鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】後鳥羽上皇がラスボスみたいな描き方やけど史実はそんなでもないよな

2022年9月24日

北条義時さん、何も悪いことをしていないのに極悪人扱いされてしまう
88: 名無し 2022/09/18(日) 22:02:10.07
後鳥羽上皇がラスボスみたいな描き方やけど史実はそんなでもないよな

 

107: 名無し 2022/09/18(日) 22:06:17.66
>>88
このドラマはフィクションです

ニュース


96: 名無し 2022/09/18(日) 22:03:16.86
後鳥羽上皇は負けた後のムーブがひどすぎた

 

101: 名無し 2022/09/18(日) 22:04:50.67
>>96
物語のやられ役はこいつが元祖なんちゃうか
ってくらい見苦しいからなw

 

106: 名無し 2022/09/18(日) 22:06:11.76
>>96
一度島流しにされたくらいで諦めるメンタルがね
後醍醐天皇並みの粘り欲しかった

 

114: 名無し 2022/09/18(日) 22:07:18.41
>>106
せめて怨霊になって天災くらい起こせよって思うわ
崇徳を見習え

 

124: 名無し 2022/09/18(日) 22:09:06.51
>>106
後醍醐は色々とイレギュラーすぎるから…

 

136: 名無し 2022/09/18(日) 22:10:42.46
>>124
能力に関しては有能やけど結果として朝廷の権威丸つぶれにした戦犯やからなあ

 

151: 名無し 2022/09/18(日) 22:12:28.56
>>106
後醍醐は下手に能力があった分余計事態を混乱させて朝廷を完全に終わらせたからな
謀略は出来ても政治の才能が全くなかったのが致命的やったわ

 

102: 名無し 2022/09/18(日) 22:05:18.54
後鳥羽役の人は課長バカ一代の実写やってたから映るだけですごいバカそうに思えてしまう
先入観って怖いわ

 

141: 名無し 2022/09/18(日) 22:11:27.13
後鳥羽「義時くんさあちょっとやりすぎじゃない?」
義時「は?お前鎌倉幕府に文句あるんか」
政子「みなさーーーーーーん、京都人がまた昔のように坂東武者を奴隷にしようとしてまーーーーーーーーす」
大江「京都攻めるぞ攻めるぞ攻めるぞ攻めるぞ」

 

161: 名無し 2022/09/18(日) 22:13:15.15
>>141
ほんまこんな感じなの草
ビビったこしろうの尻を叩くバーサーカー文官大江

 

171: 名無し 2022/09/18(日) 22:14:48.70
後鳥羽って文武両道の逸話がたくさんあるし承久の乱さえなければ名君として名を残してたよな
承久の乱を起こした結果、ただのマンガに出てくるような悪役になってもうた

 

183: 名無し 2022/09/18(日) 22:16:10.02
>>171
まあ事を起こしたまではよかったかもしれんけどその後の運営がね…

 

128: 名無し 2022/09/18(日) 22:09:52.87
鎌倉幕府の成立した時期の話と室町幕府が滅亡した時期の話は日本人の多くが知ってるけど
室町幕府が成立した時期の話ってあまり映像化されないよね
なんで

 

138: 名無し 2022/09/18(日) 22:11:00.99
>>128
グダグダやから
しかも政治思想の系譜的に室町幕府成立の正当性がね

 

140: 名無し 2022/09/18(日) 22:11:20.87
>>128
経緯や陣営がグチャグチャでわけわからなくなるから

 

145: 名無し 2022/09/18(日) 22:12:01.33
>>128
控えめに言っても滅茶苦茶すぎるから

 

149: 名無し 2022/09/18(日) 22:12:20.49
>>128
Wikipedia見てもわけわからんもん
足利尊氏なんなんやあれ

 

163: 名無し 2022/09/18(日) 22:13:33.03
>>149
カリスマ性あふれるメンヘラ

 

164: 名無し 2022/09/18(日) 22:13:37.39
>>128
明確に足利尊氏がクソ裏切り者やからな
鎌倉殿の義時みたく誤魔化しも効かんどうにもならん

 

180: 名無し 2022/09/18(日) 22:16:02.40
>>164
そこで置き文ですよ

 

192: 名無し 2022/09/18(日) 22:17:34.51

>>164
なお本人はなんで後醍醐に攻められてるのか本気でわかってなかった模様

ただ勝手に征夷大将軍の気分になって勝手に論功行賞して勝手に新田の土地奪って勝手に親王暗殺して上洛命令も無視しただけなのに!!

