近世

ナポレオンとかいう天才www

1: 名無し 20/01/04(土)19:27:30 ID:vmd
アウステルリッツの太陽

2: 名無し 20/01/04(土)19:27:55
ナポレオンとか言うポエマー顔デカちびおっさん

4: 名無し 20/01/04(土)19:29:29 ID:vmd
>>2
言うほど当時としてはチビってほどではない
顔でかいのは事実やが

6: 名無し 20/01/04(土)19:30:02
>>4
そうなん?
背が低いのがコンプレックスだったと聞いたが

12: 名無し 20/01/04(土)19:31:47 ID:vmd
>>6
ナポレオンの身長は170cmくらいやけど、当時の一般人はそんなもんや。ただ周りがみんなガタイのいい軍人だったのがね。。。

13: 名無し 20/01/04(土)19:32:04
>>12
はえー
なるほどなー

14: 名無し 20/01/04(土)19:33:14
>>12
167cmやぞ
3cmの差はでかいから正確にな

17: 名無し 20/01/04(土)19:34:47 ID:vmd
>>14
167~169らしいな

5: 名無し 20/01/04(土)19:29:57
なお、風呂に6時間入っていた

8: 名無し 20/01/04(土)19:31:06
>>5
絶対その時に寝てるわ

9: 名無し 20/01/04(土)19:31:09
ナポレオンは3時間しか寝なかったというが
じつは昼寝をたっぷりしていた模様

7: 名無し 20/01/04(土)19:30:14
ナポレオンが白馬に乗った有名な絵画があるが
実はロバに乗ったやつが本物
no title

16: 名無し 20/01/04(土)19:33:59 ID:vmd
>>7
なんでナポレオンって二角帽被ってたんやろ。パリのコーヒー屋に士官学校時代のナポレオンのそれがあるらしい。「これでつけておいてや、後で数百倍の価値になるで!」と置いていったらしい

18: 名無し 20/01/04(土)19:35:12
>>16
やっぱ三角帽が主流やったんか?

22: 名無し 20/01/04(土)19:35:48 ID:vmd
>>18
あんまり軍帽のことはしらんけど、少なくとも二角帽を横かぶりするのは特殊だったらしいで

28: 名無し 20/01/04(土)19:37:33
>>22
あれやろ 横幅でかくして自分を大きくみせたかったんやろ

33: 名無し 20/01/04(土)19:38:09 ID:vmd
>>28
現代でいう厚底か。。り

65: 名無し 20/01/04(土)19:47:46
>>16
のカフェ有名やねんな
日本語ページまであったわ草
no title

66: 名無し 20/01/04(土)19:51:04 ID:vmd
>>65
行ってみたいわ~そこ

21: 名無し 20/01/04(土)19:35:44
六日間の戦役について知りたいわ

24: 名無し 20/01/04(土)19:36:06 ID:vmd
>>21
ドレスデンとかすごくね

59: 名無し 20/01/04(土)19:44:57
>>24
六日間の戦役は1814年2月にナポレオンが3万率いて計5万6千になるプロイセン・ロシア軍と6日間で4戦して2万近い損害を与えた戦役や

61: 名無し 20/01/04(土)19:45:41 ID:vmd
>>59
やっば何間違えとんやワイは
すまんな

25: 名無し 20/01/04(土)19:36:14
なぜナポレオンは英雄でヒトラーは悪人なのか
やっぱりフラカスってクソだわ

27: 名無し 20/01/04(土)19:37:22
>>25
思想がね…

31: 名無し 20/01/04(土)19:37:53
>>25
民族浄化がね

30: 名無し 20/01/04(土)19:37:37
>>25
だってナポレオンは前線で自ら指揮を取って素晴らしい指揮をしたり革命を輸出したし
ヒトラーは時代のせいもあって後ろで喚いてるだけやし残した物は反動での移民万歳や

26: 名無し 20/01/04(土)19:36:56
辞書がない

29: 名無し 20/01/04(土)19:37:36
民法典はマジの功績やけどナポレオンだけの力ちゃうしな

32: 名無し 20/01/04(土)19:38:07
ナポレオンはフランス革命を収束させたってだけでも功績抜群でしょ

38: 名無し 20/01/04(土)19:39:45
つうかちょび髭伍長がナポレオンに勝ってる部分あるか?

41: 名無し 20/01/04(土)19:40:18 ID:vmd
>>38
緒戦の博打に強いとこ

42: 名無し 20/01/04(土)19:40:38
>>41
ナポレオンなんて初戦から博打で勝ってるじゃん

45: 名無し 20/01/04(土)19:41:10 ID:vmd
>>42
全部才能に基づいとらんか?

