縄文 飛鳥 平安 鎌倉時代

元「に、日本ちゃん、使者処刑しないで!」日本「うるさいですね…」ザシューッ

1: 名無し 19/08/08(木)21:46:31 ID:8ij

使者「あ、あぁ~ッ!」 ザシューッ

鎌倉幕府「はい、今回の使者さんのお亡くなり。お疲れさまでした。……え、次の使者?」

使者「うぅ……あ、あぁ~ッ!」 ザシューッ

数年前、念願の黄金の国に侵攻したのだが、『小国だし一度大国に攻め込まれてビビっただろうしそろそろ降伏するのでは』という期待の声があり、結果、使者が定期的に日本ちゃんに降伏を勧告してみることになった。
しかし日本ちゃんはなんだか元のことが前よりもキライみたいで、7回目も8回目も不愛想に使者を殺すようになって、イタイイタイで死者になったのだった。

元「トホホ……日本ちゃん侵攻前は使者を無視するだけだったのに、斬首ザシュザシュはイタイイタイなんだから……あーあ、どうにかして日本ちゃんの態度を(元に)やさしくて都合のいものにしてもらえないかな~、ん?」

深夜なのに日本ちゃんの部屋から明かりが漏れている。

2: 名無し 19/08/08(木)21:51:21 ID:8ij

日本「よいしょ……よいしょ……」

元(に、日本ちゃんが、沿岸に石を積んで防塁の建造をしている!?)

日本「ふぅ……こんなものですかね……。もっと再襲来に備えて頑張らないと……」

元「日本ちゃーん!」 バターンッ!

日本「ひゃあッ!?」

元「に、日本ちゃーん! ごめんよーッ! 日本ちゃんは毎日ワイが攻めてきたときのために防衛準備してたのにワイはそんなことも知らずに……ッ!!ハフッ!ハフッ! 南宋ちゃんの臨安いい落城!」

 

3: 名無し 19/08/08(木)21:55:02 ID:8ij

日本「ど、ドサクサにまぎれて南宋を滅ぼさないでください!」

元「ご、ごめんね南宋ちゃん……!」

日本「べ、別に、長年攻められていた南宋が滅亡するくらい想定内です……。それは私の所にいる南宋人から聞いてたんですから……。でも、私は島国で、あんまり外国に攻めてきてもらえないから」

元「そ、そんなことないよ! 日本ちゃんの南宋ちゃんとの関係や資源だけでワイは十分攻め込む気になるんだよ! あっ、そ、そうだ! 日本ちゃん九州出して!」

日本「こ、こうですか?」

元「そう! それじゃあ今から第二次侵攻するからね! 今度は南宋ちゃんの十万人も追加するからね! ちゃんと降伏してね!」

日本「えっ、えっ?」

元「ウオーッ! 日本! 14万で九州に攻め込むぞ!」 キンキンキンキンキン!

日本「ひゃあッ!」 キンキンキンキンキン!

 

4: 名無し 19/08/08(木)22:00:33 ID:8ij

日本「くっ、ふぅ……! す、すっごい防衛が出来たぁーッ!」

元「ほんとうです……で、でもなんで……?」

日本「それはね……元ちゃんの気持ちが、ワイに伝わったからだよ! 外国が海を越えても攻めてくるという気がね!」

元「私の気持ち……」

日本「そう! だから、一度攻め込まれてビビるんじゃなくて、逆なんだよ! BANZOKU鎌倉武士は、国書で脅されるより、攻め込まれる方が一番奮起するんだよ!」

元「ぎ、逆って……はわわ……あ、あの……もうちょっとだけ、侵攻に付き合ってもらってもいいですか?」

日本「もちろん!」

その後、元は何度も日本ちゃんへの第三次侵攻計画を続けたがベトナムとの二正面作戦はとれないほど疲弊して中止になった。
でもまぁ、弘安の役の損害のほとんどは、首都の臨安落とされても亡命政権作って抗戦続けたり、敗けて捕えられても五年間臣従拒否して刑死するほど元に反抗的な奴もいる南宋人だったので結果オーライ! 終わり

 

5: 名無し 19/08/08(木)22:02:59
南宋ちゃん可哀相

 

6: 名無し 19/08/08(木)22:25:18

一回目の元寇の後にいつの間にかヤバげになってた南宋ちゃんが滅んでて
二回目の元寇で十万も南宋ちゃんの人がいるという不思議

被征服民の棄民かな?

