昭和

おまえら海外行く前に「日本の歴史」を勉強したか?日本の事がおろそかになってないか?

2022年5月20日

1: 名無し 02/12/28 03:11

先日アメリカに行ってた友人が一時帰国した。
そいつが韓国人と一緒に住んでいたと言う事で、太平洋戦争の事とか言われなかったか?と
質問した所、「太平洋戦争ってアメリカが原爆落としたから逆転したんだよね?」と言う
とんでもない答えが返ってきて唖然とした。しかもそいつは朝鮮はかつて日本が占領していた事すら知らなかった。
多分その韓国人はこいつの事をバカにしていただろう。

おまえら外国の勉強もいいが、日本の事がおろそかになってないか?

ニュース


3: 名無し 02/12/28 03:40
「太平洋戦争ってアメリカが原爆落としたから逆転したんだよね?」
何か間違ってるのか?

 

4: 名無し 02/12/28 03:45

>>3
間違ってる。
米海軍はミッドウェイで、海兵隊と陸軍はガダルカナルをとって
逆転した。

原爆はおおいなる人体実験。

 

9: 名無し 02/12/28 05:11

>>3はネタだけど、
武士は負け戦と分っていても戦わねばならんときがあると意識していた。
一般国民以外で誰も勝てると思ってなかった。でも勝ち目がないなどとは
誰も口にできなかった。だから「一億玉砕」なんて平気で言えた。

つうのが俺の解釈。

 

5: 名無し 02/12/28 03:48
完全に日本の負けが決定したのは原爆投下じゃなくて
ソ連の満州侵略ですよ

 

7: 名無し 02/12/28 04:42

おいおいそりゃあ対日本の話。アメリカは日本とだけ戦っていたんじゃないぞ。

> 「太平洋戦争ってアメリカが原爆落としたから逆転したんだよね?」

逆転した相手はソビエトだろ。ソビエトとアメリアの世界支配における力関係の逆転だ。この結果の戦後があったわけだ。
だからそういう観点なら逆転のために原爆落としたんだよ。
落とさなかったら日本本土はロシアに取られてたよ。

 

8: 名無し 02/12/28 05:04

日本のメディアによると、
日本はアメリカと死闘を繰り広げ、激しい戦いのすえ双方傷付き、
最終的には無念日本がまけた、というように教えられるが、
実はアメリカは同時にヨーロッパでも大戦争を繰り広げており、
日本との戦争はその片手間だったのである。
しかも、灯火管制だ、欲しがりません勝つまでは、などと日本国内が、
物資の困窮に喘いでいた一方で、敵のアメリカは白雪姫のアニメなんぞを
製作しておったのだ。国威高揚映画ならまだわかるが、白雪姫、である。
はっきりいって「日本はアメリカに勝てる」と考えたやつはいったい何を考えてそう結論したか知りたい。知識がなかったんだろうなあ。

原爆も日本との戦争集結なんてのはもう大半方が着いており、どうでも良く、
敗戦後の日本をソ連に取られると軍事上物凄く不利なため、
逆に日本を占領すれば対ソ連に物凄く有利なため、
ソ連が日本本土に侵攻できなくした、というのが、
最大の理由だと思われる。
むろんソ連を直接攻撃したらやりたくもない全面戦争になるので、
それはできなかった。だから日本に、だったのだ。

つうのがアメリカの子供向け戦争解説本を踏まえた
俺の解釈。

 

11: 名無し 02/12/28 06:07
ふむ、なかなかおもしろい解釈じゃないか

 

12: 名無し 02/12/28 06:09

武士個人ならばいいけど、男が女こども巻き添えにして
「おまえらも一緒に玉砕してくれ〜」っていうのは武士の風上にもおけない。
やはりこの時の国家中枢の判断は完全に間違っていたと思う。
一時は大平洋を網羅する勢力を広げられるだけの軍事物資の貯えが
たんまりあったのだから、ここは徹頭徹尾、死を殉じて己が家族親族を守る、
「守り」に徹するのが「国家元首」の選ぶ道だったのでしょうな。
それで玉砕しても同じ事、もし万が一守り通せたら、
今の日本はもっと経済力のない小国だったでしょうが、
「誇り高い民族」と呼ばれ尊敬されていた事でしょうね。

 

341: 名無し 03/10/18 01:13
>>12
戦わなかったらいずれは植民地になっていたわけで...