48: 名無し 20/01/04(土)19:41:54
>>45
その方がよっぽど偉大だし

46: 名無し 20/01/04(土)19:41:23
>>38
身長
ナポレオン 167cm
ヒトラー 175cm

それからヒトラーは電撃戦の天才やで

53: 名無し 20/01/04(土)19:43:08
>>46
ヒトラーはマンシュタインプランに目つけただけで
本人に電撃戦の才能はないぞ

44: 名無し 20/01/04(土)19:41:08
ナポレオンって貴族では無かったんか?
そのへんあんまし欄わ

47: 名無し 20/01/04(土)19:41:34 ID:vmd
>>44
ナポレオンの親父が爵位を買った

49: 名無し 20/01/04(土)19:42:07
コルシカ島出身

52: 名無し 20/01/04(土)19:43:05 ID:vmd
>>49
フランス生まれ
コルシカ育ち
親父の家系はフィレンツェ
母親はジェノバ
ハイブリッドやで

55: 名無し 20/01/04(土)19:43:49
最初はただの砲兵やなかったか?

56: 名無し 20/01/04(土)19:44:21 ID:vmd
>>55
砲兵科やからそうやね

57: 名無し 20/01/04(土)19:44:24
>>55
コルシカの貴族だったから貴族特権で士官学校入って砲兵士官や

58: 名無し 20/01/04(土)19:44:49
>>55
結局は上級国民よ

62: 名無し 20/01/04(土)19:46:27 ID:vmd
>>58
言うほど上級国民でもないで。ナポレオンくんは金なさ過ぎて母親のレティツィアに泣きつきまくってる

64: 名無し 20/01/04(土)19:47:14
>>62
でも貧乏でも貴族やんww

66: 名無し 20/01/04(土)19:51:04 ID:vmd
>>64
貴族やけど貧乏だったんや。

60: 名無し 20/01/04(土)19:45:26
飯塚「まだまだやな」

68: 名無し 20/01/04(土)19:57:38
ナポレオンがいなければ他国は勝てたから一人にたよりすぎだよな

71: 名無し 20/01/04(土)19:59:56 ID:vmd
>>68
ナポレオン以外にもダヴーやらマッセナやらスールトやらすごいヤツらわんさかいるで。人材が豊富すぎる。

70: 名無し 20/01/04(土)19:59:41
ヒトラーはモスクワ陥せなかったけど、ナポレオンはできた

73: 名無し 20/01/04(土)20:02:21
>>70
ロシア帝国とソ連じゃモスクワの重要性が違うからそこはしゃーない
前者では焦土戦術の生贄にできたけどソ連では鉄道網の要やったし

74: 名無し 20/01/04(土)20:03:36
>>73
首都燃やしたろ!って発想がさすがロシアって感じやったわ

75: 名無し 20/01/04(土)20:04:14 ID:vmd
>>74
当時の首都はサンクトペテルブルクだったはず

76: 名無し 20/01/04(土)20:04:26
>>75
そんなん?
無知やった

77: 名無し 20/01/04(土)20:05:30
ぶどう弾を町中で撃つ畜生

78: 名無し 20/01/04(土)20:06:19 ID:vmd
>>77
ヴァンデミエールもそうやし、ヤッファでも畜生行為を働いてるしなぁ。。。

79: 名無し 20/01/04(土)20:06:42
>>77
フランス人じゃないからね仕方ないね

81: 名無し 20/01/04(土)20:09:20
チャーチルが言ってたやろ、ナポレオンは戦場を煌めきと美が覆っていた時代の人なんや
それが剥ぎ取られた時代なのに大戦争やらかしたのがヒトラーや

82: 名無し 20/01/04(土)20:10:11 ID:vmd
>>81
それもあると思うわ。19世紀と20世紀の戦争はなかなか悲惨さが違う

104: 名無し 20/01/04(土)20:26:43
戦争を地獄にしたのはナポレオンかクラウゼヴィッツか

105: 名無し 20/01/04(土)20:27:16
機関銃作った人でしょ(適当)

106: 名無し 20/01/04(土)20:27:58
機関銃作った人も毒ガス作った人も空爆考えた人もこれでより早く戦争が終わって全体的な死傷者は減るやろって考えてたし

108: 名無し 20/01/04(土)20:29:58
ドイツ人「兵士が携帯出来る機関銃があれば戦争に勝てる」

109: 名無し 20/01/04(土)20:31:32
鉄板で覆った箱が進んで行ければ機関銃怖くなくなるんじゃね?

110: 名無し 20/01/04(土)20:31:48 ID:vmd
いま機関銃のwikiみてきたけど、19世紀の中頃には既に使われてたんやな。知らんかったわ。白人同士でドンパチしたのは南北戦争だったんな

111: 名無し 20/01/04(土)20:33:33
>>110
ガトリングさんが作ったからガトリング砲やぞ

113: 名無し 20/01/04(土)20:33:56 ID:vmd
>>111
ガトリング砲とマシンガンって何が違うんや?

114: 名無し 20/01/04(土)20:35:38
>>113
多連装銃身がガトリング式銃で文字通り機械仕掛けで単一銃身から連射するのが機関銃や

115: 名無し 20/01/04(土)20:37:19 ID:vmd
>>114
ああ~そうなんか、長年違いはなんなんやと思ってたわ、サンガツ。

新着記事


-近世
-

© 2021 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5