 

9: 名無し 19/08/08(木)22:35:33
>>6
そうだよ

 

7: 名無し 19/08/08(木)22:33:54
南宋ちゃんだけ助命されとるから捕虜の扱いは他よりましやったらしい

 

17: 名無し 19/08/08(木)22:46:31
戦争に参加すれば分け前と地位をちゃんとくれる元朝ちゃんすこ
それ目当ての配下に日本侵攻を提案されて戦争始めたけどうっかり返り討ちになるのもかわいい

 

24: 名無し 19/08/09(金)00:09:52

南宋ちゃん実は元寇よりずっと前から
モンゴルの侵攻に抵抗頑張っとったんやで

まあポカも多かったんやけどな
結果的に防波堤になっとった金を滅ぼすのに協力してもうたり
条約破ってモンゴルを怒らせたり
宰相が軍人嫌いで軍人が不満ため込んだり
前線の危機を皇帝に隠したり…

北宋もそうやけど文化面ではチートやったのに
軍事と外交のポカが大きくて致命的なレベル

 

28: 名無し 19/08/09(金)00:37:36
南宋滅ぼした元にやらされるの不満だったのか
船の建造手抜きだったり
日本遠征参加させられても士気が低かったり
台風の後に将軍たちが兵士見捨てて帰ったりで
元軍+α軍を不利にしていたという説もあるほど
元に反抗的だった南宋ちゃん

 

18: 名無し 19/08/08(木)22:50:40
一回目は威力偵察で本気じゃなかったって説あるけど、
その威力偵察で侵略への危機感強めて防塁とかの対策進んで
二回目失敗しとるってことは威力偵察やったとしたら悪手やないんか

 

32: 名無し 19/08/09(金)01:08:34
>>18
そもそも威力偵察説は軍事ド素人の学者がむりやりこじつけた説やし
普通に否定されてる

 

51: 名無し 19/08/09(金)05:13:48
>>32
やっぱ軍事的には可能性低いんやな
けど何しに来たんやろ一回目
三、四万で本気で日本征服する気やったら
いくら小国かて日本舐めすぎやし

 

20: 名無し 19/08/08(木)23:30:45
フビライ「そういえば日本に送ったアイツどうなったん?」

 

22: 名無し 19/08/08(木)23:41:35
>>20
犯になったで

 

23: 名無し 19/08/08(木)23:48:05
>>20
どいつ?
使者やったら文永の役までは生還
文永の役と弘安の役の間(7回目と8回目)は処刑
以降は日本に来ないか来たら元に帰してもらえないかの二択やな

 

52: 名無し 19/08/09(金)06:43:58

>>20
~文永の役後~

使者(7回目)「あ、あぁ~ッ!」 ザシューッ

フビライ「そういえば日本に送ったアイツどうなったん?」
臣下「もう一回使者送ってみましょうか」

使者(8回目)「うぅ……あ、あぁ~ッ!」 ザシューッ

ちゃんと調べないまま送られたせいで二の舞の8回目の使者ちゃん可哀想

 

21: 名無し 19/08/08(木)23:40:54

ちな南宋ちゃんの以外の元寇捕虜の末路

元寇捕虜「に、日本ちゃん! 捕虜処刑しないで!」 日本「うるさいですね……」ザシュザシュザシュ

旧南宋人以外の捕虜「あ、あぁ~ッ!」 ザシュザシュザシューッ!

