歴史書の訳

【魏】正史三国志「荀彧伝」の全文訳と解説をするで(晩年)【清秀通雅、有王佐之風】

112: 名無し 2017/08/07(月)20:35:48 ID:u7m

八年太祖?彧前後功、表封彧爲萬?亭侯。太祖拔?、領冀州牧。

建安八年(203年)、曹操は荀彧の前後の功績を記録し、上表して万歳亭侯に封じた。建安九年(204年)、?を抜き、冀州牧を領した。

こちらもおすすめです


118: 名無し 2017/08/07(月)20:37:29 ID:u7m

或?太祖「宜復古、置九州。則冀州所制者廣大、天下服矣」太祖將從之。

ある人が曹操に説いた「復古して九州(※)を置くのがよろしいでしょう。冀州が制する所は広大となり、天下が服しましょう」曹操はこれに従うべきとした。

※後漢では州が十三に分けられていた

 

120: 名無し 2017/08/07(月)20:38:56
馬騰ってなんで攻め込まれたんやっけ

 

129: 名無し 2017/08/07(月)20:40:27 ID:u7m
>>120
曹操軍が攻め込むのではないかと恐れた馬超が
先んじて反乱起こしたから

 

133: 名無し 2017/08/07(月)20:41:39
>>129
やっぱり脳筋やったんやね馬超

 

140: 名無し 2017/08/07(月)20:42:50
>>133
つっても曹操を殺しかけた猛将やからなあ
ホンマ北伐に従軍してないのが悔やまれる

 

121: 名無し 2017/08/07(月)20:38:57 ID:u7m

彧言曰「若是、則冀州當得河東、馮翊、扶風、西河、幽、?之地所奪者衆。

荀彧が言って曰く「もしこうすれば、即ち冀州は河東、馮翊、扶風、西河、幽を得て、併合後で奪う所が多くなります。

 

123: 名無し 2017/08/07(月)20:39:26
案外と恋姫って認知度あるんすね…

 

136: 名無し 2017/08/07(月)20:42:18 ID:u7m
>>123
息の長いシリーズでアニメにも恵まれてるからね

 

124: 名無し 2017/08/07(月)20:39:37
袁家の後継者争いに関しては審配が原因
袁紹の遺言を捏造して、わざわざ内紛を起こし、挙句忠臣面して斬られる
笑いじゃなくて怒りが沸いて来る数少ない武将だわ

 

128: 名無し 2017/08/07(月)20:40:20
>>124
袁紹ももう少し審配(心配)してあげてばよかったのに

 

126: 名無し 2017/08/07(月)20:39:56

袁煕の「首は万里を行くのに、なぜ今さら筵がいるのか」
ってのすこ

なお子孫は唐で宰相になった模様

 

136: 名無し 2017/08/07(月)20:42:18 ID:u7m
>>126
息子が皇帝だから(とんでも説を採用)

 

130: 名無し 2017/08/07(月)20:40:38 ID:u7m

前日公、破袁尚禽審配、海?震駭。必人人、自恐不得保其土地、守其兵衆也。

前日公は袁尚を破り審配を捕らえて、海内は震撼しております。必ず人々はその土地を保てないことを恐れて兵士を使って守りましょう。

 

131: 名無し 2017/08/07(月)20:40:49
三国無双初めてやった時に
関羽に斬られる顔良と文醜って
クソザコナメクジだと思ってたのが懐かしいンゴ

 

132: 名無し 2017/08/07(月)20:41:30
>>131
もう二人で一つのキャラクターみたいなんで
プレイアブルになってほしい

 

141: 名無し 2017/08/07(月)20:42:52
>>132
文良になるか顔醜になるかやな

 

143: 名無し 2017/08/07(月)20:43:28
>>141
顔醜にしたほうが覚えられるやろし、採用

 

151: 名無し 2017/08/07(月)20:45:11
>>143
兜脱いで顔見せると相手のHPが減るんやろ?

 

154: 名無し 2017/08/07(月)20:45:57
>>151
ジャギやんけ!