 

13: 名無し 02/12/28 08:21
原爆投下の責任は日本の無責任な政治のせい。
完全に負けてるのに決断できなかった。
ポツダム宣言は原爆投下よりも以前に出されていた。
1945年7月26日
問題の先送り。
いまとよく似てる。

 

14: 名無し 02/12/28 08:24
ところがポツダム宣言には「日本の完全な破壊」とは
書かれていても原爆投下は触れていなかった。8月5日まで
の日本は本土決戦を予測していたはず。

 

15: 名無し 02/12/28 08:43
>>14
本土決戦あったじゃないか!
沖縄で。

 

16: 名無し 02/12/28 08:52
>>15
うん。だから沖縄戦の延長で、みたいな感覚だったと思うよ、陸軍は。

 

17: 名無し 02/12/28 08:54
もっと正確に言えば本州、四国、九州で繰り広げられる
白兵戦を陸軍は予測していたはずです。
またペンタゴンも「オリンピック作戦」と称して1945年
9月から日本に上陸するよていだった。

 

18: 名無し 02/12/28 09:00
>>17
だから既に日本に上陸してたじゃない。
沖縄に。

 

20: 名無し 02/12/28 09:07
>>18
ごめんよ。日本本土って意味だよ。

 

21: 名無し 02/12/28 09:11
>>20
沖縄は本土です。

 

22: 名無し 02/12/28 09:21

何が言いたいのかよくわからんが、
当時も今も沖縄での戦いは一般的に「沖縄戦」と
いわれ、その後、九州から北海道までの日本領土
で行われると予想された戦いを「本土決戦」と
よんでいる。

それに対してがたがた言うのは朝鮮人が日本海を
東海と呼べと言っているようなもの。

 

23: 名無し 02/12/28 09:35
沖縄は江戸時代に独立国だった琉球王国を薩摩(鹿児島)の島津氏が支配し、
明治時代に琉球王国から琉球藩になり正式に日本の領土になりました。
その為沖縄戦と本土決戦と分けられたのでは?敗戦後沖縄が日本復帰するまで30年位かかりました。

 

25: 名無し 02/12/28 09:47

>>23,24

今は国籍の上では日本人だが大和民族と沖縄民族には
違いがあると思う。沖縄方言は御存じのように標準日本語
とは異なる言語のようにも聞こえる。

大東亜戦争後期の作戦をたてる上で軍部が沖縄を捨て石
にしたのは否めません。ここには沖縄人を同じ日本人として
認めていなかった感情もあるでしょう。沖縄で20万人が
散った事により実際問題として本州での総合戦はさけられました。
(タイミングの問題です)

ただし呼称上の問題においてはいまでもあれは「沖縄戦」
で「本土決戦」はおきていません。

 

26: 名無し 02/12/28 10:43

ここの板のみなさんは日本の歴史が分かってるようでよかったです。
私個人の意見としては常識として、最低限明治維新以降の歴史を勉強してもらいたいと思ってます。

どちらかと言うと女性の方が、俺の友人のような香具師が多そうで不安。。
俺は日本人として、そんな香具師には海外に行ってほしくない。

 

27: 名無し 02/12/28 11:03
>>1の友達と>>1を悪く言うつもりは全くないんだが、
>>1の友達が余りにも無知なだけであることは明らかに読み取れます。

 

28: 名無し 02/12/28 12:45
まぁ 少なくともグアムで何があったか知って欲しい

 

29: 名無し 02/12/28 13:14
話題が太平洋戦争に集中してるけど、外人って圧倒的に江戸以前の歴史に
興味をもってるヒトが多い気がする。

 

30: 名無し 02/12/28 14:20

>話題が太平洋戦争に集中してるけど、外人って圧倒的に江戸以前の歴史に
>興味をもってるヒトが多い気がする。

まあそういうヲタ外人は無害なのでOK.
歴史を知らないというのであれば、雨人も同類なのだが・・・。

そういや漏れの友達で「旭日旗は軍国主義の象徴だから、今は使わないんだよね」
って外人に言われて「そうよ」なんて答えてたヤシがいるなあ。

まあアメリカマンせー人間たちには日本の歴史は必要ないんだろうな。

 

