縄文 平安 鎌倉時代

卑弥呼 ←女が国を治めてたって凄くね?

1: 名無し 2020/02/21(金) 09:56:19.079
どういう経緯でそんなことになったのか

2: 名無し 2020/02/21(金) 09:56:51.851
エリザベス「せやな」

 

3: 名無し 2020/02/21(金) 09:56:53.898
イギリスは今でもそうだろ

 

6: 名無し 2020/02/21(金) 09:57:24.241
神権政治だから

 

7: 名無し 2020/02/21(金) 09:57:32.621
戦って国盗りやってる時代だろ?なんで女がトップになれるの?

 

14: 名無し 2020/02/21(金) 09:58:51.088
>>7
占星術が重要だったんだろ
いくら力があっても災害には叶わないし

 

17: 名無し 2020/02/21(金) 09:59:46.370
>>7
強いだけなら殺され続けて国なんて出来ないだろw

 

12: 名無し 2020/02/21(金) 09:58:32.446
ババ様に占っていただくだ!って集落の発展と思えばそんなに

 

11: 名無し 2020/02/21(金) 09:58:10.013
オタサーの姫を極めたら

 

9: 名無し 2020/02/21(金) 09:57:58.467
織田信長って女だろ

 

8: 名無し 2020/02/21(金) 09:57:43.283
マーガレット サッチャー

 

15: 名無し 2020/02/21(金) 09:59:04.048
エリザベス女王は王位継承があったからだからだしサッチャーは民主主義だから

 

18: 名無し 2020/02/21(金) 09:59:48.720
>>15
だな
その例とはちょっと違うと思うわ

 

21: 名無し 2020/02/21(金) 09:59:58.286
たまたま中国の調査団がやって来た地区の長
今で言ったら市長レベルだよ

 

25: 名無し 2020/02/21(金) 10:00:55.071
>>21
じゃあリアルトップは誰だったの?

 

27: 名無し 2020/02/21(金) 10:01:53.372
>>25
そんな事は誰も知らない

 

28: 名無し 2020/02/21(金) 10:02:30.569
>>25
トップなんかいないだろ
いくつもの集落が混在していただけで

 

22: 名無し 2020/02/21(金) 10:00:00.622
シャーマンみたいなんが村を統治してるのは文明レベルが低いところならありえることじゃないのか

 

29: 名無し 2020/02/21(金) 10:02:49.830
卑弥呼が統治能力があったわけじゃなく巫女というグレーな位置にいる人物を上に立てることで
従う権力者達ががんできたから、嫌いな奴の下になるのは嫌だが
横並びになるのは我慢できるって感じ

 

54: 名無し 2020/02/21(金) 10:15:51.551
>>29
やっぱりこうだよな
日本人はこういう手段とることが多い

 

31: 名無し 2020/02/21(金) 10:04:39.193
意外と
部下「なんか怖いの来たぞ」
王「あれ差し出しとけ」
卑弥呼「えっ」
って感じだったのかも

 

35: 名無し 2020/02/21(金) 10:07:54.428
>>31
おいおいまた来やがったよ…
形だけでもあの女がトップってことにしておくぞ…

 

34: 名無し 2020/02/21(金) 10:06:42.898
すげー権力者が死んで、その権力者の妻とか娘だったみたいな説はないの?
それなら跡を継いだってことでわかるじゃん

 

57: 名無し 2020/02/21(金) 10:16:41.997
>>34
鎌倉あたりまでは旦那死んだら奥さんが家父長権普通に持ってたからなあ
北条政子とか

 

37: 名無し 2020/02/21(金) 10:08:01.844
見た目が今で言うと奇形でなんか当時の人的に神ががりな感じだったんじゃなかったっけ

 

38: 名無し 2020/02/21(金) 10:08:59.414
農耕以前は女トップの社会は珍しくなかったとか
シャーマニズムは女のほうが向いてるんだろうか

 

42: 名無し 2020/02/21(金) 10:10:28.890
別に母系社会なんて過去珍しくないだろ
なんで男が統治してないなんてありえない!みたいに思ってるのか謎

 

43: 名無し 2020/02/21(金) 10:11:10.868

本もなく山の向こう側がどうなってるのかもわからない時代に
私全部知ってるから何でも聞いてって自信満々に言うやつが出てきたら付いていきたくなるだろ

今でさえ大川隆法が信者いる時代なのに

 

71: 名無し 2020/02/21(金) 10:25:55.436
>>43
美人や可愛い子ならそれだけで着いていくくせに!