 

138: 名無し 2017/08/07(月)20:42:38 ID:u7m

今使分屬冀州、將皆動心。且、人多?、關右諸將以閉關之計。今聞此、以爲必以次見奪。

今冀州に分属させれば皆動揺します。そして、多くの人が関右の諸将で函谷関を閉ざす計を説いております。今これを聞けば必ず次に(領地を)奪われると思うでしょう。

 

144: 名無し 2017/08/07(月)20:43:32 ID:u7m

一旦生變、雖有善守者、轉相脅爲非。則袁尚得寬其死、而袁譚懷貳、劉表遂保江漢之間、天下未易圖也。

一旦変が生じれば、善を守るものであっても、転じて脅されれば非を為すでしょう。即ち袁尚は死を延ばされ、袁譚は二心を抱き、劉表は長江、漢川の間を保ち、天下は容易に計れなくなるでしょう。

 

147: 名無し 2017/08/07(月)20:44:25
恋姫はキャラがたってるからな!
こ…公孫さん?うーん(すっとぼけ)

 

149: 名無し 2017/08/07(月)20:44:54
>>147
公孫サンぐう畜ってマ?

 

157: 名無し 2017/08/07(月)20:46:14
>>149
皇族をブチ殺す程度にはキレキレ
対異民族最強硬派で知られた河北最強の猛将やで

 

161: 名無し 2017/08/07(月)20:47:23
>>157
恋姫さん
今からでも遅くないから公孫サンのキャラをこの方向で、一つ

 

168: 名無し 2017/08/07(月)20:49:03
>>161
馬超「その代り今の恋姫でその恐怖を味わえるようになっといたぞ」
公孫サン「蜀シナリオで空気から脱却できるかもしれないから…」

 

148: 名無し 2017/08/07(月)20:44:43 ID:u7m

願公急引兵先定河北、然後修復舊京、南臨荊州、責貢之不入。則天下咸知公意、人人自安。

願わくば公は急ぎ兵を率いて先に河北を平定し、しかる後に旧都(洛陽)を修復し、南に荊州に臨んで、朝貢を入れないのを責めましょう。こうすれば天下はあまねく公の意を知り、人々は安んじられましょう。

 

152: 名無し 2017/08/07(月)20:45:11
余談やが昔の三國志だと
何故か200年無くて201年のシナリオばかりだった
官渡が終わって袁紹郡の人的損失が致命的なのに
そこからどうしろと

 

153: 名無し 2017/08/07(月)20:45:45
>>152
縛りプレイやろ

 

156: 名無し 2017/08/07(月)20:46:04
>>152
Hoiシリーズのシナリオの
マリアナ海戦2日目開始みたいなもんやろ(適当)

 

155: 名無し 2017/08/07(月)20:45:58 ID:u7m

天下大定、乃議古制、此社稷長久之利也」太祖遂寢九州議。

天下が大いに定まってから、古の制度を議論すれば、これこそ社稷(※)の長久の利益でございます」曹操は遂に九州の議論を止めた。

※社は土地神を祭る祭壇、稷は穀物神を祭る祭壇のことでこれらを祭る「国家」の代名詞となった

 

159: 名無し 2017/08/07(月)20:47:05
公孫サンはちょっと部下がねぇ
ギユーとカンゾーとデンヨじゃ勝てんよ

 

166: 名無し 2017/08/07(月)20:48:20
>>159
公孫サンと義兄弟の契りを結び
彼に巨万の富をもたらしたであろう商人とか名前すら残ってないんだよな
いかに当事の中華が商業というものを軽視してたか解る

 

170: 名無し 2017/08/07(月)20:49:41
>>166
宋ぐらいからかな、商人の重要性って
とはいえ、ちうごくの歴史で有名な商人って聞いたこと無いなぁ

 

172: 名無し 2017/08/07(月)20:50:27 ID:u7m
>>170
ぶっちぎりで有名なのは范蠡と呂不韋かな
時代を動かした商人

 

160: 名無し 2017/08/07(月)20:47:13 ID:u7m

是時荀攸、常爲謀主。彧兄衍、以監軍校尉、守?、都督河北事。太祖之征袁尚也、高幹、密遣兵謀襲?。衍、逆覺、盡誅之、以功封列侯。

この時荀攸は常に謀の主体となっていた。荀彧の兄の荀衍は監軍校尉となって?を守り、河北のことを都督していた。曹操が袁尚を征伐すると、高幹は密かに兵を遣わして?を襲おうと謀った。荀衍は逆に発見し、ことごとくこれを誅し、この功で列侯に封ぜられた。

 

162: 名無し 2017/08/07(月)20:47:29
恥っこにいる群雄はたいていやベーやつよ

 

