94
>>264
マスコミ様は「すべて侵略。日本謝罪。」とおっしゃっております。
侵略も何も行動しなけりゃ日本もどこかの植民地になってたかもしれないのにね。

 

270: 名無し 2006/12/26(火) 17:42:30.37
問題多くてがんじがらめになってるしね
戦没者を送る人達の特集するのはいいんだけど
そこでの結論が戦争はよくないからやめようねという
予定調和ありきになってるから進歩が全然無い
テレビは本当に見なくなった

 

271: 名無し 2006/12/26(火) 17:42:30.44

ちなみに

台湾の教科書
「日本国がわが国の教育・文化・技術などを高めてくれた」

韓国の教科書
「大日本帝国はわが国に侵略・併合し、わが国の尊厳と文化を踏みにじった」

 

273: 名無し 2006/12/26(火) 17:43:47.68
>>271
これ見て思い出したけど韓国併合って
植民地にしたんじゃなくて普通の領土にしたってことらしい。
今の北海道と同じような

 

275: 名無し 2006/12/26(火) 17:45:00.97
>>273
というかそもそも武力で侵攻すらしていないのに、韓国から靖国神社に文句を付けられるのはおかしい罠

 

274: 名無し 2006/12/26(火) 17:44:24.20
一概に「戦争は悪」っていったら殆どの大国は「悪」になるんだよな。
単に国家間の利害衝突なのにナショナリズムとか愛国心とか軍国主義とか何?

 

276: 名無し 2006/12/26(火) 17:45:05.18

まぁ戦争の如何は兎も角
日本のした善は善、悪は悪で歴史を
学ぶことが重要だと思うんだわ。

結果的に植民地の時代は終わるわけだし

 

278: 名無し 2006/12/26(火) 17:49:00.02

植民地支配なら、「皇民」化とか絶対しない。
奴隷に「天皇の子」なんて絶対つけないだろ?
植民地支配とか侵略じゃなくて、領土拡張です。

みたいなことを教師に言って歴史の授業中ずーと口論した俺

 

280: 名無し 2006/12/26(火) 17:50:16.02
>>278
カコイイ

 

286: 名無し 2006/12/26(火) 17:52:25.23

>>280
教師が一息ついて「お前とはもう少し話したいからいつでも職員室来い」とか
いわれてメチャクチャびびったんだぞwww

そのあと教頭と校長が順番に来て推入試取り消されてあぼん

 

290: 名無し 2006/12/26(火) 17:54:20.36
>>286
これはひどい
その学校は日教組が牛耳っていたのだろうか

 

295: 名無し 2006/12/26(火) 17:56:45.13

>>290
そのあとも「正しい歴史なんかほんとにあるんか。日本は間違えとったんか」
みたいな電波を飛ばしまくって、いろいろ話をして
「単なる右翼じゃないかお前w」みたいな話になって、
「まあ、高校いったら少し抑えんと危ないぞ」みたいなこと言われて推薦復活。

でも校内推薦委員会で落とされてあぼんorz

 

323: 名無し 2006/12/26(火) 18:19:06.08
>>295
俺なんか大学入っていきなり前期の授業で
「貴方右翼ね!?」と教授に言われたぞwwww
日教組出身丸出しだったから軽く訂正しただけなのにw

 

293: 名無し 2006/12/26(火) 17:55:20.21
>>286
おれん家は、歴史の授業で昔のことを親に聞いてレポート書けって言うので、爺ちゃんに聞いたんだよ。
親いなかったからね。
そしたら、爺ちゃん便箋に草書書きでかいたやつ先生に渡せって持たせてくれた。
以来、その授業続かなかった。

 

294: 名無し 2006/12/26(火) 17:56:13.72
>>293
爺ちゃんカコヨスwwwwwww

 

300: 名無し 2006/12/26(火) 17:59:01.79
>>294
草書だったから、あんまり読めなかったんだけどね。
子どもに必要な事は、すべて自然が教えてくれる~みたいな内容だったな。
小学生の時に話なんだけどね。

 

304: 名無し 2006/12/26(火) 18:04:33.61

>>300
お前の爺ちゃんマジカコヨス……

俺らってさ、散った英霊のためにも
日本よくしなきゃならねぇんじゃね?

