晋 五胡十六国 隋 唐

中国三大無能皇帝 胡亥 煬帝 前編

1: 名無し 20/08/02(日)19:56:04 ID:CCG
後一人は?

3: 名無し 20/08/02(日)19:57:04 ID:CCG
中国史自身ニキ教えてくれ

4: 名無し 20/08/02(日)19:57:09
何を以ってによるが,明の万暦帝・嘉靖帝とか?

13: 名無し 20/08/02(日)19:59:32 ID:CCG
>>4
ああ、こいつらもおったな

7: 名無し 20/08/02(日)19:57:50
万暦帝は入る
煬帝はアウト

13: 名無し 20/08/02(日)19:59:32 ID:CCG
>>7
万暦はニートなだけやろ

23: 名無し 20/08/02(日)20:02:56
>>13
ニートして国傾けてんだからとんでもない無能やろ

29: 名無し 20/08/02(日)20:05:08 ID:CCG
>>23
司馬炎を見てみろ
平定以外は数百年国が乱れる原因作ったクソニートやぞ

33: 名無し 20/08/02(日)20:07:03
>>29
プラス要素あるだけいいやん

9: 名無し 20/08/02(日)19:58:24
袁術

14: 名無し 20/08/02(日)20:00:21 ID:CCG
>>9
皇帝になるまでは大きい勢力持ってたし完全な無能ではないやろ

11: 名無し 20/08/02(日)19:59:03
穀物無かったら肉食うたらええやんけの人

12: 名無し 20/08/02(日)19:59:27
晋恵帝はありやな

15: 名無し 20/08/02(日)20:00:51
西晋の孝恵帝司馬衷
斉の東昏侯蕭宝巻
桀王

か、個人的な性格という観点なら

17: 名無し 20/08/02(日)20:01:22 ID:CCG
五胡十六国はクソが多いけどこいつら大体戦強いから省いてもええやろ

28: 名無し 20/08/02(日)20:05:06
>>17
慕容イとかどうや

34: 名無し 20/08/02(日)20:07:27 ID:CCG
>>28
調べてみるわ

37: 名無し 20/08/02(日)20:08:42
>>34
慕容恪のおかげで最強国→恪死後3年で滅亡
劣化劉禅

22: 名無し 20/08/02(日)20:02:39
司馬徳文なんだよなぁ

25: 名無し 20/08/02(日)20:03:32
>>22
司馬徳宗やったわ

26: 名無し 20/08/02(日)20:04:19
>>25
よかった
あれで無能はかわいそ過ぎる

30: 名無し 20/08/02(日)20:06:10
>>26
せやな、恭帝すまんな

27: 名無し 20/08/02(日)20:04:59
胡亥っていうほどではないやろ、傀儡やったけど

32: 名無し 20/08/02(日)20:06:55 ID:CCG
>>27
傀儡の時点でもうアカン…

こいつ死ぬときのエピソードとか愚鈍の極みやろもう粗相するな言われたすぐに一般通過人殺すってなんやねん

35: 名無し 20/08/02(日)20:08:05
>>32
一般通過人殺すだけじゃまだマシなレベルだぞ
万単位で殺しててから言ってくれ

38: 名無し 20/08/02(日)20:09:18
>>32
エピソードそんなないしそれなら王莽とかの方がよほど無能ちゃうんか

42: 名無し 20/08/02(日)20:10:19 ID:CCG
>>38
こいつ皇帝になるまでは儒学者の鑑みたいな感じで有能やったんちゃうの確か

47: 名無し 20/08/02(日)20:12:01
>>42
皇帝なってから悪手ばっかやんね

52: 名無し 20/08/02(日)20:13:23 ID:CCG
>>47
蜂蜜しかり司馬炎しかり皇帝になってステータスダウンとか萎え萎えですよ

31: 名無し 20/08/02(日)20:06:31
劉禅

46: 名無し 20/08/02(日)20:11:55 ID:CCG
>>31
土木建築関連は有能やったらしいやん

あと結果的に大きな反乱を起こさせなかったのは少なくても無能じゃない

48: 名無し 20/08/02(日)20:12:34
王莽なら袁世凱もですね

53: 名無し 20/08/02(日)20:13:35
>>48
皇帝に即位したのは悪手と評価されるよな
実際あの瞬間になって統率出来るタイミングでもなかった

50: 名無し 20/08/02(日)20:13:05
民を苦しめた皇帝が一番無能なんとちゃうんか?

