太平洋戦争 戦前 戦後

国際連盟脱退、日中戦争泥沼化、南部仏印進駐、戦前の外交ってマジで無能過ぎるでしょ

3: 名無し 2019/06/07(金) 22:06:29.00
共産主義者にやりたい放題やられた
日本もアメリカも

 


5: 名無し 2019/06/07(金) 22:08:11.25
軍官僚が政治のコントロールから外れたからね

 

6: 名無し 2019/06/07(金) 22:08:13.94
強行路線と軍事による勢力拡大を煽りに煽った朝日新聞みたいな輩を放置したからこうなった

 

7: 名無し 2019/06/07(金) 22:09:01.54
満州の闇資金で近衛内閣言うこと聞かなかったら今度は東條内閣作って
利権守るために日米開戦に持ち込もうとした岸信介とかいう黒幕と
その同郷の仲間の松岡洋右が全部仕組んでたんだわ

 

81: 名無し 2019/06/08(土) 06:37:13.59
>>7
近衛も共犯だぞ。

 

8: 名無し 2019/06/07(金) 22:10:31.54
日本政府ハ爾後中共政府を対手トセズ

 

10: 名無し 2019/06/07(金) 22:12:07.88
リットン勧告を受け入れれば良かったのに、本当にバカだよな

 

12: 名無し 2019/06/07(金) 22:13:16.82
明治以降ずっと戦争で敗けなかったから調子に乗りすぎた

 

21: 名無し 2019/06/07(金) 22:23:19.31
>>12
何だかんだ言ってもこれに尽きる
今も昔も勝てば官軍よ

 

13: 名無し 2019/06/07(金) 22:15:06.06
日露戦争で勝ってからほんとダメダメだもんな

 

14: 名無し 2019/06/07(金) 22:15:10.07
朝日新聞に世論操作されまくり
共産思想に簡単に洗脳され過ぎ

 

17: 名無し 2019/06/07(金) 22:21:40.96

朝鮮取って
満州取って
北支取って
シナ沿岸部取って
東南アジア南洋取って
どこまで戦域広げる気だったんだろ。

インドまで取れるわけないしな

 

18: 名無し 2019/06/07(金) 22:21:53.00
日本は昔から外交オンチで単独では何をやっても駄目
明治維新から日露戦争勝利までは上手く見えるが
イギリスに利用されていたからだよ

 

120: 名無し 2019/06/09(日) 07:09:22.48
>>18
なので、今はあに甘んじて利用されてる
これは、日本の支配者層の基本方針
内心、米英のやり口にムカついても協調する

 

19: 名無し 2019/06/07(金) 22:22:10.35
日露で奇跡的に勝ったからアメリカにもワンチャンあるで

 

22: 名無し 2019/06/07(金) 22:26:26.34
>>19
アメリカが唯一の勝ちタイミングで仲介したからや。誰も仲介せんかったら国力差で負けたかもしれん。

 

29: 名無し 2019/06/07(金) 22:45:12.17
>>22
国力差はあるが海隔ててるから決着つかんよ

 

23: 名無し 2019/06/07(金) 22:26:42.68
日露で賠償金取れなかったら暴動起こすような激しい連中だろ
血の気が抜けて良かったじゃないか

 

80: 名無し 2019/06/08(土) 06:33:27.57

>>23
当時の新聞は小村寿太郎の悪口ばかり

日露戦争は引き分けに近い日本の判定勝ちなことを国民は知らない

 

25: 名無し 2019/06/07(金) 22:34:59.20
意外とイタリアは外交頑張ってたよね

 

30: 名無し 2019/06/07(金) 22:45:52.46
>>25
影響力ないのに一次二次と負け馬に乗ってるがな

 

45: 名無し 2019/06/08(土) 01:02:54.91
>>30
第一次世界大戦は領土拡大して宿敵オーストリアまで消滅したんだから大勝利だろ
経済崩壊して政治が荒れた結果ファシズム国家になったけど

 

118: 名無し 2019/06/09(日) 07:02:12.43
>>45
ムソリーニ時代は治安良くて、経済もイタリアにしては悪くなかった。
「ワイ、ドゥーチェ。第二次大戦に高みの見物」してれば良かった。

 

26: 名無し 2019/06/07(金) 22:36:42.89

>>1
別に無能じゃない。そもそも日中戦争泥沼化ってのは事実と異なるからな

①軍事戦は1937年上海ー南京開戦で主力を沿いで、1944年華南で残りの数を殲滅し
特に士官以上の戦力を99%(国民党公証数)削ったから、これが国境紛争最大のはいいんになった

②黄河ダム爆殺、大簒奪、華南略奪で国民党は大量餓死させすぎて人心を失いすぎて
中国人は疲弊しすぎたから日本軍に助けを求め、中国民衆の反乱はおきなかった

これが「歴史と証明事実」である

 

28: 名無し 2019/06/07(金) 22:43:54.79
>>26
要するに、松岡洋祐が大体悪いのか

 