日本「はい、蒙古人、高麗人、(元朝統治下の)漢人の処刑は終わり。旧南宋人は助命して奴隷ね。お疲れさまでした」

旧南宋人「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数週間前、念願の第二次日本侵攻に参加したのだが、『二度の侵略&対馬壱岐ジェノサイドに激おこの日本で捕虜になると皆復讐されるのでは』という懸念の声があり、案の定、戦後に日本ちゃんが捕虜を処刑してしまうようになった。

しかも日本ちゃんはなんだか旧南宋人以外のことがキライみたいで、いつもいつも不愛想に他の捕虜ザシュザシュして、首イタイイタイなのだった。

 

26: 名無し 19/08/09(金)00:12:42
三別抄とかいう自殺にも等しい反乱

 

30: 名無し 19/08/09(金)01:05:30
>>26
日本にもなんか使者送って協力求めとったっけ?
けど日本は海に護られとるけど外に出てくのも幅まくれとる国やから
海越えて高麗に増員なんか遅れへんやろに何がしたかったたんやろ

 

31: 名無し 19/08/09(金)01:06:48

増員→援軍

古代に一応やっとるけど負けとるし
仮に元と戦うなら相当の兵力が必要やから
大軍を送るも維持するも当時じゃ非現実的やしそらスルーするわな

 

33: 名無し 19/08/09(金)01:09:08
ちなみに同時期
エジプトもモンゴルの使者をぶった切って返してるで
別に日本だけじゃないねん

 

34: 名無し 19/08/09(金)01:09:35

>>33
ようやっとる

モンゴルに勝ったのって日本ベトナムエジプトくらいか?

 

49: 名無し 19/08/09(金)03:11:03

逆や、倭が日本に改名したの、や…

>>33
ビルマでもホラズム・シャーでも殺されとるなあモンゴルの使者
ビルマのはちょうど元寇の直前くらいや

まあ元の方も後の14世紀に元(北元)の皇帝が
明の皇帝の使者を殺害してしもうとるんやけどな

使者は死者になるリスクありまくりやったんやなあ

 

36: 名無し 19/08/09(金)01:10:33
日本に攻め込んできたのはモンゴルじゃないんだろ中身は

 

39: 名無し 19/08/09(金)01:13:46

>>36
モンゴルじゃないってか、モンゴルはいろんな国を征服して
被征服民を使いまくるから戦争が多国籍になるのはデフォ
元寇より前でもすでに金を征服して女真族もいるし

参加した将軍や処刑された捕虜にもモンゴル人はいるから
少なかったにせよモンゴル人がいるにはいた模様

 

37: 名無し 19/08/09(金)01:11:11
元(モンゴル(高麗(南宋)))))やぞ

 

38: 名無し 19/08/09(金)01:11:28
>>37
もうこれわかんねぇな

 

44: 名無し 19/08/09(金)02:37:06
>>38
実は元と戦っとった方もベトナム(と南宋遺臣)とかやったらしいで
南宋滅亡後に亡命政権も滅ぼされてしもうたけどそれでも元に従いたくない人らは
ベトナムとかの東南アジアに逃れて後に対元戦争に参加したとかなんとか

 

29: 名無し 19/08/09(金)00:58:00
南宋ちゃんの失策は大体賈似道のせい

 

40: 名無し 19/08/09(金)01:36:53

南宋の武官「か、賈似道ちゃん! 武官冷遇しないで!」 賈「うるさいですね……」

武官「あ、あぁ~ッ!」 ボコボコフルボッコーッ!

蒙古「はい、今日も敗戦と降伏ね。お疲れさまでした」

武官「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数年前、賈似道ちゃんが念願の右丞相に就職したのだが、
『文官ばかり優遇して武官を冷遇にすると敵に降伏されるのでは』という懸念の声があり、
案の定、武官ちゃんが定期的に蒙古との戦争で降伏してくれるようになった。

しかも賈似道ちゃんはなんだか最前線の襄陽のこともキライみたいで、
いつもいつも不愛想に襄陽の窮地を隠蔽したりスルーして、守将の呂文煥ツライツライで降伏したのだった。

陳宜中「トホホ……呂文煥ちゃん頑張ってたのに
せっかくの援軍が賈似道ちゃんのダメダメな娘婿で大敗イタイイタイなんだから……
あーあ、誰かどうにかして賈似道ちゃんの首をビュッビュッして
南宋を武官にやさしくて気持ちいいものにしてもらえないかな~、
ん? この鄭虎臣ちゃんは賈似道ちゃんを父の仇と恨んでるのか~、ふーん……」

深夜なのに賈似道ちゃんが流されたショウ州の部屋から明かりが漏れている。

 

41: 名無し 19/08/09(金)02:17:46

賈似道「よいしょ……よいしょ……」

鄭虎臣(か、賈似道ちゃんが、流罪になったのに美女数十人を相手に酒宴をしている!?)