31: 名無し 02/12/28 14:36
>>30
旭日旗は日本海軍だっけ?
今も海上自衛隊で使っているような気が…
あと、暴走族も使っているような…

 

37: 名無し 02/12/28 16:25

誰かがすでにいっているが
1868年以降現在2002年までの
歴史(特に中近代史)は目を通しておけ。

もっとも
アメリカ人も自国の歴史・地理が理解できていないやつが
多いが。(特に近代史)

 

42: 名無し 02/12/29 05:05
近代以降の歴史を知ることは義務です。
日本が何をしてきたのか、
何故そのような過ちを犯したのかを知らなければいけません。
歴史を知らなければ謝罪することもできないのです。

 

46: 名無し 02/12/29 07:27

>42

まあ日本は確かに過ちを犯したが、
当時同じような過ちを犯したのは、日本だけじゃない。
ドイツだってアメリカだって、
買った国も負けた国も、みな過ちを犯している。

 

47: 名無し 02/12/29 09:58
日本の世界史教科書なんかは、原爆がどうのこうのって大きく書いてるけどさ、アメリカの世界史教科書には原爆の事なんか一行ぐらいにしか取り上げてないんじゃないの。
どうでもいいんだろ、一つの国の事件なんて。

 

48: 名無し 02/12/29 11:05
結構ちゃんと書いてあるよ。
日米戦の泥沼の長期化を防ぐためと、
戦後のロシアとの力関係のこととかも。
でも地域によって教科書違うんだなこの国は。

 

49: 名無し 02/12/29 11:19
ワシもアメリカ史取ったけど、
教科書にはちゃんと原爆投下の事のってたし、
トルーマンのした事は本当に必要だったのか?
っていう論議も最近では多いって書いてあったよ。

 

52: 名無し 02/12/29 13:27
日本は朝鮮を侵略したし朝鮮人中国人を大量虐殺した。
こういう最低限知ってなきゃならない事を知らないから
日本がどうしてアジアから嫌われ恨まれてるのか分からないんだよ。

 

53: 名無し 02/12/29 13:35
>>52
おまえの言う「アジア」は中韓北だけかよ。

 

54: 名無し 02/12/29 14:17

52>>
日本はアジアを開放したのです。

故パクチョンヒ韓国大統領は日本に感謝していたんだよ。

 

55: 名無し 02/12/29 14:19

じゃあ逆のことを考えてみろよ。

韓国が攻めてきて日本語を禁止し、朝鮮語を押し付けられたらイヤだろ?
日本は文化レベルが高い国だぞ。
文化レベルの高い国が別の国の文化を破壊してたら問題だろ。

 

60: 名無し 02/12/29 15:20
戦前の出来事を現在の物差しで考えることが間違っています。
20世紀初頭の、侵略しなければ侵略されるという時代背景を
考えれば、当時日本がとった行動は妥当。
日本のみならず、欧米列強全てが行っていたこと。
>じゃあ逆のことを考えてみろよ。
>韓国が攻めてきて日本語を禁止し、朝鮮語を押し付けられたらイヤだろ?
当時の価値観では、”やれれたほうが悪い”だったんだろう。
日本はそうならないように努力をしただけだよ。

 

67: 名無し 02/12/30 05:41
>>60
アメリカが英語を押し付けたか?

 

68: 名無し 02/12/30 07:10
>>67
たとえばかつてアメリカの植民地だったフィリピンの公用語は英語だけど

 

72: 名無し 02/12/30 09:09

>>68

日本もアメリカ統治時代は政治でも経済でも上層部は英語必須だった。
統治終了後は英語を押し付けていない。

でも押し付けてほしかったようなきもすこししたりして(笑)。

フィリピンも同じだと思うし、実際タガログ語?を禁止していなかった。

 

73: 名無し 02/12/30 09:55

>日本は朝鮮を侵略したし朝鮮人中国人を大量虐殺した。

それは事実だが大量虐殺は戦争ならどの国でもやっている。
アメリカも広島長崎沖縄etcで日本人を大量虐殺しているよ。
むろんノルマンディーでもたくさん欧人を虐殺している。

戦中に虐殺をしたのは日本だけじゃないよ。
そのことをふまえた上で虐殺という言葉を使うべきだね。

 

86: 名無し 02/12/30 12:56
>>73
僕だけじゃないよ、加藤くんも鈴木君もやってたよ。
なんで僕だけ責めるの?って感じ?

