歴史総合

歴史上の偉人「現世によみがえったら、ワシの扱いがとんでもないことになってて困る」

1: 名無し 2019/02/23(土) 16:47:39.339 ID:2mhwD5yp0

偉人「ワシは遠い昔に死んだはずの人間である」

偉人「しかし、ある目的があって、一時的に現世によみがえる許可を得た」

偉人「あまり時間はない……誰か現世の人間はおらんものか」キョロキョロ

子供「……」テクテク

偉人「おお、子供がいるではないか。さっそく話しかけてみよう」

3: 名無し 2019/02/23(土) 16:48:43.607
名スレになる予感

 

5: 名無し 2019/02/23(土) 16:49:52.113 ID:2mhwD5yp0

偉人「そこの子供よ」

子供「おじさん誰ー?」

偉人「ワシは~~と申す者だ。知っているか?」

子供「あー、知ってる知ってる!」

偉人「ホントか!?」

子供「えぇっと……昔、ある地方の領主をしてて、民のためを思って乱を起こした人でしょ?」

偉人「おおっ、よく分かっておるではないか。偉いぞ」

 

35: 名無し 2019/02/23(土) 17:33:04.667

>>5
子供「あー、知ってる知ってる!」

なんだこの反応

 

7: 名無し 2019/02/23(土) 16:51:29.791 ID:2mhwD5yp0

子供「だって教科書に載ってるもん!」

偉人「教科書?」

子供「勉強のための本だよ。これ!」サッ

偉人「おお、後世に名が残ってるだけではなく、勉学の題材になっているとは光栄だ」

偉人「読んでもいいか?」

子供「いいよ!」

偉人「えーと、どれどれ……」

 

8: 名無し 2019/02/23(土) 16:53:28.065 ID:2mhwD5yp0

『地方の領主~~は、○×の乱を起こすが、鎮圧された。しかし、この乱の影響で~』

偉人「え、ワシの記述これだけ!?」

子供「うん」

偉人「たった一行じゃん! ワシの起こしたあの壮絶な戦いが、たったの一行で済まされてるじゃん!」

偉人「ワシと部下達の決起集会は!? ワシの考えた見事な伏兵作戦は!? ワシのあっぱれな最期は!?」

子供「教科書のスペースには限りがあるしね。おじさんのことばかり書いてられないでしょ」

偉人「うぐぐぐ……」

子供「まあまあ、教科書に載るだけでもすごいって!」

子供「世の中の殆どの人は教科書に載ることなんてないんだからさ」

偉人「そうかもしれんが……」

 

9: 名無し 2019/02/23(土) 16:55:15.367 ID:2mhwD5yp0

子供「それと、資料集にはおじさんの肖像画が載ってるよ!」ペラペラ

偉人「お、どれどれ」

偉人「……似てねぇ~!」

子供「うん、似てないね」

偉人「そもそもワシ、誰かに絵を描かせた覚えないし……誰が描いたんだよ、これ!?」

子供「後世の絵描きが想像で描いたやつみたい」

偉人「ならば仕方ないか。まったく、実物はこんなに男前だというのに……」キリッ

子供「……」

偉人「コラコラ、そこで黙るな!」

 

10: 名無し 2019/02/23(土) 16:57:57.700 ID:2mhwD5yp0

子供「あ、もしかしたらWikipediaにはおじさんのこと、詳しく載ってるかも!」ポチポチ

偉人「うぃきぺでぃあ?」

子供「大抵のことはなんでも載ってる辞典みたいなもんだよ。あ、検索したら出てきた」

偉人「なんでも載ってるとは……すごいな」

子供「ま、誰でも編集できちゃうし、鵜呑みにするのは危険だけどね~」

子供「スマホはぼくが操作したげるから、とにかく読んでみなよ」

偉人「う、うむ……(なんだ、この不思議な道具は……)」

 

