夏 殷 周 封神演義

封神演義の申公豹ってさ

1: 名無し 2011/08/06(土) 21:59:18.48
なんであんなにキャラが立ってるんだろう
登場回数決して多くは無いのに
恐ろしいほど好きだ

2: 名無し 2011/08/06(土) 22:01:38.32
初登場シーンのインパクトがねー
服のセンスがねー

3: 名無し 2011/08/06(土) 22:02:02.24
最強だから

5: 名無し 2011/08/06(土) 22:03:19.08
セリフもすげー大物臭がしないか?

7: 名無し 2011/08/06(土) 22:04:00.13
禁鞭のほうがよほど強そうなのにあの謎の存在感
HxHのヒソカに通じるものがある

8: 名無し 2011/08/06(土) 22:04:58.23
たしかにヒソカは雰囲気似てるなあ

黒点虎も相当つよいはず

13: 名無し 2011/08/06(土) 22:06:22.57
>>8
霊獣最強だったはず?

10: 名無し 2011/08/06(土) 22:05:24.93
申公豹と太上老天君?ってどういう関係なの

11: 名無し 2011/08/06(土) 22:06:09.60
たしか師弟

14: 名無し 2011/08/06(土) 22:06:57.56
>>11
ああそうか師弟だったかありがとう

17: 名無し 2011/08/06(土) 22:07:11.86
戦った数って二回、それも一度も本気を出したことないんだっけ?

90: 名無し 2011/08/06(土) 22:25:58.19
>>17
ジョカとの戦いのときちょっと本気出してたよ

19: 名無し 2011/08/06(土) 22:08:35.74
というかこのマンガ神すぎるだろ・・・
名シーンが多すぐる
ぶんちゅうの黒麒麟の最後のやり取りとか最高だな

178: 名無し 2011/08/06(土) 22:43:56.48
>>19
あれは当時泣いた。

194: 名無し 2011/08/06(土) 22:48:01.59
>>178
あそこいいよな
敢えて戦争の状況とかについて語らないもんな
あと張茎のぶんちゅうの魂魄と再会するシーンもいいよな
セリフが極端に少ないのになんで感動するのか

238: 名無し 2011/08/06(土) 22:56:49.60
>>194
フジリューはそういう見せ方がうまいんだよな。
最近の漫画みたいに、コマにセリフ詰め込んで、何でもかんでも説明しない
でも、セリフ以上のものを伝えてくるんだよなー

253: 名無し 2011/08/06(土) 22:59:58.22
>>238
だよなー
イメージとしては教科書の要所要所にラインマーカーを引いてるイメージ
歴史を決める戦い何ざこんなものなのかもなってのも好き

22: 名無し 2011/08/06(土) 22:09:23.01
全巻19巻ですっきり終わらせたよな(あれ?19巻だよな?)

26: 名無し 2011/08/06(土) 22:10:59.20
>>22
それ完全版じゃね?
コミックは23まで

23: 名無し 2011/08/06(土) 22:09:33.58
腐女子人気No.1は天化か普賢だろうな

28: 名無し 2011/08/06(土) 22:11:37.53
>>23
雷震子も

31: 名無し 2011/08/06(土) 22:12:07.60
>>23
ナタクは?

33: 名無し 2011/08/06(土) 22:12:22.69
黒点虎は能力すらよくわからんからな
速いってのと申公豹が出してたのかもしれないけどバリアーっぽい能力くらい?

35: 名無し 2011/08/06(土) 22:13:20.19
>>33
やはり千里眼かと

38: 名無し 2011/08/06(土) 22:14:29.87
>>35
そ れ が あ っ た か

37: 名無し 2011/08/06(土) 22:14:12.86
黒ちゃんはどっかで霊獣を食べるとか聞いたけど
知らんけど

68: 名無し 2011/08/06(土) 22:21:10.35
>>37
原作じゃだっきちゃんが尻尾巻いて逃げ出すレベル

58: 名無し 2011/08/06(土) 22:18:06.93
王天君がどっかに閉じ込められてブツブツ言ってるコマあるじゃん?
サリーちゃんのパパだけ辛うじて読めるんだけどアレなんて書いてあるの?

62: 名無し 2011/08/06(土) 22:19:22.15
>>58
通天とか原始とかの悪態つきまくってた気がする
全部解読したけど、もう覚えてないや

76: 名無し 2011/08/06(土) 22:22:42.07
>>58
今確かめてみたけど
いつかみんなコロしてやるとか
狂う狂う狂う×99みたいな不登校なイメージなことばっか言ってた

96: 名無し 2011/08/06(土) 22:26:22.85
>>62>>76
今見て見たがやっぱり所々読めないな

63: 名無し 2011/08/06(土) 22:19:40.22
申公豹、伏き、老師、燃燈では誰が強いんだろう
個人的には伏き>老師>燃燈>申公豹だと思うけど

77: 名無し 2011/08/06(土) 22:23:12.24
>>63
太極図が発動すると無力化する上、伏羲だけパワーアップするし
そもそも始まりの人とその血を引く者とでは力の差が歴然

74: 名無し 2011/08/06(土) 22:22:30.10
ギャグで1番笑ったのは仙人戦争終わって
人間界で暮らすことになった妖怪どもをウンショウ三姉妹
がまとめるシーンで「すっこめ筋肉だるま!ブス!」
ってヤジ飛ばした妖怪にビーナスが目からビームだして封神したとこ
何回見ても爆笑してた