 

88: 名無し 02/12/30 13:01
>>86
それを言うなら佐藤君と鈴木君もだろ。

 

76: 名無し 02/12/30 11:47
54の見解は一番正しい。
大東亜戦争はアジア開放という目的を遂行した日本の勝利。
アメリカに敗戦を喫したが、日本の目的は達成したという観点からは、敗戦とは
言わない。

 

78: 名無し 02/12/30 12:23

>>76
アジアの解放?
目的を達成?
あれで目的達成してるっていえるのか?
頭どうかしてんじゃないのか?

 

79: 名無し 02/12/30 12:25
>>78
おまえがな。

 

89: 名無し 02/12/30 15:10

@韓国
昭和40年、日本と韓国は日韓基本条約を締結。
日本は韓国にある資産を全て放棄した上で、無償で3億ドル(約1080億円)、
有償で2億ドル(約720億円)、民間借款で3億ドルを支払い済み。
これにて「両国民の間の請求権に関わる問題は『完全かつ最終的に』解決された」
という条文に調印。

@中国
1972年の日中国交回復の際、時の周恩来首相は、賠償放棄を明言。

昭和26年、日本はサンフランシスコ平和条約に調印し、
その加盟国及び個別協定を結んだ国との間で国家補償を開始。
賠償・補償の総額は「当時の金額で」約3565億5千万円、
借款約2687億8千万円、総合計で6253億円に登ります。
更に、海外にあった政府預金・鉄道・工場・建築物・国民個人の預金・住宅など
すべての海外資産も補償の対象となって没収。
こちらの総額は約1兆1千億円にもなりました。正規の賠償金だけでも、当時の
日本の国家予算の3分の1を支払う。

@ビルマ
賠償金720億円、借款180億円、無償援助504億円、
借款108億円(期間:1955~1963)

@フィリピン
賠償1980億円、借款900億円(1956~76)

@インドネシア
賠償803億円及び日本の対インドネシア債券637億円を棒引き、
借款1440億円(1958~70)

@ベトナム
賠償140億4千万円、借款59億76百万円(1959~64)

@マレーシア及びシンガポール
29億4千万円無償供与(1967)

他、カンボジア・ラオス・モンゴル・スイス・スペイン・スウェーデン・デンマーク・
オランダ・ミクロネシアなどに賠償済。

 

115: 名無し 02/12/31 00:01
>>89
しかし、何で戦ってもいないスイスやスペイン、デンマーク、スウェーデンにまで
賠償しないといけないんだろう?

 

90: 名無し 02/12/30 15:18
賠償金を支払わせ条文にサインしておきながら、まだ補償と謝罪が足りない
と要求を続けるバ姦国。歴史上例を見ないDQN国家です。

 

91: 名無し 02/12/30 15:20
きっぱりと要求を拒絶できない日本はもっとDQN

 

92: 名無し 02/12/30 15:21
>>91
いや、それはない。

 

93: 名無し 02/12/30 15:23
あるよ、毅然とした態度で拒否しないからケチつけてくるんだろ
外交カードとして使える以上使うのは当然

 

94: 名無し 02/12/30 15:24
うん、それはない。
確かに日本政府もアフォだが、バ姦国よりもDQNという事は未来永劫、
絶対にありえない。

 

97: 名無し 02/12/30 15:28
韓国の要求は当然、カードとして使えるものは使う
あたりまえのことだろ?未だにそれが外交カードになってしまうような対応をとってる
日本があふぉなんだよ、馬鹿な要求はきっぱりと拒否する、そして相手にしない
そういうことをしないかぎり向こうはそれを持ち出してくるよ
当然のことなんだよ

 

95: 名無し 02/12/30 15:26

アジア諸国を欧米列強の支配から日本が解放したと言うみなさん。

そのことをアジア諸国から来られた人に面と向かって言われた方は
どれくらいいらっしゃいますか?

