鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】第17回「助命と宿命」のMVP【大河ドラマ】

2022年9月21日

 源義経(菅田将暉)の軍略がさえわたり連勝に沸く鎌倉方。しかし、木曽義仲(青木崇高)の討伐により鎌倉に再び暗雲が立ち込める。義仲の嫡男・義高(市川染五郎)を危険視する源頼朝(大泉洋)は、戦勝報告のため範頼(迫田孝也)とともに鎌倉へ戻っていた義時(小栗旬)に義高の処断を命令。大姫(落井実結子)を思う政子(小池栄子)は憤り、義高を救うため奔走する。一方、頼朝に試された義時は八重(新垣結衣)ら家族を思い……
633: 名無し 2022/05/01(日) 18:51:30.94
安達と迷ったけど【義時】かなぁ
諦めて覚悟を決める表情はゾクッときた

 

634: 名無し 2022/05/01(日) 19:17:15.81
【大姫】の健気さ

 

635: 名無し 2022/05/01(日) 19:58:04.43
今回は覚悟を決めた【義時】で。
次点で大姫と祐経。

 

636: 名無し 2022/05/01(日) 20:53:54.00
義高の首とった人
すまん、役名もわからんけど意気揚々からのこんな理不尽もないよな

 

637: 名無し 2022/05/01(日) 21:05:22.06
今日はどうかなあ・・・・。あえて騒動の張本人になった信義かも・・・。鎌倉政界で義時と争ってた
安田義定も討たれて、鎌倉後期はおろか室町ぐらいまで武田が没落し続ける原因でしたもんね。

 

638: 名無し 2022/05/01(日) 21:22:58.33

今回は【義時】でしょ

これから先、主流となるダーク義時の初登場シーン
苦悩しつつどんどん周りを殺していくブラック義時を示唆する重要なダーク回であった

 

639: 名無し 2022/05/01(日) 21:28:59.15
大姫の演技で自我崩壊、よくぞ幼子があそこまで演じた

 

640: 名無し 2022/05/01(日) 21:29:40.70
【大姫】か、【義高】で迷っている

 

641: 名無し 2022/05/01(日) 22:14:44.67
【大姫】あんなに健気に

 

642: 名無し 2022/05/01(日) 22:30:06.77
マイケル・コルレオーネ化しつつある【義時】に
次点は大姫と政子
逆にガッカリだったのは曽我兄弟

 

643: 名無し 2022/05/01(日) 23:14:22.33
義時

 

644: 名無し 2022/05/02(月) 01:20:08.76

義時かな

ドラマの4分の3あたりまで、これまでような人の良い若者だったけど、その後表情というか人格が一変していったところ
小栗旬いい役者さんだなと思った

 

645: 名無し 2022/05/02(月) 06:01:24.21
今回は【義時】
鎌倉殿亡き後の恐ろしい鎌倉を仕切る姿が想像できたわ

 

646: 名無し 2022/05/02(月) 06:35:23.64

【義時】
終盤、 姉に報告してる時のセリフが心情と覚悟を現してたように思えた

冠者殿からの手紙は小四郎の心にこたえた事だろう

次点は大姫と藤九郎 安達氏

 

647: 名無し 2022/05/02(月) 07:34:37.95
【金剛】闇堕ちした父を慰める素晴らしい演技
演出家の意図を理解したアドリブだと思うが
末恐ろしい赤ちゃん
さすが将来の泰時

 

648: 名無し 2022/05/02(月) 08:35:35.12
【曽根兄弟】
出てたね

 

649: 名無し 2022/05/02(月) 08:36:00.55
あ、曽我か すまん

 

650: 名無し 2022/05/02(月) 11:39:48.39
今後更なる重責にさらされる事を自覚することになる【義時】
同じ理由で次点は政子かな

 

651: 名無し 2022/05/02(月) 12:52:30.96

義時が第二形態になった回だったな
権力に近づくにつれて闇落ちしていく
頼朝の後を歩いていく義時

序盤から粛清の嵐だな、登場人物の過半数は粛清される

 

652: 名無し 2022/05/03(火) 01:00:49.88

MVPは義時として今回は筋書きに感服つかまつりました

鎌倉殿に大姫が迫った場面で一筆をせがんだのはすごく効果的でした

女性陣の思いの強さが出てた
義時が吉報を知らせに来るまで集結してた事の理由になった
書き上げるのを見届けていた政子が報告に同席したから「断じて許さない」となった

鎌倉殿に大姫が迫った場面でもうひとつ上手いなと思ったところ
万寿を守ろうとして義高が身を挺して和田に刃を向けるのを大姫は間近に見ていた
だから大姫の行動に説得力が増したように思えた

 

他のMVP
【MVP】第1回「大いなる小競り合い」
【MVP】第2回「佐殿の腹」
【MVP】第3回「挙兵は慎重に」
【MVP】第4回「矢のゆくえ」
【MVP】第5回「兄との約束」
【MVP】第6回「悪い知らせ」
【MVP】第7回「敵か、あるいは」
【MVP】第8回「いざ、鎌倉」
【MVP】第9回「決戦前夜」】
【MVP】第10回「根拠なき自信」
【MVP】第11回「許されざる嘘」
【MVP】第12回「亀の前事件」
【MVP】第13回「幼なじみの絆」
【MVP】第14回「都の義仲」
【MVP】第15回「足固めの儀式」
【MVP】第16回「伝説の幕開け」
【MVP】第17回「助命と宿命」
【MVP】第18回「壇ノ浦で舞った男」
【MVP】第19回「果たせぬ凱旋」
【MVP】第20回「帰ってきた義経」
【MVP】第21回「仏の眼差し」
【MVP】第22回「義時の生きる道」
【MVP】第23回「狩りと獲物」
【MVP】第24回「変わらぬ人」
【MVP】第25回「天が望んだ男」
【MVP】第26回「悲しむ前に」
【MVP】第27回「鎌倉殿と十三人」
【MVP】第28回「名刀の主」
【MVP】第29回「ままならぬ玉」
【MVP】第30回「全成の確率」
【MVP】第31回「諦めの悪い男」
【金曜ヌーン劇場】第32回「災いの種」「さとみなが信人で信人がさとみなで」
【MVP】第33回「修善寺」
【MVP】第34回「理想の結婚」
【MVP】第35回「苦い盃」
【MVP】第36回「武士の鑑」

 

最新記事

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5