芸術家

難しすぎて死ぬまで弾けないショパンの曲

1: 名無し 2010/01/10(日) 02:09:25
練習はしてますが上達しません

3: 名無し 2010/01/10(日) 03:14:31
片手だけで690打鍵/分でマシンガンのように打ち込んでくる
プロの演奏を聞くのに耐えるのは、その半分の速度で打ち返せる
程度の技量は必須。ショパンは聴くのも実はそれなりに難しい---真理

5: 名無し 2010/01/24(日) 09:22:53
弾けないのがほとんどだろうね

時間の制約もあるし、ほかの作曲家の
曲を弾きたくもなるし
今んとこOP.9-2ぐらいだ。まともに弾けると言えるのは。

6: 名無し 2010/01/25(月) 18:21:42
スケ4かな。
スケ1スケ2助三までは何とかなるけど、4だけは無理だわ。
聴いてると弾きやすいかな?って思うんだけど、いざ弾いてみるとこれがなかなか・・・中間部も意外と弾き難い。
中間部まででいっぱいいっぱいorz
なので、後半なんてムリポ。

8: 名無し 2010/02/17(水) 18:25:19
毎年発表会でショパンばっか弾いてた俺にはショパンが1番弾きやすい
とはいっても英ポロはきついな…
幻想即興曲が簡単すぎてなんかがっかりした

13: 名無し 2010/03/04(木) 19:01:40
>>8
羨ましい…
ショパンは結局一度も習わなかったから簡単な曲ですら全然上手く弾けない。
悲愴とかロンカプとかならまあまあ弾けるのにショパンはというと…

14: 名無し 2010/03/06(土) 06:17:37
>>13
大丈夫そのくらいなら充分弾けるよ。

9: 名無し 2010/02/18(木) 05:34:35
むしろ自分にとって幻想即興曲のほうがキツい。
英ポロが簡単すぎてなんかがっかりした

10: 名無し 2010/02/19(金) 17:29:46
英雄ポロネーズはかなり難しいよ。

幻想即興曲は上級なので自分でもやや楽に弾ける範疇だけど、
英雄ポロネーズは上級上の中でも難しい方なので、
結構厳しいなと思う。

11: 名無し 2010/02/22(月) 15:22:26
幻想即興曲は何というか、素人でも玄人でも弾いてる人いるけど、
その人のレベルがモロバレってところが怖いんですな。

歳喰ったせいか関節が硬くなってしまったので、幻即や革命のようなパッセージが
速い曲はいきなり弾けと言われても無理。間違いなく最初の数小節でコケる。
その点、英雄とか別れの曲とかならまだ何とかなる。

15: 名無し 2010/03/09(火) 00:35:24
>>11
むしろ幻想即興曲とか革命みたいなずらずらしたやつは楽、手が動く
英雄とか別れみたいなのは音がとりづらくて失敗する

16: 名無し 2010/03/09(火) 00:52:36
自分とまったく逆ですわ。
指で覚える曲ってのは、指自身が動いてこないとからきし駄目。
動く日はいいけど、動かない日はどうしようもない。その日のコンディションで調整したところでギャップが埋まらないし指自身の感触が混乱するだけだから、日が経てばそのうち忘れてしまう。
それでも幻即はともかくとして、革命は持久力の問題もあるので、暗譜出来てるのにいまだ弾けないですわ。

英雄や別れみたいに、音で覚える曲ってのはアタマのほうがそう簡単に忘れないから、テンポが遅いぶん、反射神経もそう使うわけでもないから、その分鍵盤の感触で覚えられるので、自然と形になるんですわ。

17: 名無し 2010/03/09(火) 01:08:15
>>16
弾けるっていうのはCD並に完璧弾くってこと?
俺が言ってるのは聞けるレベルにするってことで
それなら幻想即興曲みたいなのは楽だと思うんだが…

18: 名無し 2010/03/09(火) 01:26:27
>>17
そうですよ。自分の幻即や革命なんて人様にはとても聞かせられないです。

でも、CD並に仕上げようとするなら、幻即が一番難しいですよ。
なにせ取りこぼしはモロバレなので一切許されず、粒を揃えて濁らずレガートで、そして歌い上げないと。
聞けるレベルにしても、ミスしたらモロバレですし。
別れの中間部や英雄をたとえ間違えたって、そうバレないですし、英雄なんてピアニストですらけっこうミスしてますから。

19: 名無し 2010/03/09(火) 04:46:50
>>18
なるほどな
英雄はミスしてないの聞いたことないわw
逆に幻想はミスしてるのを聞いたことがない気がするし

20: 名無し 2010/03/17(水) 12:28:11
>>18
それって、両方の曲をCD並に仕上げた人しか言っちゃダメじゃね?
幻即はレガートで歌わないとダメだって言ってんのに、英雄はミスタッチ許してる時点で比較になんないだろ。
ド素人に聴かせて、「すごーい」って言わせるためには英雄のほうが騙しやすいって事?ならわからなくも無いが。

21: 名無し 2010/05/17(月) 12:09:38
今の時代、みんな耳が肥えてますからね~
20年位前のようにはいかない・・

22: 名無し 2010/05/18(火) 23:51:50
素人に聴かせるなら幻想即興曲が一番映える気がする

23: 名無し 2010/05/19(水) 00:00:32
幻想即興曲を完璧に弾けるんなら
アンダンテスピアナートも余裕で弾けますよ
この曲さえ弾ければ速い曲は怖くない