またいったらどんな反応がありましたか?

経験談モトム!

 

98: 名無し 02/12/30 15:30
>>95
今度アジア人を集めて話そうと思います。

 

99: 名無し 02/12/30 15:30
>>98
アジア人って具体的に何人?

 

109: 名無し 02/12/30 17:10
日本のアジア解放について、アジアの人に面と向かって
言った人はいないって事ですか?

 

112: 名無し 02/12/30 22:51
>>109
国によって置かれた立場も認識も違うわけだし、見解を統一させる必要は無い。
我々は我々の立場を死守すれば良いのである。我々の立場を理解するアジア人は
少ないかも知れないが、それを押し付ける必要は無い。
日本にはアジア解放という大義名分があり、その使命は立派に果している。これら
の史実に反し、侵略行為を正当化する為の詭弁などと言ってる連中は、朝日新聞や
日教組に洗脳された哀れな日本人、または在日だろう。
個人的には、現在の朝鮮半島は無用の長物に思える。
きちんと入植するか、核兵器で破壊するか、今後の世界の対応が期待されるところ
である。

 

100: 名無し 02/12/30 15:42

韓国に一番援助してきた国は日本。
それで一番嫌われているから泣けてくる。

 

101: 名無し 02/12/30 15:43
援助してきたのが嫌われてる原因

 

102: 名無し 02/12/30 15:44
金払って反日を推進してきたってわけだね

 

103: 名無し 02/12/30 16:27

>>韓国の方へ

あなた方が今まで学んできた歴史は偏り過ぎてませんか?
客観性に優れた頭の良い方は薄々感じているとは思いますが、
それを口実にして日本人に対して平気でひどい事をしてませんか?
日本が生み出した物を盗み、平気で韓国オリジナルと主張できる感覚も
そこから来たのでしょう。

今、あなた達が攻撃しているのは、戦争に関係ない子孫たちです。
当然怒りが有るのは分かりますが、何年続いているのですか?
戦時中、日本は原爆を2発も落とされました。(この事すら、いい気味だと思ってませんか?)
当時の日本人の怒りは計り知れません。
それでも彼らは宿敵のアメリカとパートナーシップを結ぶ事が出来たのです。
そのおかげで今の経済大国、日本があるのです。

”怒り”は表に出さないからこそ未来に繋がる物だと思います。
それに対し、あなた方は日本に対して批判や謝罪を求めるばかりで、
自ら前に進もうとしておりません。
日本の方はもう既に準備は出来ております。後はあなた達次第です。
韓国の方はもう少し冷静になって考えてみてください。

 

104: 名無し 02/12/30 16:36

>>103
なんだかなぁ、って感じ
日本が変わらないかぎり韓国は変わんないって

そうでもないか、韓国が経済的に日本を追い越したら変わるかもね

 

105: 名無し 02/12/30 16:44
>>104
めでたいね!追い越すだなんてw

 

106: 名無し 02/12/30 16:53

>>105
めでたいよ、
こういう風に自分は変わらずに相手にのみ変化を求めている間に
差が縮まってしまったんだよ。
日本は金を与え、あることないとこ発言され、韓国を発展させて
嫌われたんだ。
相手は金を引き出し、外交的に有利に立ち国民の不満をそらし
発展したんだよ。

ホントめでたいよ

 

114: 名無し 02/12/30 23:48

韓国経済は急速に成長してるし日本を追い越す可能性も十分にあると思うよ。
戦後、日本も版権とかむちゃくちゃで酷い時期があったが、
それをよそに韓国や中国が真似してるって騒いでる人の神経がわからん。
年配の欧米人にでも見られたら馬鹿笑いされそう。
若い世代って自分達の世代で経済成長を得たわけじゃないのに不可解な自信を持ってる。

米の一方的な報道に気づいてる人も多いはず。
メディアは日本も含めてどこも一方的。
政治・歴史ヲタはすぐソース(しかも日本語だけ)とか言って騒いでるバカが多い。

つーかお互いの政府機関で歴史感を見なおすプロジェクトって進んでないの?