74: 名無し 20/08/02(日)20:17:09 ID:CCG
>>50
民苦しめてるは無能達の基礎概論みたいなもんやろ

54: 名無し 20/08/02(日)20:13:40
そもそも煬帝やって皇帝なる前と皇帝初期はめっちゃ有能やからな

57: 名無し 20/08/02(日)20:14:10
>>54
嘘つけ絶対演技だぞ

61: 名無し 20/08/02(日)20:14:49
>>57
死ぬまで演技続けろ定期

62: 名無し 20/08/02(日)20:14:56
紂王は違いますか?

68: 名無し 20/08/02(日)20:16:12
>>62
王号やからな

66: 名無し 20/08/02(日)20:15:44
煬帝って運河だけで後世的には歴代でもかなり上に入るんじゃね
その当時はカスでも

81: 名無し 20/08/02(日)20:18:59 ID:CCG
>>66
楊堅さんの土木工事でも大変だったのに
さらに大きいの作れとか辞めたくなりますよ~

73: 名無し 20/08/02(日)20:17:05
>>66
絶対便利になりますって言われても
強制的に道路工事させられたらキレるやろ

79: 名無し 20/08/02(日)20:17:59
>>73
でも実際後の首都の発展に貢献しまくってるやん

70: 名無し 20/08/02(日)20:16:37
宇宙大将軍!!w

77: 名無し 20/08/02(日)20:17:24
>>70
漢の皇帝やから参加はできるな
普通に強いから外れるけど

71: 名無し 20/08/02(日)20:16:42
元とかいう完成度の低い国

75: 名無し 20/08/02(日)20:17:14
>>71
むしろ宇宙大将軍名乗ってた時期の方が有能という

84: 名無し 20/08/02(日)20:19:48
>>75
名乗った時点でもう下り坂やで

80: 名無し 20/08/02(日)20:18:48
宇宙大将軍以外の面白ネーミングはないんか
聖神皇帝こと則天武后ならしってる

83: 名無し 20/08/02(日)20:19:32
>>80
無敵大将軍とか?
こっちは最強格の一人だけど

86: 名無し 20/08/02(日)20:20:50
>>83
無敵大将軍とかおるんか
無敵艦隊もびっくりのネーミングやな

89: 名無し 20/08/02(日)20:21:42
>>86
無敵大将軍宇文成都
さっきから出てる隋の煬帝を殺した宇文化及の息子さん
だいたい趙雲三人分の強さ

82: 名無し 20/08/02(日)20:19:23
胡亥ってそんなアレだったん
秦の元から厳しすぎる法制度のせいやと思うけどな

88: 名無し 20/08/02(日)20:21:17 ID:CCG
>>82
趙高のせいでもあるけど
流石に困窮した民ごと終わりそうな時に
援軍出さないのはいかんでしょ

85: 名無し 20/08/02(日)20:20:20
なんでそれで負けんねんってなったのは
苻堅やな

92: 名無し 20/08/02(日)20:22:33
>>85
淝水の戦いで負けた人やっけ

94: 名無し 20/08/02(日)20:23:18
>>92
せや
100万vs7万で負けたひと

98: 名無し 20/08/02(日)20:23:49
>>94

多少の誇張は入っとるんやろけど訳がわからんな

102: 名無し 20/08/02(日)20:24:41
>>98
100万は長江沿い全戦線の総数
ぶつかったのは25万

105: 名無し 20/08/02(日)20:25:27
>>98
完全勝利天下統一から一瞬で転げ落ちる様は
ほんまあの時代の怖さを感じるわ

90: 名無し 20/08/02(日)20:22:18
五胡十六国の覇者苻堅、天下統一目前
華北を統一した前秦の苻堅氏は、
総勢100万を引き連れ晋に攻撃を仕掛ける模様です