 

307: 名無し 2006/12/26(火) 18:05:28.83
>>304
それはそう。ご先祖様に報いにゃいかん。

 

308: 名無し 2006/12/26(火) 18:06:39.63
>>304
とりあえず勉強して仕事して、たまに靖国やら墓参りに行って…と、そういう生活やな

 

309: 名無し 2006/12/26(火) 18:07:21.49
>>304
俺も最近そんなことばっかり考えてる
聖徳太子の時代から日本を必死に守ろうとしてきた人たちが現代日本を見たら何を思うかとか

 

315: 名無し 2006/12/26(火) 18:11:09.27
>>309
そうでなくとも戦争を経験した世代から見れば
「こんな腐った日本にするために命を賭けたんじゃない」
ってことになるんだろうなぁ

 

310: 名無し 2006/12/26(火) 18:08:21.68
>>304
おれの爺ちゃんは、去年死んだけど、今でも身の周りに90近い人いるんだよ。
そんな人達は、戦争で負けたからこんな日本になってしまって…みたいな事を結構言うぞ?
自分の世代に誇りをあまり持ってないね。
それに比べて、団塊とかのあの仲間意識って何なの?
気持ち悪いよね。

 

312: 名無し 2006/12/26(火) 18:09:55.64
>>310
俺の身の回りにも結構年寄りいるが、皆
「家族を守れたんだ。それでいい。」みたいなカッコいいこと言う人ばっかりだぞ

 

319: 名無し 2006/12/26(火) 18:12:57.07
>>312
人それぞれだろうけど、都会に住んでると、進駐軍の横暴とか、三国人の暴挙に遭ってるからね。
やっぱり、負けたのが申し訳ないと思うんじゃないの?
おれは、下町育ちだから、周りそんな申し訳無さそうな人が多い。
田舎だとまた違うだろうね。

 

321: 名無し 2006/12/26(火) 18:16:33.10

>>319
進駐軍に「ギブミーマネー!ギブミーマネー!」とか意味も分からず言って
殴られたこともあったけどいい人達だったとか言ってたし、
プレハブ小屋作るのを手伝ってくれたり、畑を耕してくれたりしたらしい。

三国人?知らんがなwww

 

322: 名無し 2006/12/26(火) 18:18:23.11
>>321
うちの地元は、元々闇市の商店街なんだ。
ちなみに、神戸市長田区ね。
おれの爺ちゃんも、ピストル突きつけられたりしたことあるらしい。

 

324: 名無し 2006/12/26(火) 18:19:47.65
>>322
神戸とか危ないじゃねぇですかい

 

327: 名無し 2006/12/26(火) 18:21:29.93
>>321
進駐軍はソ連との対抗上横暴を禁じていたらしいな(やるやつはやっただろうが)
親ソにしないために日本人からの信頼を得るためだったとか

 

328: 名無し 2006/12/26(火) 18:21:30.71

>>321
日本人が手作業で整地をやってるのを見た進駐軍がブルドーザーで手伝ってくれた
っていう話なら聞いたことがある。
「これじゃあ負けて当然だ」と思ったらしい。

因みに「進駐軍」=「占領軍」なのに左傾教師でさえ「進駐」と言っている。なぜに?

 

331: 名無し 2006/12/26(火) 18:23:00.59
>>328
皇室を維持して力添えしたほどだから、占領じゃないって事なんだな。

 

332: 名無し 2006/12/26(火) 18:24:43.27

>>328
「日本語上手いですね。勉強したんですか」
「日本人と仲良くするために、勉強してきました」
みたいな話聞いたことあるきがする。

多分、「侵略軍」といったら「日本は被害者」になるじゃん。
左翼は「被害者は中国と朝鮮だけ。日本は謝罪(ry」みたいな姿勢だし
右翼は「実質占領かもしれんけど、たかが10年足らずやし」みたいな感じなんだろうか。