 

116: 名無し 02/12/31 00:47
↑版権むちゃくちゃで酷い時期の日本は、世界のマーケットに進出できるような
代物ではなく、産業として確立する過程の段階の話だ。しかし、日本は支払うべき
ロイヤリティは支払ったし、猿真似に始まった物は、最終的にオリジナル以上の技術に
発展させた。また、構想のみだった既存アイデアも沢山実用化させた。結果的には、
世界に対して日本が果した貢献は計り知れないものがある。
一方で韓国は世界中で訴訟されているにもかかわらず、堂々とパクリの技術をオリジナル
と言い張って商売しており、改める様子が無い。しかも韓国を代表する企業が恥じる事な
くやっている。詐欺を基幹産業とする韓国経済が、あと何年持つか楽しみなところである。

 

121: 名無し 02/12/31 01:24

>>114
同意。歴史の歩みよりはまだまだ無理と思われ。
近代思想ですら「日本は神道だから」「韓国は儒教だから」で片付けてる間は無理
神道も儒教も古い。

俺的には後進国の名残的な報道姿勢が日本人の愛国心を経済的な自負心へ変えたと思う。
例えば経済力の裏付けは常に「世界○位」って報道とか。
アメリカやイギリスとか本来の先進国の国民は順位に関心ないと思われ。

>>116
ロイヤリティって払ったのかぁ?
70'sの日本叩きがあった米国の報道内容を知らないとか?

アメリカがコピー品で中国を叩いてるのは中国が日本みたいに成長を遂げたら
もっと影響力が強いからそれを未然に防いでるだけに見える。

> 猿真似に始まった物は、最終的にオリジナル以上の技術に
> 発展させた。
アメ人の前で言って反応を見てみれ。
アメ人は日本を再建させた(つまり日本人の自力じゃない)と思ってる。
俺も>>116に似て日本は経済的な力があると信じてるとこあるから、
この話をアメ人にするとムカツクんであまりしないけど
ただ日本の経済成長を擁護するのは日本人だけで他のほとんどの国の人は……

 

117: 名無し 02/12/31 01:13

君達は若いから、その当時を生きた人間じゃないから、日本は全て正しいと思いたがるんだよ。
全ての事を正当化するのはやめたほうがいい。

中国韓国は今過渡期なんだ、戦後の日本と同じなんだよ。
日本も昔は知的所有権なんてまるで無視で真似しまくっていた。
そうして技術力を身に付けたんだ。
しかし、当時と今とでは知的所有権に対する見方が全然違う。
だから中韓は責められてるんだ。
日本が知的所有権無視の真似をしてなかったわけではないということを分かって欲しい。

 

118: 名無し 02/12/31 01:17
韓国が日本と並ぶことはあっても、追い越すことは絶対無い。
韓国の方が国の規模が小さく、国民が少ない上に、
英語教育が日本より高度なため、国外への頭脳流出が激しいから。

 

120: 名無し 02/12/31 01:23
>>118
ほぼ同意する。但し、特定分野では日本をはるかに凌駕することも
あるだろうな。とりわけ、新し情報分野とかでは、人口はインフラ
と無関係に発達できるから。総合的には118氏の意見は正しいと
思うよ。

 

123: 名無し 02/12/31 01:47
>>118
同意。確かに追い越すことはないかもね。
韓国の経済構造って日本に似てるから(真似たとも言うが)
何かの弾みに日本と共倒れしそうな予感…。

 

126: 名無し 02/12/31 02:36

っ て か 普 通 の 日 本 人 は 韓 国 な ん て 相 手 に し て ま せ ん 。

韓 国 が 日 本 に 追 い つ こ う が 、 い つ ま で も 下 だ と 思 っ て い る で し ょ う 。

と 言 う よ り 興 味 自 体 、 余 り あ り ま せ ん 。

中 国 に つ い て は 認 め ざ る 負 え な い 時 代 が 来 る か も 知 れ ま せ ん が 。

他 の 先 進 国 か ら 見 て も そ れ は 一 緒 だ と 思 い ま す 。

 

129: 名無し 02/12/31 02:51
>>126
まったくその通りですね。
日本国内で例えれば、東京の人は大阪を意識しないのに、大阪の人は東京を意識する
かの如く。勿論、大阪の人が韓国人と同類という意味ではないですYO。
大阪も東京も同じ日本人です。

 