95: 名無し 20/08/02(日)20:23:25 ID:CCG
>>90
これは大勝やな

91: 名無し 20/08/02(日)20:22:25
なんかニキらなら知ってそうやし
中国の時代小説 おおすめ教えてや

96: 名無し 20/08/02(日)20:23:46
>>91
紅楼夢、水滸伝、三国演義、説唐全伝、楊家将演義、説岳全伝
この六つを読んでおけばオールオッケー

116: 名無し 20/08/02(日)20:29:18
>>96
サンガツ 古典多いのね

133: 名無し 20/08/02(日)20:33:56
>>116
その六冊は中国の歴史小説を語るうえで重要やから読んでて損はないんや
説唐と説岳は田中芳樹がちょっと改造して出しとるで

100: 名無し 20/08/02(日)20:24:29
挙がってるやつらには遠く及ばんけど
項羽と劉邦もどっちも割と無能よね

106: 名無し 20/08/02(日)20:25:44 ID:CCG
>>100
この二人が無能なのはあり得へんやろ

こいつら城攻め苦手なだけで野戦クソ強やぞ

108: 名無し 20/08/02(日)20:26:33
粛宗やろ
こいつから宦官が皇帝擁立に関わる悪しき慣例が出来上がった

111: 名無し 20/08/02(日)20:28:12 ID:CCG
>>108
皇帝か?

142: 名無し 20/08/02(日)20:36:55
>>111
他に誰おるねんと思ったら
朝鮮にも粛宗おったんか
朝鮮史は詳しくないから逆に知らんかった

113: 名無し 20/08/02(日)20:28:58 ID:CCG
>>111
唐の皇帝か

124: 名無し 20/08/02(日)20:30:28
八王の乱とかどうやったらあんななるの?不思議やわ

125: 名無し 20/08/02(日)20:31:22 ID:CCG
>>124
自分らの喧嘩でマウント取るためにヤクザ連れてきたようなもんや

129: 名無し 20/08/02(日)20:32:52
さすがに牟田口以上の奴はおらんのな

135: 名無し 20/08/02(日)20:35:01
>>129
大 明 戦 神 李 継 隆

143: 名無し 20/08/02(日)20:36:57
皇帝という称号が生まれる前やったら
夏の桀王
商(殷)の紂王
周の幽王

146: 名無し 20/08/02(日)20:38:53 ID:CCG
>>143
言うて紂王は生贄文化無くそうとしたり
不要な文化は直そうぜしてたら反感買ったって説あるから
完全な無能とは言いにくいんやないか?

147: 名無し 20/08/02(日)20:39:07
>>143
商の紂王はさほど暴君暗君無能系ではなかったらしいで

149: 名無し 20/08/02(日)20:39:37
煬帝って周王朝の捏造もあるんちゃうの?

150: 名無し 20/08/02(日)20:39:42
だいたい最後の皇帝ってのは
次の王朝によって過度に悪く書かれる
ほとんど誇張

152: 名無し 20/08/02(日)20:39:57
煬帝って無能無能言われとるけど
コイツが作った運河の結節点が北宋の首都になったんやろ
開封やっけ
その治世はともかく後世のことも考えたら
そこまで言われなくてもえんちゃうかって
受験世界史を習ってる身としては思う

154: 名無し 20/08/02(日)20:40:44
>>152
やり方があかんわ
あと高句麗遠征失敗しすぎや

156: 名無し 20/08/02(日)20:41:33
>>154
3回の遠征失敗ってそんなに痛かったんか

163: 名無し 20/08/02(日)20:45:21
>>156
いくら中華統一したいうても
遠征はやっぱめっちゃ金かかるわけで
そんなん3回もやって3回も失敗してるんやからそらな
負担はすべて税を課される民に行くわけやから民心も離れるわな

あと統一した直後の王朝は直前まで
腕っぷしで反対勢力を支配したわけやから
軍事的失敗は国の崩壊に繋がる

157: 名無し 20/08/02(日)20:41:44 ID:CCG
楊堅の土木工事終わって財源完璧やない時にやる必要はなかったやろ

159: 名無し 20/08/02(日)20:42:43
>>157
金ないのに土木工事させたんか?