賈似道「ふぅ……こんなものですかね……。配流先だろうともっと私が気持ち良くなれるように頑張らないと……」

鄭虎臣「賈似道ちゃーん!」 バターンッ!

美女「ひゃあッ!?」

鄭虎臣「か、賈似道ちゃーん! ゆ゛る゛さ゛ん゛!! 呂文煥ちゃんは毎日南宋のために孤立しても妻を城外に追い出してまで戦ってたのに賈似道ちゃんはそんなことも知らずに……ッ!!」

賈似道「ハフッ!ハフッ! 愛妾の玉英ちゃんの湯上りふとももいい匂い!」

鄭虎臣「リアじゅ……奸臣死すべし、慈悲はない!!」

賈似道「あ、あぁ~ッ!」 ビュッビュッーッ!(首の飛ぶ音)

 

42: 名無し 19/08/09(金)02:20:52

南宋「ど、ドサクサにまぎれて和約交渉の使者の文天祥を捕えないでください!」

元「ご、ごめんね南宋ちゃん……!」

南宋「べ、別に、使者を監禁するくらい普通です……。賈似道も昔蒙古の使者を監禁してるんですから……。それに、私は敗け続きで、あんまり和約する気持ちになってもらえないから」

元「そ、そんなことあるよ! 南宋ちゃんのその弱気だけでワイは十分強気になったんだよ! あっ、そ、そうだ! 南宋ちゃん臨安無血開城して!」

南宋「む、無血開城ですか?」

元「そう! それじゃあこれで南宋は滅亡したからね! まだ抵抗してる残党の亡命政権も脱走して合流してた文天祥ちゃんも掃討したからね! 文天祥ちゃんも助命してあげるから元に臣従してね!……えっ、えっ?」

文天祥「ウオーッ! さっさと釜茹でにでもなんでもしろ! ワイは忠誠を尽くして歴史を光照らすぞ!!」カキカキカキーッ!

元「ひゃあッ!」

 

43: 名無し 19/08/09(金)02:21:50

文天祥「くっ、ふぅ……! す、すっごい詩が出来たぁーッ!」

日本「ほんとうです……で、でもなんで臣従しなかったの……?」

文天祥「それはね……ワイの中に正気(せいき)が、煌々と光り輝いているからだよ! 森羅万象の根本たる気がね!」

日本「正気……」

文天祥「そう! だから、命なんて、二の次なんだよ! 天地も、君臣や家族の関係も、道義も正気こそが根本なんだよ!」

日本「せ、正気って……はわわ……あ、あの……ちょっとだけ、リスペクトさせてもらってもいいですか?」

文天祥「もちろん!」

その後、文天祥ちゃんは何度も元の勧誘に拒絶を続けて抵抗勢力が影響されて活発化するので処刑された。でもまぁ、その日以来、文天祥ちゃんの名は忠臣の鑑として長く歴史に刻まれたので結果オーライ! 終わり

 

45: 名無し 19/08/09(金)02:38:48
その頃まだ日本ちゃうやろ

 

46: 名無し 19/08/09(金)02:41:08
>>45
普通に日本やぞ
クビライの手紙も「大蒙古國皇帝奉書日本國王」から始まって
ちゃんと国名を日本にしとる

 

47: 名無し 19/08/09(金)02:42:18
>>46
ま? 昔の日本は全部倭国だと思ってたわ

 

48: 名無し 19/08/09(金)03:00:15

>>47
日本が倭に改名したの、700年頃やで
元寇は文永の役が1274年、弘安の役が1281年やから
改名して五百年以上後や

つうか旧唐書の時点で
「倭国が名前が雅じゃないの嫌って日本と改名したんやろか、
それとも昔は小国やった日本が倭国を併合したんやろか?」
と日本の名前と倭国との関係について出てくるから
日本の自称はもちろん大陸の国家の認識って意味でもとっくに日本やで

 

50: 名無し 19/08/09(金)03:50:36
まだ侵略とかされてへんのに使者を死者にしたり監禁しとった国よりは
侵略されるまでは生きて帰してた日本の方が当時としては温厚やった説

 

-縄文 飛鳥 平安 鎌倉時代
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5