131: 名無し 02/12/31 03:08
>>126 >>129
韓国人と日本人のお互いの感覚は禿同。
これは大阪人がわかってるみたく韓国人もわかってる人多いと思われ。
でも他国が日本のみで韓国を相手にしてないと思うのは自意識過剰すぎ。
「日本に将来はない。米国に移ろう。」って思う日本人年寄りが増えてるのは
若い世代のこういう過剰な自信や安心感が原因だと思う。
先週CNNで韓国の急成長ぶりを特集してたよ…………。

 

119: 名無し 02/12/31 01:19

>日本のアジア解放について、

アメリカ人にいったら、ヨーロッパ、日本の帝国支配、植民地支配から
アジアを解放したのはむしろアメリカだっていうぞ。

東南アジアの奴らもそういった。
インド人だけが多少の理解を示してくれた。

 

122: 名無し 02/12/31 01:44
アメリカの軍事的庇護のもとで、
全勢力を経済的復興に注げたのは事実だしね。
自腹で国防もやってたらもう少しスピードは遅かったろう。

 

125: 名無し 02/12/31 02:32

日本はアジアを解放したとインドネシア人にいったら「うせろ!」といわれた。
あっちの教科書では「オランダは我が国を300年に渡り支配したが日本の
3年半の支配のほうが長く感じられた」とあるそうな。インドネシアに代々
伝わる農業用のカレンダーを蘭帝が禁じたためにおびただしい飢餓が4、50年
にわたり続いたという事実(これは日本のウヨからえた情報ではなくアメリカの
人類学の教科書にのっていた!)は以外と知られていなかった。

オランダ白豪主義と日本の支配がどちらがあこぎであったか今調査中
とのことです。

 

127: 名無し 02/12/31 02:41

アメリカにきているインドネシア人は
支配階級出身がおおいから、
日本だろうとオランダだろうと、
自国を制圧した国は敵に過ぎない。
自国は自力で独立可能なものを、他国が侵略した、というわけでしょ。

インドネシア旅行してその辺にいる労働階級のじいさんに聞くと、
日本の植民地政策は比較的良かったと言う人もいらしいね。
アジアでの農業システムについてはオランダより日本の方が理解があったろうし。
搾取のきつさは日本の方がましだったのだろうと思う。

 

137: 名無し 02/12/31 05:56
>>127
そうなるとインドネシア人ってけっこういい加減だよね。
大体今ですら自治能力なんかないじゃん。2、3年に
いっぺんは暴動がおきてるし。日本人がいって統治した方
がうまくおさまるかもね。

 

146: 名無し 03/01/01 08:52

歴史に対する自分の意見って難しい
あまりに判断材料になる事実が多すぎる
しかもそれが解釈によって言い方が変わるから事実かどうかも
分からなくなる事があるし

「こんな事が過去にあった」っていうのみんな知って置くべき
だとは思うけど,それについて自分の意見を求められると
非常に困る

 

157: 名無し 03/01/14 06:54

アメリカでは東京大空襲知ってる人はまったくと言っていいほどいないよ。
つーか、真珠湾攻撃の2800人余の犠牲者がすべて非戦闘員だったと思ってる
程だ。本当は50人程だったのにね。

また、米大学生(ROTCに入ってる香具師)はこう言った。
「第二次世界大戦時の日本人の非戦闘員の被害は最小限だったはずだ。
米は軍需産業地帯を破壊したにすぎない。もしそこに住宅地があったとしたら
それは日本政府の企みであり、そこに住んでいたのは非戦闘員とは呼べない」

まー戦争にルールはない、つーのがはっきりしましたな。

 

161: 名無し 03/02/01 15:23
それなりのこと知ってないと大変だわな。
知らない場合は最初から「歴史?興味が無いからわからない」ってな感じではぐらかすがよかし。
アホだと思われるがそれ以上の問題はなくなるとおもわれ

 

212: 名無し 03/08/28 03:49
学生の頃、全然勉強しなくて社会に出てから
戦争のこと知ってないとやばい!と思って
でも、何を読んだら一気に勉強できるんだろうって
マジで困ってる。

 

273: 名無し 03/09/07 17:54
海外に行く前に近代史を学んでおくことは必須だな。

 

最新記事

-昭和

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5