室町時代

「応仁の乱」が卒論のテーマだったワイが応仁の乱を誰にでも分かるように説明したい

スレ主は説明したいを連呼するばかりで説明されることはありませんでした。

こちらもおすすめです


24: 名無し 2021/09/04(土) 03:49:22.33
やっぱ後継者は事前にきっちり決めとかんとあかんな

 

27: 名無し 2021/09/04(土) 03:51:22.95
将軍が同族同士討ち戦法してたら規模デカくなり過ぎた的な事でええやろもう

 

26: 名無し 2021/09/04(土) 03:51:08.26
嘉吉の乱で将軍の権威が失墜した
山名氏が勢力を伸ばしたので細川氏と対立始めて跡目争いを名目に戦争始めた

 

29: 名無し 2021/09/04(土) 03:51:33.49
善が誰一人いない

 

64: 名無し 2021/09/04(土) 04:02:48.97
>>29
内乱なんてそんなもんやろ

 

67: 名無し 2021/09/04(土) 04:04:00.23
>>64
家名や一党の栄華を追求するのが当時の武家の在り方やしそういう意味ではみんな善と言える気がするな

 

76: 名無し 2021/09/04(土) 04:05:48.62
>>67
国中滅茶苦茶にしとる訳やから流石に善とまでは言いたくないけど別に悪人って訳でもないわな

 

87: 名無し 2021/09/04(土) 04:07:21.90
>>76
国の感覚が現代人とはまるで違うやろからね
本人らはやるべきことを全力でやってたやつが大半と思うわ

 

30: 名無し 2021/09/04(土) 03:51:57.08
結局両者痛み分けみたいな終わり方しとるけど後のこと考えると損したのは山名側なんけ?

 

32: 名無し 2021/09/04(土) 03:53:44.98
畠山義就とかいう何したかようわからんやつのせいやろ

 

33: 名無し 2021/09/04(土) 03:54:01.09
本出てるからそれ買えばええやろ
観応の擾乱の二匹目のドジョウ狙った感じの割にはあんま話題にならんかった気がするが

 

40: 名無し 2021/09/04(土) 03:55:39.38
嘉吉の乱で足利義教が暗殺されて山名宗全が勢力伸ばす所から見ていくと戦乱が起きる流れは掴みやすいで

 

52: 名無し 2021/09/04(土) 03:58:08.30
>>40
あれ引き起こした赤松家って結局滅びるんやっけ

 

68: 名無し 2021/09/04(土) 04:04:06.82
>>52
将軍家暗殺して応仁の乱引き起こした戦犯の筈が後に手柄立てて将軍お墨付きで復活する

 

60: 名無し 2021/09/04(土) 04:01:19.46
>>52
赤松から別所が台頭してあの辺は浦上が出てきて更にその下から宇喜多が出てきてとかそういう下剋上の繰り返しなイメージあるな
赤松自体も南北朝の騒乱で成り上がったアレやけど

 

79: 名無し 2021/09/04(土) 04:06:07.34
>>60
ワイの中では義満のお世話してた人に赤松って人と細川頼之がいたって認識やからちょっとびっくりしたわ

 

95: 名無し 2021/09/04(土) 04:09:26.64
>>79
名和と赤松は後醍醐天皇が隠岐から逃れる時に挙兵して上京を助けた勲功という理解

 

97: 名無し 2021/09/04(土) 04:09:38.18
>>79
元は悪党が騒乱に乗じ後醍醐に与して成り上がってええとこで足利についたって感じかね

 

49: 名無し 2021/09/04(土) 03:57:08.59
結局両者痛み分けって事でええんよな?
複雑過ぎてややこしいわ

 

70: 名無し 2021/09/04(土) 04:04:25.53
>>49
そもそも両陣営とも1枚岩やないから個々の勢力ごとに違うやろ
大将的な立場やった細川、山名は痛み分けやろな
当然どっちの陣営にも得した奴だっておるし

 

58: 名無し 2021/09/04(土) 04:00:50.96
新九郎読んでるわ

 

73: 名無し 2021/09/04(土) 04:04:51.05
>>58
ワイも読んでるおもろいな

 

82: 名無し 2021/09/04(土) 04:06:32.12
細川 山名 赤松 畠山 斯波って結局どこも得しなかったんよな

 

92: 名無し 2021/09/04(土) 04:08:05.58
>>82
細川は得したで。周りが相対的に力落としたからな

 

94: 名無し 2021/09/04(土) 04:08:46.41
>>82
赤松は得したやろ
旧領回復してんねんで

 

110: 名無し 2021/09/04(土) 04:12:38.61
>>94
正直一族の中で将軍暗殺した奴がいるって家名的に大打撃受けてるのによう復興まで漕ぎ着けたよな

 

119: 名無し 2021/09/04(土) 04:15:07.03
>>110
誰とは言わんが将軍殺したのに幕府を150年間牛耳った奴らもおるし多少はね?

 

123: 名無し 2021/09/04(土) 04:16:29.42
>>119
なんやそれ酷い連中やな
田楽舞と闘犬でも楽しんで穏やかに暮らせばええのに

 

124: 名無し 2021/09/04(土) 04:17:28.89
>>123
???「ファッ!?この坊主ワイの家横切りおった!射ったろ!」

 

128: 名無し 2021/09/04(土) 04:19:41.56

>>124
それは古い時代の話やからね
時代が進めば東夷も倫理観変わる

???「院だか犬だか知らんわ射ったれ」

 

102: 名無し 2021/09/04(土) 04:11:23.44
昔の人の思考ってようわからんわ
現代ならこいつに付いていったら得やなとか考えてるんやろうなあってなるけど昔の人もそうなんか?
それとも損得抜きにこの人に一族郎党の命張ってもええって思考なのか

 

104: 名無し 2021/09/04(土) 04:11:57.58
>>102
基本損得やろ

 

120: 名無し 2021/09/04(土) 04:15:27.53
>>102
基本的には損得やろ大穴狙いか手堅く勝負かってだけで現代のギャンブルと変わらん
乗られた側は勝ったら下の連中に応える義務があるしな

 

106: 名無し 2021/09/04(土) 04:12:19.68
クジ引きの子ども孫たちの将軍争いで10年間も争い
のちの戦国時代の口火を切った
ってことでええのか?

 

111: 名無し 2021/09/04(土) 04:12:39.35
将軍の求心力が低下して逆に守護大名の権勢は強まった
全員この機に乗じて得しようと考えたから止める人間がいなかった
幕府は実質的に崩壊して戦乱の世に突入

 

-室町時代

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5