鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】義村「いや、権力を手に入れたらお前みたいになるなんて、割に合わないと思ってさ」

2022年12月9日

799: 名無し 2022/11/27(日) 22:49:23.48
メフィラスが公暁のテロに加担してたのは
本気で義時を殺して政権を取りたかったのか
義時ならこの程度なら切り抜けられるしこれで死んだらその程度というヤンデレじみた信頼なのか
どっちなんだ

 

806: 名無し 2022/11/27(日) 22:51:59.55
>>799
あわよくば権力とりたかったけど
そこまで執着もして無さそう
誰相手でもすぐ裏切るし
今まで義時を裏切ってなかった方が奇跡かも

 

813: 名無し 2022/11/27(日) 22:53:54.39
>>806
ずっとそういう浮き草みたいな感じだよね
利のある方にしか転がらない

 

820: 名無し 2022/11/27(日) 22:56:09.89
>>813
だから自分の嗅覚でチップを張る事が出来る
メフィラスな個人一代にしか出来ない芸当って事だな
それで経済的政治的遺産は鎌倉でもトップクラスになったのに
土台になる信頼が無いから後を継いだ凡人は只々中枢から危険視される事に

 

823: 名無し 2022/11/27(日) 22:58:23.39
>>813
太宰の右大臣実朝で「裏切り者の三浦左衛門尉さまがまたも卑怯な振るまいに及んで」とか書かれてたな

 

805: 名無し 2022/11/27(日) 22:51:28.17
義村「いや、権力を手に入れたらお前みたいになるなんて、割に合わないと思ってさ」
義時「(・・・・・・襟に触らない。本音か)」

 

ニュース


810: 名無し 2022/11/27(日) 22:52:46.90
仲章は公暁を知ってたっけ?
知らん奴に切りつけられたらもっと過激に騒ぐだろうに

 

836: 名無し 2022/11/27(日) 23:04:01.11
>>810
親王将軍をお迎えすると発表した席にどちらもいた

 

827: 名無し 2022/11/27(日) 23:00:19.99
歩き巫女の一言で公暁に討たれてやるぐらいなら謝りに行った時にでも実朝自身で察してほしかったわ
ああいうお導きみたいなのを信じる時代なんだけど結局実朝て何がしたかったんだと思ってしまう

 

833: 名無し 2022/11/27(日) 23:03:28.61
>>827
和田合戦以降、理想主義的ながら実朝なりに清廉な統治者を目指していたんだろうけど
頼家殺しの真相を知ってその意気も萎えてしまったように見えたな
公暁に殺されるべきだと感じていた

 

828: 名無し 2022/11/27(日) 23:00:36.62
闇義時になってからはどんどん演技がわざとらしくなってる気はするな>小栗

 

840: 名無し 2022/11/27(日) 23:07:11.66
>>828
ちょっとパターン化してる感じはするよね。
難しい役どころなんだろうけど。

 

844: 名無し 2022/11/27(日) 23:10:41.86
>>840
シリアスな感じで喋る時のトーンがいつも似たような感じだな

 

831: 名無し 2022/11/27(日) 23:02:40.58
山本耕史のことをメフィラスと書く人
しつこくて鬱陶しい

 

843: 名無し 2022/11/27(日) 23:10:29.57
>>831
メフィラスとはなんぞ?と思っているがググらないw

 

845: 名無し 2022/11/27(日) 23:12:09.94
>>843
シンウルトラマンがどうのこうの

 

887: 名無し 2022/11/27(日) 23:35:12.29
>>831
それだけ強烈なインパクトを残したって事では?

 

892: 名無し 2022/11/27(日) 23:40:32.18
>>887
インパクト大きかったけど
史実の三浦義村からして同世代人からも意味不明と言われた人物で
同じ年にこの二つの役に当たったのが奇跡ってぐらい
山本耕史の三浦義村が宇宙人的で、それで解釈合ってて
意味不明加減がメフィラスで説明出来てしまうイメージなのが両方はまってる

 

895: 名無し 2022/11/27(日) 23:42:25.93
>>892
義村もメフィラスも策士だな

 

847: 名無し 2022/11/27(日) 23:12:58.27
せっかく公家風に高い声で取り乱したのに末期の声が低かったのが残念な仲章

 

855: 名無し 2022/11/27(日) 23:16:02.16
>>847
キャー!の時クソ笑ったのにいきなり低い声で寒い寒い言い出してちょっと萎えた

 

850: 名無し 2022/11/27(日) 23:13:33.90
実朝はこのドラマの良心だった

 

857: 名無し 2022/11/27(日) 23:17:15.47
>>850
鎌倉の良心はまだ三善殿がいる
泣いてばかりの役立たず扱いじゃなくちゃんと意見も言ってた

 

853: 名無し 2022/11/27(日) 23:15:21.72
実朝の月命日の今日に合わせたのか、たまたまか
後、実朝セリフ1つもなかった

 

891: 名無し 2022/11/27(日) 23:37:25.21
>>853
歌詠んだよ。

 

関連記事
史実でも八重は本当にあんな最後だったの?
二階堂が悪目立ってきたな逆に大江が凄みが消えてきた
初の離婚てそろそろかな?和田の乱とかと関係あるかな
牧氏事件って本当にあったのかな?そしたら政子やミイと談笑はあり得ない
和田が年下の義村に「俺の言うこと聞いとけ」と言われて何で従ってるんだろう?
トウを行かせたのは義時は父親を狂わせたりくを許せなかったのか
山本千尋のPVと思わせて実は山本耕史のPVだった
きくに声をかけたのは大江広元の兄・中原親能
大河ドラマ「家康どうする」「ひかる君へ」ハードルが上がりすぎる
平賀殿はいつも京の着物ばかり着てたから戦の鎧を着るんだ!とびっくりした

 

最新記事

© 2023 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5