 

46: 名無し 2020/02/21(金) 10:12:27.435
弁が立つ人が特に理由もなくみんなをまとめてるような時代でしょ
当時の日本なんて戦争が起こるほど文化的に発展してない
中国まで行って漢委奴国王なんて言われたのをそのまま受け入れて帰って来ちゃうような感じなんだから支配してるとか支配されてるなんていう感覚もないだろう

 

45: 名無し 2020/02/21(金) 10:11:57.493
優秀なら男も女も関係なく評価するからな

 

47: 名無し 2020/02/21(金) 10:12:56.918
もののけ姫もそうだし

 

50: 名無し 2020/02/21(金) 10:14:27.371
女装かもしれないじゃん

 

56: 名無し 2020/02/21(金) 10:16:39.596
大昔なら男尊女卑すらなかったんじゃね

 

58: 名無し 2020/02/21(金) 10:17:43.035
>>56
日本は武士階級が偉そうにするまでは割と男女平等だったしな

 

74: 名無し 2020/02/21(金) 10:33:35.377
歴史学者がどう考えてるか知らんのだけど邪馬台国ってヤマト政権じゃないの?
響きが似すぎている

 

75: 名無し 2020/02/21(金) 10:49:19.207
時代的にはヤマト王権はすでに奈良にあるし
ヤマト王権とは別の連合体だから
九州にあったと考えるのが自然だな

 

76: 名無し 2020/02/21(金) 10:51:31.148
>>75
魏の人なんでヤマトじゃなくて邪馬台国訪問しちゃったの?
場所間違えちゃった?

 

78: 名無し 2020/02/21(金) 11:00:19.195
>>76
ヤマト王権と言っても地方豪族が少し大きくなったくらいの時期だし
魏に朝貢する程でもなかったんじゃないかな?
邪馬台国は北部九州の連合体だし朝鮮半島南部も勢力圏だから大陸との繋がりも重視していたと考えられる
邪馬台国は倭国にあるとされてたけど旧唐書によるとヤマト王権と倭国は別とされてるからな

 

77: 名無し 2020/02/21(金) 10:58:02.686
魏志倭人伝には東に○日進んで船に乗って更に東へ○日、そして北へ○日行くと…という曖昧な事が書いてあるだけだからそれが日本かどうかも怪しいんだよな

 

85: 名無し 2020/02/21(金) 11:15:56.574
>>77
それを厳密に数値設定して考察した結果が吉野ヶ里なんだろ?

 

82: 名無し 2020/02/21(金) 11:10:58.934
それにしても魏も酷いやっちゃな
隣の国に倭と名付けてそこの王を卑しい巫女と呼ぶとは
当時は卑に悪いイメージ無かったのか?

 

84: 名無し 2020/02/21(金) 11:14:11.712
>>82
鮮卑とかもそうだけど中国人は周辺民族に意図的に嫌な当て字するって何かで読んだよ
北狄南蛮東夷西戎って自分だけ文明国で周り全部野蛮人みたいな世界観

 

83: 名無し 2020/02/21(金) 11:13:48.941
北の馬族には昔から因縁あるし
中原の外は全部蛮族なんだろ

 

87: 名無し 2020/02/21(金) 11:19:29.437
シャーマンが国のトップと考えたら凄くない気がする

 

88: 名無し 2020/02/21(金) 11:24:29.261
>>87
ローマ法王だって良く似たもんじゃないの?

 

90: 名無し 2020/02/21(金) 11:35:21.135
>>88
そう思ってるから普通じゃないかなて
昔の王様の権威の元は暴力以外だと神様だったからそら神様を崇めてるやつらの中で偉いやつらが全体のトップに来るのは変わったことじゃないよねて

 

91: 名無し 2020/02/21(金) 11:42:04.167
>>90
ナンバーワンじゃなくてもいい元々特別なオンリーワンみたいな感じね

 

-縄文 平安 鎌倉時代
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5