太平洋戦争

【太平洋戦争】ガダルカナルの戦い、インパール作戦、硫黄島の戦い、沖縄戦

2021年10月29日

1: 名無し 2011/09/03(土) 01:10:30.08
参加しろと言われたらどれに参加する?

ニュース


2: 名無し 2011/09/03(土) 01:10:54.43
米軍側ならどれでも喜んで

 

3: 名無し 2011/09/03(土) 01:11:28.26
>>2
硫黄島「(ニッコリ)」

 

30: 名無し 2011/09/03(土) 01:20:43.79
>>2
沖縄戦では、米軍も発狂者続出やったらしいで
打っても打っても無表情で向かってくるゾンビ相手してるみたいで

 

4: 名無し 2011/09/03(土) 01:11:50.51
どれも日本側ならだいたい死ぬじゃないか

 

5: 名無し 2011/09/03(土) 01:12:15.99
日本男児なら沖縄戦だろ(´・ω・`)

 

6: 名無し 2011/09/03(土) 01:12:16.22
航空支援を要請する!

 

8: 名無し 2011/09/03(土) 01:12:36.78
ガダルカナル以外どれもキツイぞwwwwwwwwww

 

7: 名無し 2011/09/03(土) 01:12:25.32
インパールが一番生還率が高いのかな

 

9: 名無し 2011/09/03(土) 01:12:38.15
インパール作戦は勘弁してください!

 

10: 名無し 2011/09/03(土) 01:12:41.91

せめて国内で死にたい

ので、沖縄で

 

13: 名無し 2011/09/03(土) 01:13:24.73
どうせなら日本で死にたいから沖縄

 

17: 名無し 2011/09/03(土) 01:14:47.29
アッツ島もいれよう(提案)

 

19: 名無し 2011/09/03(土) 01:15:02.88
たぶんどうせどこいっても死にそうだから
どうせならインパールで派手に散りたい

 

20: 名無し 2011/09/03(土) 01:15:03.30
陸軍で餓島はヤバい
海軍の補給隊ならいけそう

 

22: 名無し 2011/09/03(土) 01:15:08.41

前二つはルーズベルトが生きてるから捕虜になっても殺されてしまう
しかし助けてくれた原住民もいた模様

硫黄島は問題外

沖縄戦は捕虜になったら助けられた可能性が少し高い

 

26: 名無し 2011/09/03(土) 01:19:28.10
南方で生きて帰ってきた人は
恩給で毎年100万くらいもらえるらしいで

 

61: 名無し 2011/09/03(土) 01:32:53.28
>>26
人殺しの罪と、仲間の死と、一生残る恐怖を植え付けられてたったの100万か
醤油飲んで戦後の商売画策してた方がマシだな

 

75: 名無し 2011/09/03(土) 01:36:46.30

>>61
せやけどバアさんの姉の旦那さんは
80過ぎても車買い換える位
ピンピンしとるで

それでも足の銃創の後見ると
ゾッとする

 

29: 名無し 2011/09/03(土) 01:20:17.69
ウチの爺ちゃんは終戦まであと少しの時期の北方の後方支援だったのにシベリア送り食らったで

 

32: 名無し 2011/09/03(土) 01:21:48.34
うちのじいちゃんの兄貴は空中で派手に散った

 

33: 名無し 2011/09/03(土) 01:22:00.40
わいのじいちゃんは海軍やったから、食料には困らんかったらしい。

 

31: 名無し 2011/09/03(土) 01:21:19.22
島は勘弁だとして、インパールか

 

37: 名無し 2011/09/03(土) 01:23:31.71
インパールてどんな作戦?

 

51: 名無し 2011/09/03(土) 01:27:57.47
>>37
飢えとマラリアと疲労と敵と戦いながら四ヶ月飯を食わずに密林を歩く

 

52: 名無し 2011/09/03(土) 01:28:58.59
>>37
援蒋ルートを絶つために雨期のジャングルを歩かされる
食料や武器は現場で調達

 

95: 名無し 2011/09/03(土) 01:41:55.59
>>37
ぐう畜牟田口発案のジンギスカン作戦とかいう牛連れてマレー半島からインドまでの旅。
ただし途中に鬼強いグルカ兵連れたイギリス陸軍による熱い殲滅戦が待ってる。
名将宮崎繁三郎以外の下に付いた場合、食料もなく武器もなく世界最強の精兵に蹂躙される地獄を見ることになる。

 

39: 名無し 2011/09/03(土) 01:24:00.13
降伏しよう(提案)

 

54: 名無し 2011/09/03(土) 01:29:59.08
>>39
捕虜とるのめんどくさいから殺されるかも

 

41: 名無し 2011/09/03(土) 01:25:59.15
北方はマジで悲惨だったって聞いた。
じいちゃんの同級生が収容されてて、未だにロシアが大嫌い。

 

44: 名無し 2011/09/03(土) 01:27:00.30
(レイテ島じゃ)いかんのか?