196: 名無し 2011/08/06(土) 22:48:31.58
>>74
仙界大戦終盤がかなりきつかったからな。
かなり笑わせて貰った。

太公望が魂魄になったあとの、王天君とのやりとりがすき。

84: 名無し 2011/08/06(土) 22:25:01.00
俺は秘湯混浴刑事エバラがツボったわwww

97: 名無し 2011/08/06(土) 22:26:28.53
>>84
あそこはやばいwwww

166: 名無し 2011/08/06(土) 22:41:10.59
>>84
敵の大真面目なやりとりがよかったわ、なんというか間が
秘湯混浴刑事エバラです!みたいな

103: 名無し 2011/08/06(土) 22:28:05.77
なんか変な学園モノみたいな別作品のシーンなかったっけ
なんでそうなったかあれの前後教えてくれ

116: 名無し 2011/08/06(土) 22:31:16.10
>>103
趙公明が太公望倒した(と思い込む)
    ↓
趙公明、主人公不在の漫画をエンディングに持ち込む
    ↓
次回から趙公明原作の新しい漫画が始まるよ!!

127: 名無し 2011/08/06(土) 22:33:28.19
この漫画はラストシーンがすごい好きだ。

138: 名無し 2011/08/06(土) 22:35:03.99
>>127
最後が申公豹との掛け合いで終わるのがいいよな
しかも戦わないっていうとこが
るろ剣とちょっと似てるな

146: 名無し 2011/08/06(土) 22:36:56.20
史実によるとこの後太公望はなんちゃらに行って政治をどうたらこうたら
導は無くなったのだから

〆が結構気持ちいいんだよなあ

156: 名無し 2011/08/06(土) 22:38:37.07
>>146
ラストページの一つとっても、打ち切り作品とは格が違うのがわかるもんな
そりゃ打ち切りで綺麗にまとめるのは厳しいだろうが

160: 名無し 2011/08/06(土) 22:40:13.69
最後の「この漫画が原作と同じ未来になるとは限らない」って文章がすごく好き

195: 名無し 2011/08/06(土) 22:48:02.02
スープー人質にとったときはさすがに笑ったわ

204: 名無し 2011/08/06(土) 22:50:12.00
>>195
no title

242: 名無し 2011/08/06(土) 22:57:40.40
>>204
外道すぎwww

205: 名無し 2011/08/06(土) 22:50:12.40
太公望と王天君の表紙だけ逆さまなのが衝撃的だったわ

211: 名無し 2011/08/06(土) 22:51:53.89
>>205
その二人は真実の姿じゃないって意味なんだっけ?

210: 名無し 2011/08/06(土) 22:51:13.20
>>205
ああああああれって伏線だったのか
初めて知った

231: 名無し 2011/08/06(土) 22:55:21.86
封神は最終的に気合いがすごい奴が強いってなる
重力万倍を気合いで跳ね返す聞仲さんマジぱねぇっす

234: 名無し 2011/08/06(土) 22:56:36.05
>>231
万倍はねんとうじゃなかったか
ジジイは千倍までのはず

255: 名無し 2011/08/06(土) 23:00:25.23
>>234
確認したら千倍だったわ
しかしブラックホール化して尚跳ね返すって凄すぎる
燃燈が気合いで更にその上をいっちゃったけど

274: 名無し 2011/08/06(土) 23:04:43.56
たまにでいいから、スレタイのことも思い出してあげてください

伸公豹が拗ねるぞ!

278: 名無し 2011/08/06(土) 23:06:20.88
>>274
すんません
で申公豹なんだが、ようぜんがじょかとの戦いでやたら解説求めてたじゃん
そういうとこからすごい大物って感じがするんだよな

289: 名無し 2011/08/06(土) 23:08:58.61
>>278
考えてみたら、事情通だよな。
いつから女渦のこと知ってたんだろう

298: 名無し 2011/08/06(土) 23:10:11.25
>>289
過去の遺跡とかを独自に調べまわって突き止めた~みたいな事言ってなかったっけ?

303: 名無し 2011/08/06(土) 23:11:27.82
>>289
結構最初の辺りからにおわすようなセリフは言ってたぞ
完全版には無いが、文献や遺跡を調べまくったって言ってたよ

292: 名無し 2011/08/06(土) 23:09:33.44
カピバラとのイカサマ対決がめちゃくちゃ面白かった

295: 名無し 2011/08/06(土) 23:09:59.48
>>292
あれガチでかっこよかったな

297: 名無し 2011/08/06(土) 23:10:05.64
>>292
あのへんから読み始めたからしばらく太公望はマジシャンだと思ってた

318: 名無し 2011/08/06(土) 23:15:33.93
>>292
「カードをばら撒いたときに全てのカードの位置を暗記しておいたのだ!」ババァン

太公望って間違いなく天才なのに卑怯に見えるから不思議

344: 名無し 2011/08/06(土) 23:21:50.61
no title

353: 名無し 2011/08/06(土) 23:22:49.04
>>344
これは当時小学生の俺には衝撃的すぎた

338: 名無し 2011/08/06(土) 23:20:38.71
最終話を読んだときにぶわーって胸に来た
ほんと、ついに終わったんだなあ、って感じで

新着記事


-夏 殷 周 封神演義
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5