102: 名無し 2019/06/08(土) 13:19:21.86

>>26
岡村総司令官が言う通り、戦闘には圧倒的に勝ってた。玉音放送のその日に「無傷の将兵100万」だった。

でもその先の展望がなかったのよな。結局何がしたいのかわからんままに、ダラダラと兵站が伸びた。
なまじ戦闘では勝ってるから、矛の収めようがなかった。
勝っちょるであります!何が悪いか?というのは帝国陸軍の悪癖。

反対に、政治工作は失敗続き。汪兆銘ですら面従腹背で対日不信の塊だった。

 

31: 名無し 2019/06/07(金) 22:52:44.58
満州鉄道利権を約束通りアメリカと分け合ってれば歴史は変わってた。

 

33: 名無し 2019/06/07(金) 22:58:06.26
明治の人間が退場してからの劣化速度が異常
やっぱ幕臣潰したのが痛かったな

 

32: 名無し 2019/06/07(金) 22:53:46.87
選挙権のある国民がちゃんと投票しないからだろ

 

34: 名無し 2019/06/07(金) 22:58:40.90
欲張らなければ台湾と朝鮮半島と千島列島ぐらいは
まだ日本だったかもしれないの?

 

40: 名無し 2019/06/07(金) 23:11:33.71
>>34
朝鮮半島はいらんから、かわりにマリアナが欲しい

 

35: 名無し 2019/06/07(金) 23:00:50.04
昔の日本と今の中国が被るな
どっちもアメリカのターゲットにされて追い詰められてる

 

64: 名無し 2019/06/08(土) 04:26:14.10
>>35
中国は国土と人口があるからね。

 

110: 名無し 2019/06/09(日) 04:48:06.65

>>35
調子に乗った国に未来はない
バブルの日本も同じ
ようやく日本は痛い目見て少し冷静になったけど
今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの中国が反省するのは難しいだろう

百聞は一見にしかず
痛い目みないと絶対わからん

 

36: 名無し 2019/06/07(金) 23:00:58.02
満州事変から終わりの始まりよ
太平洋戦争は不可避だった

 

37: 名無し 2019/06/07(金) 23:03:24.96
政治が大衆に迎合しすぎた

 

39: 名無し 2019/06/07(金) 23:09:15.17
日和ったら国内から突き上げ食らうし仕方ない面もあったろう

 

41: 名無し 2019/06/07(金) 23:18:34.45
無能というか、国として外交方針を統一する仕組みが欠落していて皆が勝手に自分の思いで動いて既成事実化しようとして矛盾の末に自滅した

 

43: 名無し 2019/06/08(土) 00:15:40.79
列強の進出と日本の生存権拡大の思惑がぶつかったんだから
もう戦争をやらなければいずれ潰されるちゃうよね

 

46: 名無し 2019/06/08(土) 01:05:31.61
よく日本は~って言われるけど欧米こそ無能外交
そもそも無能じゃないとWWII起こってない
特に英仏の大局観の無さは異常だった

 

51: 名無し 2019/06/08(土) 01:28:26.33
世界恐慌で苦しんでいたアメリカ中南部の百姓に北満にでも入植させればよかったのに。
代わりに、アメリカには日本人移民の受け入れ。

 

62: 名無し 2019/06/08(土) 04:19:06.43

第二次上海事変で上海の日本租界防衛していた日本軍4000を
ナチスドイツの軍事顧問に唆された蒋介石が中国軍60000で包囲

しかし中国軍ボロ負け、蒋介石は中国軍全軍60万の動員を掛け
日本も25万を派遣し対抗、

中国軍は壊滅し、蒋介石は南京武漢重慶と逃亡を続け
追撃した日本軍は片手間で南京を陥落させ、武漢を突破
重慶包囲と至った

日本軍の追撃戦の中で起きたのが
南京攻略戦

侵略?、攻撃したのは蒋介石だよ、単純に中国軍が弱すぎただけ
余りの中国軍の弱さにナチスドイツが中国から日本に鞍替えしたのが
後の日本に取って一番の痛打だったかもしれない

 

69: 名無し 2019/06/08(土) 04:34:03.09
国際連盟脱退は良策だっただろ
脱退しなければ列強も経済封鎖せざるを得なくなって日本は開戦に踏み切ってただろう
致命的だったのはトラウトマン工作の失敗

 

72: 名無し 2019/06/08(土) 04:51:17.79
政府が無能ってより国民の空気だけどな
弱腰外交だの煽りまくるから議員が調子乗って政府を引くに引けないところまで追い込んだ結果

 

75: 名無し 2019/06/08(土) 04:56:34.31
こういう結果論だけで歴史を語るアホって何なの?

 

90: 名無し 2019/06/08(土) 07:25:31.74
>>75
結果から学べない奴よりはマシ

 

116: 名無し 2019/06/09(日) 06:49:24.40
中国には、南京包囲するまでやったら、サッサと一方的休戦宣言して全力で満ソ国境警備と仏印進駐だけやっときゃ良かったんやないか?
満州もベトナム領海も石油でるっていうし。
アメリカにされたイヤガラセってのの中身がよく分からん

 

121: 名無し 2019/06/09(日) 07:12:37.56
>>116
結果の得られない中国方面から手を引き
太平洋方面に注力すべきだった
世論が納得しないが

 

-太平洋戦争 戦前 戦後

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5