24: 名無し 2010/05/19(水) 06:15:36
アンダンテスピアナートの部分は難しくないw

25: 名無し 2010/05/19(水) 14:20:05
最初と繰り返しのポロネーズ部分2分×2はもっと難しくない
最後の速いところも幻想即興曲よりはるかに優しい
つまり何も難しくない

27: 名無し 2010/05/30(日) 09:58:33
アンスピで難しいのは、本編入る直前の和音連打だっつーのに。
弾いたことある人ならみんな嫌がるパッセージだぞ。

29: 名無し 2010/06/02(水) 16:03:21
>>27
あそこは難しすぎるので諦めました
ソシレソシでミスタッチ連発したあと
休みなくラソラシドソに行くのも辛い
指づかいが悪のかなあ?楽譜にこの部分だけ指に指示が無いんだよね
どうしてだろ?

30: 名無し 2010/06/03(木) 04:33:13
自分はアルゲリッチにショパンを何回か習いました。

彼女は人間的にも暖かく、本当に音楽の女神みたいな感じでした。
今でも一日何時間もピアノの練習してるそうです。
腰痛がひどくて心配ですが。

33: 名無し 2010/07/21(水) 22:34:59
「音楽は歌であり、ピアノは指を使って歌わなければならない」
by ショパン

34: 名無し 2010/07/21(水) 23:40:37
指が歌ってるところ想像して吹いちまったぜ

65: 名無し 2011/11/17(木) 20:12:11.51
自分のこの指で弾きたいんだよぉー!!

指がもっと早く反応すればなーー
でもハノンとか練習曲がつまんなくてしょうがない。

66: 名無し 2011/11/19(土) 16:00:46.71
>>65
いいピアノ使うと楽しくなるよw

68: 名無し 2011/12/02(金) 22:41:45.04
一生懸命働いていいピアノ買いたいな~

難しい曲はやっぱり易しい曲から徐々に難しくしていくしかないと思う。もちろんしっかりした人にレッスンしてもらって。
ソルフェージュや楽曲分析、多声を歌い分ける能力。総合的に鍛えて、少しずつその人の音楽が完成するんだよね。
知ったような口聞きました;

69: 名無し 2011/12/03(土) 09:57:29.32
じゃあピアノが上手なる為には、合唱団に入るのはいい事なの?

70: 名無し 2011/12/03(土) 23:31:51.60
歌は歌えたほうがいいと思うけど、合唱っていうよりはソルフェージュの先生についたほうがいいと思う。

71: 名無し 2011/12/04(日) 13:58:10.22
マズルカが上手く弾けない…ノリが合わないというか…
ショパンの心ってなんですか?
日本で言うと演歌の心みたいなもの?

神様教えて。。。

72: 名無し 2011/12/04(日) 18:05:34.15
ポロネーズもそうだけど、民族色の濃い作品は難しいよね。
少し踊りを始めるとかどう?(笑)

75: 名無し 2012/05/23(水) 00:24:09.56
ショパンって、弟子入りしてきた人の手を見て「悪いこと言わないから実家のパン屋をお継ぎなさい」みたいなこと言ってたとか・・・。

自分手が小さいからきっと弟子入りとか無理だったろうな。ましてやショパンのエチュードなんてもう一生無理な気がする。練習には使うけど人前では弾けないや。。

76: 名無し 2012/05/24(木) 23:21:14.61
現在のPIANOはCHOPINの頃と鍵盤幅(150→165mm)が違うみたいだから手の小さい人には大変厳しいですよね。
手を広げて親指から小指まで25cmある私ですら、もうちょっと指が長いほうが・・・って所も少なくないです。
LISZTはまだマシ。

LISZTよりもMOZARTタイプ、左脳の音楽って感じだから、まずは『曲の構造を理解する事』が大切だと思います。

88: 名無し 2014/01/15(水) 08:25:34.38
経験で言うと
バラードOp23のコーダで撃沈したww
あれは無理

89: 名無し 2014/01/18(土) 23:56:44.60
ジャズやポップスなどの和音進行に慣れてる人はコーダは大して難しくないんだけどね。
でも、代わりに再現部手前の狂ったような旋律の部分とかはちゃんとしたテクがないと無理だと思う。

96: 名無し 2015/02/19(木) 00:00:59.74
ショパンの使ってたプレイエルのピアノはチェンバロみたいに鍵盤が軽くてキーの幅が今より狭かった、そんなピアノで作った曲を今のピアノで弾いたら弾きにくいに決まってますw

97: 名無し 2015/02/19(木) 00:14:46.82
じゃあリストのピアノも幅が狭かったのかな

98: 名無し 2015/02/19(木) 01:31:44.02
リストの好んだエラールは幅があったよ
ショパンも幅の狭いプレイエル一辺倒ではなく、エラールも弾いてたよ

調子の悪いときは音色が完成されてるエラールで
調子の良いときはタッチで自分の音色を作ることができるプレイエルで弾くとショパンは言ってる

151: 名無し 2015/11/28(土) 16:04:07.58
簡単に弾けたらつまらない
と思うようになったらおしまいだな

163: 名無し 2016/01/17(日) 21:35:27.47
そりゃ、簡単に弾けるわけないってとこからスタートででも絶対弾けるようになりたい!って意志が大事だね

そんないい曲に出会えたら幸運だよね
ピアノやっててよかったと思う

-芸術家
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5