 

285: 名無し 2006/12/26(火) 17:52:09.41
>>278
若かったな。
教師もエゴイズムでなく惰性と生活の為だけに
自分の知識の内で教えようとしてる奴も多いよ。

 

289: 名無し 2006/12/26(火) 17:53:17.76

>>278
俺も似たようなこと先生にぶつけたことがある
授業中じゃなかったけれどもね。
「まぁ……歴史には色々あるからね。勉強しなさい」
って誤魔化されたんだけど。でも授業では植民地支配って
言わなかったし、皇民化のこともさらっと流した。

多分思想的なモンで飛ばされた先生なんだと思う

 

291: 名無し 2006/12/26(火) 17:54:41.56
俺が中学の時の先生は
南京大虐殺は事実かどうかははっきりしてないとか、東京裁判は正当じゃないって言ってたな
朝鮮併合も植民地化じゃないともちゃんと言った

 

297: 名無し 2006/12/26(火) 17:58:45.87
そういや小学校の頃も教師と大喧嘩したな。
生まれつき右翼なんかな俺って。

 

301: 名無し 2006/12/26(火) 17:59:58.50
>>297
親の影響か、ひねくれ者だったのか…俺はひねくれ者だったから、日本軍がボロクソ言われているのはいやだったな…

 

303: 名無し 2006/12/26(火) 18:02:57.54

>>301
うちのじいちゃんも小学校5年の祖父母参観日で4時間目の社会の授業だったが
「ワシらが命賭けて母ちゃんやら兄弟を守ったのが、悪いことなんですか」と
涙流しながら言ってたからなぁ。

そのあとの給食試食は重い空気だったw

 

305: 名無し 2006/12/26(火) 18:05:15.14
>>303
そりゃ泣けるわwwww
とりあえずうちの学校の元銀行OLの教師が微妙にサヨなので公民の時間が楽しいwwww
憲法改正の話題になるともうカオスwwwww

 

311: 名無し 2006/12/26(火) 18:08:39.51

修学旅行で「希望場所:靖国神社」と書いて職員室に呼ばれたこともあった。
3人兄弟いるんだが俺だけ右翼。じいちゃんの影響だろうな。

そんなじいちゃんも今年の7月に友達のところに遊びに行きました。

314: 名無し 2006/12/26(火) 18:10:56.35
>>311
というか、靖国神社の遊就館のノート見たら、「修学旅行で来ました」ってのはあったな…
普通に伊勢神宮も法隆寺も修学旅行では行くだろうに、なぜに靖国神社は駄目なんだかwwww

 

338: 名無し 2006/12/26(火) 18:27:42.08
「うわー炊き立てご飯うめぇー」「焼き魚うめぇー」
「富士山きれいだよなー」「桜さいてるなー」「やっぱ温泉いいなー」
これも立派な「愛国心」だからな。おまいら胸張れ!

 

347: 名無し 2006/12/26(火) 18:35:26.75

>>338
日本人「ドイツ人は毎日ビールで飽きないんですか?」
独逸人「日本人が毎日NATTOで飽きないのと同じさ。」

なんだかよく分からんがこれ思い出した。

 

585: 名無し 2006/12/26(火) 19:45:09.25
中2の時の歴史の時間に、「え、戦争なんて日本であった訳ないじゃんw戦争ってアメリカがやるんだよ」
って言ってたDQN女子にはさすがに呆れた

 

589: 名無し 2006/12/26(火) 19:47:27.71

>>585
戦争=アメリカがやる事というイメージで出来上がってるのか

めでたいな

 

591: 名無し 2006/12/26(火) 19:49:08.84
>>589
確かにメリケンは10年に一回戦争しないと落ち着かない国だからな。

 

595: 名無し 2006/12/26(火) 19:49:54.58
古くから国家が繁栄していて周りに強い国がある国ならどこも戦争はしていそうだが
日本は周りが海だからあまり大した戦争が起きなかっただけで

 

最新記事

-歴史総合

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5