168: 名無し 20/08/02(日)20:47:04 ID:CCG
>>159
楊堅は無駄な浪費抑えて
やっと出来た工事の何倍も長さのある物作ろうとしたんやで

176: 名無し 20/08/02(日)20:49:46
>>168
なるほどな
パッパがやっとこさ築き上げた国の土台を
外征に失敗しまくって重税かけまくって反乱起こされて
一代で滅んだって感じか

155: 名無し 20/08/02(日)20:41:30
崇禎帝「袁崇煥疑って凌遅しただけなのに無能扱いされるンゴ…」

160: 名無し 20/08/02(日)20:43:09
>>155
当たり前なんだよなあ

164: 名無し 20/08/02(日)20:45:31
>>155
反乱鎮圧のための軍事費を徴発したら
そこで反乱を起こされるループに入ったのはかわいそう
あと若いせいか結果出せない将軍を次々変えてくんで
現場がじっくりやれないのが痛かった

161: 名無し 20/08/02(日)20:44:33
けど隋がつくった制度とか
まんま唐も利用してるし頭は良かったよな

162: 名無し 20/08/02(日)20:44:56
>>161
パッパが作ったんやで

167: 名無し 20/08/02(日)20:45:51
>>162
そうやったけ、煬帝かと思ってたわ

170: 名無し 20/08/02(日)20:47:54
>>167
隋文帝はクッソ有能やのに
生きてるうちは鬼嫁のせいで息苦しいわ
死後はバカ息子のせいで存在は忘れられるわ可哀そ過ぎるで

181: 名無し 20/08/02(日)20:50:33
まあパッパもパッパで息子を見る目がなかったんやなって
煬帝って皇帝になる前は猫かぶってたんやろ>

188: 名無し 20/08/02(日)20:51:57 ID:CCG
>>181
多分兄貴の方は鬼嫁に即位反対されたったんやないか?

195: 名無し 20/08/02(日)20:54:28 ID:CCG
鬼嫁いうたらユリドとかいうヤンデレもやばいよな
夫の死に自分の腕ぶった斬って自分の代わりとしてねってぶっ飛んでるわ

211: 名無し 20/08/02(日)20:57:56
>>195
阿保機の皇后やっけ
こわE

222: 名無し 20/08/02(日)21:00:03 ID:CCG
>>211
ユリド「夫が出兵してるときに敵が攻めてきた?せや!こいつらぶっ倒したろ」

兵統率して撃退させた模様

217: 名無し 20/08/02(日)20:59:18
モンゴルも結局皇帝立てちゃったんだよね…
テムジンの四男の家系だけど

228: 名無し 20/08/02(日)21:02:15 ID:CCG
>>217
モンゴルは末っ子ほど力持つんやで

最後に巣立つやつが家の残りの財産総取りやからな

248: 名無し 20/08/02(日)21:06:45
>>228
末子相続なのは聞いたことある

236: 名無し 20/08/02(日)21:03:33
そういやスタサプの先生が遊牧民の野蛮さについて語っとったんやが

「パッパが死んだから財産もらうで~w あっパッパの嫁も財産なw マッマ可愛いからワイの嫁にするンゴw」

「おっ息子の嫁かわええやん!! ワイの嫁にしたろ!!w」

「敵の部族から奪った女はワイのもんやで~w」テムジン「?」

これどこまで本当なん??

241: 名無し 20/08/02(日)21:04:47
>>236
「息子に殺した敵の名前つけたろ!テムジンや!」
ソースは小説

255: 名無し 20/08/02(日)21:09:11
>>236
鮮卑族の風習らしいが
鮮卑族の北魏皇帝が漢人官僚崔浩に国士編纂しろ
決して捏造するなよと厳命されて
昔の鮮卑族の風習もきちんと編纂したら

死刑になった

257: 名無し 20/08/02(日)21:09:55
>>255

259: 名無し 20/08/02(日)21:10:08
>>255
笑うわそんなん

263: 名無し 20/08/02(日)21:11:18
>>255
かなしいなあ

261: 名無し 20/08/02(日)21:10:48
>>255
これ原因は崔浩が煽りカスのクズで全方位ヘイト集めてたのが原因やで

-晋 五胡十六国 隋 唐
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5