 

204: 名無し 2022/09/18(日) 22:18:47.15
>>192
無茶苦茶敵対してるのに一貫して上皇すきすきなのもすごい

 

133: 名無し 2022/09/18(日) 22:10:08.98

後醍醐「イケメンです。優秀な歌人かつ文人です。茶や石や音楽等にも造詣が深いです。子供に恵まれなくても妻をとても大切にしています。身分を問わず百姓や商人等に綸旨を与え軍事力として使います。古臭い伝統や既存の法は無視します」

何故この有能が武士公家都市民農民と言ったあらゆる人間からボロクソに嫌われたのか

 

156: 名無し 2022/09/18(日) 22:12:51.16
>>133
二条河原落書という名作を生み出すのにも一役買ったしな

 

181: 名無し 2022/09/18(日) 22:16:05.81
>>133
>>身分を問わず綸旨を与え
これが秩序カオス化の原因や。治天の君が争いを起しまくってどうするんだという

 

182: 名無し 2022/09/18(日) 22:16:08.36
尊氏の弟も頭おかしいしな
ドラマとしては扱いづらいわ

 

200: 名無し 2022/09/18(日) 22:18:16.80
>>182
高師直「まったくまともなのワイだけや」

 

212: 名無し 2022/09/18(日) 22:19:30.00
何故とは言わんが太平記の再放送したら弟を毒殺するシーンでスレが吹き飛びそうやね

 

243: 名無し 2022/09/18(日) 22:22:15.59
>>212
ころしたあああああぁー!!ころしてしもうたああああああ!!のとこでスレ一巡しそう

 

266: 名無し 2022/09/18(日) 22:23:39.43
>>212
なおワイはあれで泣いてしまった模様

 

275: 名無し 2022/09/18(日) 22:24:23.87
>>266
ワイも2人兄弟やから当時は泣いたけど今やったら笑ってまうわ

 

286: 名無し 2022/09/18(日) 22:25:28.64
>>212
当時は真剣に見てたけどいま見たら笑ってしまいそうや

 

319: 名無し 2022/09/18(日) 22:28:33.57
>>212
実際あそこはほんま名シーンやからなあ
毒殺されるのを察してなお最後の最後に兄との確執を超越して朗らかに接する直義と弟殺しの呵責に耐えられず辿々しく昔話するしかない尊氏と全てを見てきて何も言えない馬之助と三人それぞれめちゃくちゃええ演技しとる

 

227: 名無し 2022/09/18(日) 22:20:47.17
後醍醐死んだのを知った尊氏が、じゃあ幕府も朝廷も喪に服すぞと言って敵なのに何故!?とみんな呆れたのも面白い

 

261: 名無し 2022/09/18(日) 22:23:20.72
>>227
足利尊氏って若干龍が如くの桐生感あるわ
正直家康に比べるとトップの器ちゃうやろ
一人で好きにしてるのが似合ってるわ

 

301: 名無し 2022/09/18(日) 22:26:26.31
>>261
無駄に無茶苦茶強いのも桐生ちゃんっぽさを強めてるな

 

327: 名無し 2022/09/18(日) 22:29:34.08
>>261
足利も桐生も兄弟で殺しあってるしな

 

333: 名無し 2022/09/18(日) 22:30:11.25
>>261
戦闘A メンタルF

 

353: 名無し 2022/09/18(日) 22:31:52.58
>>261
尊氏ってただのサイコやろあいつ
勝手に政権を作って土地を奪ったり後醍醐の息子を殺して後醍醐がキレたら何故怒ってるか分からないと出家して寺に引きこもってるような奴やし

 

関連記事
畠山殿が「誰が戦など…」と叫ぶシーン、顔全体自在に動かしててすごかったね
すげー深刻な話してるときにパパの嫁の話はそりゃキレるわ
ベタですが畠山重忠がちえの頬を持って「行ってくる」と言った時キュンでしたわ
謎タイトルはイタリア語らしいわね「オンブラ・マイ・フ」みたいなやつかしら
和田殿見てると三國志の張飛役が似合いそうだなって思う
殴り合いは小栗の提案だったのね。暑い中のロケ大変ね
小四郎の「しょんべんチビった」って山木邸を襲撃する時に時政も言ってたよね
重忠を追い込んだのは義村よね。あの男は味方でも敵でも滅茶苦茶厄介だわ
りくより時政の方が許せない、義経を迎え入れた度量のある時政はもういない
中川大志は若年から老齢キャラも違和感出来そうだし鍋島直茂やって欲しい

 

最新記事

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5