11: 名無し 2019/02/23(土) 17:00:16.838 ID:2mhwD5yp0

偉人「おお、たしかに詳しく書いてあるな!」

偉人「ワシが子供の頃からの生い立ちまで書いてあるじゃないか! ちょっと恥ずかしい!」

子供「へぇ~、おじさん子供の頃はいたずら好きだったんだ」

偉人「うん、まぁな……」

『~~には発明家としての側面もあり、領民のために簡易な水汲み器を作ったとされる』

子供「おじさんは戦うだけじゃなく、発明もできたんだね」

偉人(まぁ、これ実際にはワシの側近が作ったのを、ワシが作ったことにしたんだけどね)

 

13: 名無し 2019/02/23(土) 17:01:44.926 ID:2mhwD5yp0

『しかし、これは実際には側近の発明であるというのが現在では通説である』

偉人「なんでバレてるのぉぉぉぉぉ!?」

子供「おじさん……人に作らせた宿題を先生に提出するようなことしてたんだね……」

偉人「あの時は、民からの支持を集めなきゃならなかったから、仕方ないことだったんだよ!」

 

12: 名無し 2019/02/23(土) 17:01:29.997
SSに見せかけたクイズスレ

 

14: 名無し 2019/02/23(土) 17:02:44.599
むしろ子供が何者だよ

 

15: 名無し 2019/02/23(土) 17:02:59.216 ID:2mhwD5yp0

偉人「気を取り直して、≪評価≫という項目を見てみるか」

『~~の起こした乱は、敗れはしたものの、全国各地に影響を及ぼした。
歴史家の中には~~こそが、この時代の真の中心人物であると評する者もいる』

子供「すごい褒められてるね。真の中心人物だってさ」

偉人「うむうむ、よく分かっておるじゃないか」ニヤニヤ

 

16: 名無し 2019/02/23(土) 17:04:37.782 ID:2mhwD5yp0

『一方で、歴史作家の△△は、勝算の薄い乱を起こしたことはあまりにも考えがなく軽率であり、
いたずらに時代の混乱を招いた愚か者である、と酷評している』

偉人「誰だ、この△△とかいう奴は!」

偉人「今すぐここに呼んでこい! 説教してやる!」メキメキ…

子供「わーっ! 落ち着いてってば、おじさん! スマホ壊れちゃう!」

 

17: 名無し 2019/02/23(土) 17:06:08.828 ID:2mhwD5yp0

偉人「うぃきぺでぃあとやらはこんなところか」

偉人「なにか他に、ワシのことを取り扱ってるものはないか?」

子供「そういえば、おじさんは何年か前ドラマになってたね。大河ドラマ!」

偉人「どらま?」

子供「まあ……おじさんを主役にした演劇のようなものかな」

偉人「ほう、ワシが演劇の題材に? どんな感じだ?」

子供「えーっと……」ポチポチ

 

18: 名無し 2019/02/23(土) 17:07:17.068 ID:2mhwD5yp0

子供「ほらこれ!」

子供「イケメン俳優が主演に抜擢されて話題になってたよ」

偉人「……」

偉人「この男が……ワシ役?」

子供「うん」

偉人「ワシに比べて、ずいぶん男前だし、背も高いし……美化しすぎじゃないかなぁ」

偉人「やばい、ちょっと自信なくなってきた……」

子供「まあまあ、歴史の人物ってのは大抵美化されるものだから」

 

19: 名無し 2019/02/23(土) 17:09:06.644 ID:2mhwD5yp0

子供「あと他にはゲームになってるよ」

偉人「げえむ?」

子供「現代の遊びだよ」

子供「たとえば、このゲームだとおじさんを使って軍を率いて、戦うことができる」

偉人「面白そうだな」

偉人「ところで、この記号はなんなのだ?」

子供「これはおじさんの能力値をあらわす数字だね。おじさん、なかなか能力高いよ!」

子供「武力もあるし、知力や魅力もなかなか……」

偉人「ほう、そうかそうか!」

 

20: 名無し 2019/02/23(土) 17:10:26.287 ID:2mhwD5yp0

偉人「あ、そうだ。ワシと敵対していた~~の能力はどうだ?」

子供「えーとね……」

子供「あ、こっちのが能力高いや」

偉人「なんだと!?」

子供「この人がおじさんの乱を鎮めたわけだからね……おじさんより強めに設定されるのは仕方ないよ」

偉人「あんな下郎より低評価とは……納得いかぬ。所詮、結果が全てということか……」

 