 

45: 名無し 2011/09/03(土) 01:27:14.04
シンガポールはどうや

 

47: 名無し 2011/09/03(土) 01:27:43.06
ワイのじいちゃんは島に上陸してきた米兵が短パンはいてるの見てビックリ
さらにバスケットからサンドイッチ取り出して食ってるの見て敗戦を予感したと言ってた

 

49: 名無し 2011/09/03(土) 01:27:54.03
満州で後方警備安定と一瞬思ったがアカン
ソ連が来る

 

53: 名無し 2011/09/03(土) 01:29:29.16
洞窟に逃げ込んだら容赦ない火炎放射器とか出口爆破とかされるんやろ?

 

60: 名無し 2011/09/03(土) 01:32:29.59
>>53
そら洞窟の中身潰しとかんと、洞窟伝って熱い奇襲突撃してきよるからな
トンネル網使った神出鬼没の襲撃作戦は米軍相当手ぇ焼いたんやで

 

63: 名無し 2011/09/03(土) 01:33:47.25
日中戦争は楽勝だったの?

 

76: 名無し 2011/09/03(土) 01:36:48.48
>>63
百回勝っても百回逃げられて、中国全土を占領する能力は日本にないんやから全然楽勝でもなんでもあらへん
項羽と劉邦の項羽側みたいなもんや、日本は

 

87: 名無し 2011/09/03(土) 01:39:11.74
>>76
スレタイみたいな危険な戦闘はなかったの?

 

108: 名無し 2011/09/03(土) 01:45:20.24
>>87
それなりに激戦はあったんやで
でもスレタイの戦闘は野球殿堂クラスやから勝てんわ……

 

65: 名無し 2011/09/03(土) 01:33:52.90
インパール作戦は局地的にボロ負け惨敗だったが大局的には日本の完勝だしな

 

70: 名無し 2011/09/03(土) 01:35:50.45
>>65
そうか、その割には牟田口は無能としか言われて無い気がするが・・・

 

96: 名無し 2011/09/03(土) 01:42:21.25

>>70
対中戦は蒋介石政権を打倒すりゃ日本の戦略的勝利(中国が赤化する)
するとアメリカは台湾に逃げた蒋介石よりも戦争相手の日本を援助せざるを得なくなる
インパール作戦でシナの航空兵力全てがビルマ戦の英に援軍
シナの制空権に完全に穴が開いた中、大陸打通作戦が部分的に成功して中国の戦後の赤化アシスト

とにかくシナを赤化させりゃ史実同様に日本に戦略的勝利が転がってくる

 

73: 名無し 2011/09/03(土) 01:36:41.60
人間魚雷に乗らされるよかマシじゃね

 

84: 名無し 2011/09/03(土) 01:38:22.16
>>73
あれ当然脱出装置もないから外れたらそのまま海に沈んでくだけなんだよな…
孤独な窒息死とか1番嫌だわ

 

77: 名無し 2011/09/03(土) 01:36:57.81
インパールで補給部隊にいて生き残った人の手記を読んだけど、補給部隊だから戦闘らしい戦闘なんて
全然してないのに途中から戦友が次々と死んでいくのが読んでてマジできつかった。

 

78: 名無し 2011/09/03(土) 01:36:59.58
インパール
熱帯雨林とマングローブで飢餓と握手!
牛を担ぐ楽しいアトラクションや伝染病もあるよ!

 

86: 名無し 2011/09/03(土) 01:39:02.99
イギリス軍の陣地から流暢な日本語で「日本兵のみなさん、私たちはこれから午後のお茶の時間です」
という放送が流れて紅茶とかコーヒーの匂いが漂ってくることがあったというエピソードがあったけどいかにも
イギリス人らしい底意地の悪さだと思った。

 

103: 名無し 2011/09/03(土) 01:43:55.58
インパールはもっと早くやっとけばな

 

110: 名無し 2011/09/03(土) 01:45:50.97
>>103
兵力も二個師団くらい多く投入できただろうね

 

116: 名無し 2011/09/03(土) 01:47:16.42
>>103
ほんでインパール取ってどうすんねん
その先には広大無辺なインドが広がっとんのやで……
全部占領するとか冗談言うたら(アカン)

 

138: 名無し 2011/09/03(土) 01:52:44.26
占守島の戦いはソ連軍も大いに苦しんだね

 

152: 名無し 2011/09/03(土) 01:55:40.18
>>138
日本兵が勇敢で命じられたことをよくやりとげるというのは日本と戦った各国が共通で
持ってる印象らしいし、局所的にはそういう兵隊さんが必死で頑張って敵を悩ませたところは
いくつもあっただろうな。上がアホやから大局を変えることにはつながらなかったが。

 

142: 名無し 2011/09/03(土) 01:53:36.60
降伏がもっと遅かったらどうなってたんだろう
日本はほんとに壊滅したんじゃないか

 

164: 名無し 2011/09/03(土) 01:57:46.71
>>142
もっと戦争が長引いていたら実施されていたはずの九州上陸作戦の計画図を見たら、
俺の祖母ちゃんの実家が侵攻ルートのど真ん中に入ってた。俺生まれてなかったかも。

 

最新記事

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5