21: 名無し 2019/02/23(土) 17:11:37.613 ID:2mhwD5yp0

子供「他にはこんなゲームもあるよ」ポチポチ

偉人「?」

偉人「これは……おそらく女子(おなご)の絵だな。ワシはどこにおるのだ?」

子供「この女の子がおじさんだよ」

偉人「え!?」

 

22: 名無し 2019/02/23(土) 17:13:15.208
織田信長とか凄いからな

 

23: 名無し 2019/02/23(土) 17:13:33.666
no title

 

24: 名無し 2019/02/23(土) 17:13:34.133 ID:2mhwD5yp0

偉人「なんで!? なんでワシが女にされてるのだ!?」

偉人「しかも、こんなはしたない格好で……尻が見えそうではないか。ていうか見えてる」

子供「歴史上の偉人を女体化するってのが結構流行ったからねえ」

子供「おじさんもその餌食になっちゃったわけだね」

偉人「なんで女体化するの?」

子供「さあ……」

偉人「うーむ、現世のげえむとやらは奥が深い……」

 

26: 名無し 2019/02/23(土) 17:15:14.858 ID:2mhwD5yp0

子供「検索すると、他にも漫画になったり、小説になったり……」

子供「おじさん、結構色んなところで活躍してるよ!」

偉人「むふっ、そうかそうか!」

偉人「一地方の領主で終わってしまったワシだが、形はどうあれ名前が残ってることは嬉しく思うぞ」

子供「うん、立派立派」

偉人「さて、一通り勉強させてもらったところで、ワシの目的を済まさねばな」

子供「目的?」

偉人「一つだけ、どうしても確かめたかったのだ」

子供(なんだろ? 自分はどれぐらい人気なのか、とか?)

 

27: 名無し 2019/02/23(土) 17:16:39.706 ID:2mhwD5yp0

偉人「子供よ、今の世の中は……よいか? それとも悪いか?」

子供「……!」

 

28: 名無し 2019/02/23(土) 17:18:04.828
中学生が考えたような話だけど面白い

 

29: 名無し 2019/02/23(土) 17:18:51.415 ID:2mhwD5yp0

子供「テレビではいつも悪いニュースばかりやってて、ぼくも嫌なこといっぱいあって」

子供「戦争とか、環境問題とか、人種差別とか、問題は山積みだけど……」

偉人「……」

子供「いい世の中だと思うよ! だって楽しいこともいっぱいあるもん!」

偉人「そうか! いい世の中か!」

偉人「ならばワシも、命を賭して乱を起こしたかいがあったというもの!」

偉人「後々のいい世の中のための、礎になることができたのだからな……」

偉人「結果的に敗者で終わったワシだが、それだけはどうしても確かめたかったのだ……」

子供「おじさん……」

 

30: 名無し 2019/02/23(土) 17:19:52.720
おじちゃん…

 

31: 名無し 2019/02/23(土) 17:20:27.418 ID:2mhwD5yp0

偉人「おっと、そろそろ時間のようだ」

偉人「子供よ、色々と世話になった! 達者でな!」

子供「ぼくこそ! 楽しかったよ!」

偉人「現世によみがえり出会えたのが、おぬしでよかった……」

シュゥゥゥゥゥ…

 

32: 名無し 2019/02/23(土) 17:22:59.686 ID:2mhwD5yp0

子供「おじさん……」

子供(おじさん、ぼくも頑張るよ!)

子供(さすがに乱は起こせないし、おじさんみたいに教科書には載れないかもしれないけど……)

子供(後の世の中が少しでもよくなるように……!)

おわり

 

34: 名無し 2019/02/23(土) 17:26:05.225
感動させんなよwwwww

 

33: 名無し 2019/02/23(土) 17:24:06.346
妙に感動したwww

 

37: 名無し 2019/02/23(土) 17:54:56.386
良かった

 

36: 名無し 2019/02/23(土) 17:35:09.492
誰だったの?

 

38: 名無し 2019/02/23(土) 17:57:47.560
誰だよ

 

-歴史総合
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5