164: 名無し 2017/08/07(月)20:47:44
>>162
区星

 

171: 名無し 2017/08/07(月)20:50:25
>>164
発想がやベーやつ(孫家の養分になれ)

 

165: 名無し 2017/08/07(月)20:48:08
>>162
張魯「ワ、ワイはまだ倉庫にカギ閉めたし大丈夫やな!」

 

173: 名無し 2017/08/07(月)20:50:40
>>162
荊 州 四 英 傑

 

163: 名無し 2017/08/07(月)20:47:38
張任が蜀に降りたら少し状況変わってたんやろか

 

167: 名無し 2017/08/07(月)20:49:00 ID:u7m
>>163
演義基準だと
かなり有能やから南征北伐がかなり楽になったかもしれん
正史は知らん

 

174: 名無し 2017/08/07(月)20:51:00
>>167
ゲームでも全然投降しなくて仲間にできんのよねー

 

178: 名無し 2017/08/07(月)20:51:37 ID:u7m
>>174
たいてい劉備嫌い設定があるからしゃーない

 

169: 名無し 2017/08/07(月)20:49:27 ID:u7m

太祖以女、妻彧長子惲。後稱安陽公主。彧及攸、並貴重、皆謙沖節儉。祿賜、散之宗族知舊、家無餘財。十二年復增彧邑千?、合二千?。

曹操は娘を荀彧の長男荀惲に嫁がせた。後に安陽公主と称した。荀彧及び荀攸は、並んで重用され、二人とも謙虚で倹約であった。賜った禄は、宗族や旧知の者に分け、家に余った財はなかった。建安十二年(207年)、また荀彧の邑は千戸に増やされ、合わせて二千戸となった。

 

175: 名無し 2017/08/07(月)20:51:06 ID:u7m

太祖將伐劉表、問彧策安出、彧曰「今華夏已平、南土知困矣。可顯出宛葉、而閒行輕進。以掩其不意」太祖遂行、會表病死。

曹操は劉表を征伐しようとして、荀彧にどこから出るか問うと、荀彧は言った「今中原は既に平定され、南方は困窮したことを知っておりましょう。宛、葉から目立つように出て、間道から軽装兵を進ませるべきです。その不意を急襲するのです」曹操は遂に行動したが、その折劉表は病死した。

 

176: 名無し 2017/08/07(月)20:51:34
カッスレみたいな死に方でわろてまう

 

179: 名無し 2017/08/07(月)20:52:09 ID:u7m
>>176
正史なんてそんなもんよ
○○死。とかふつうにあるし

 

180: 名無し 2017/08/07(月)20:52:34
憤死とかついてきた兵士からすれば
どんな顔すればええねん…ってなるやろなぁ

 

181: 名無し 2017/08/07(月)20:52:41
この頃の群雄割拠してる時代の地味な有能を探すのほんますこ

 

186: 名無し 2017/08/07(月)20:54:05
>>181
ワイも
だから張魯とかが好きなんやろなぁって

 

191: 名無し 2017/08/07(月)20:55:11
>>186
自分は士族

 

193: 名無し 2017/08/07(月)20:55:29
>>191
南方の人やったっけ?

 

195: 名無し 2017/08/07(月)20:56:06
>>193
コーチンあたりで家族経営してたホワイト国家やぞ

 

183: 名無し 2017/08/07(月)20:53:09 ID:u7m

太祖直趨宛葉、如彧計。表子琮、以州逆降。

曹操は宛、葉で荀彧の計のように進軍した。劉表の子劉琮は州をあげて降伏した。

 

185: 名無し 2017/08/07(月)20:54:02 ID:u7m

十七年董昭等謂、太祖宜進爵國公九錫備物、以彰殊勳。密以諮彧。

建安十七年(212年)、董昭らは曹操が国公に爵位を進めて九錫(※)を備え、殊勲を顕彰されるのがよろしいと言った。密かに荀彧に相談した。

※恩賞の中でも最高のものである九種類の道具の総称
 天子のみが使用できる道具を与えることで恩賞とするが、皇帝と同等の権威を持っていると示せることから、禅譲の前段階と見なされている
 それゆえ次の段落で荀彧は批判を加えている

 

192: 名無し 2017/08/07(月)20:55:21 ID:u7m

彧以爲、太祖本興義兵以匡朝寧國、秉忠貞之誠、守退讓之實。君子愛人以德、不宜如此。

荀彧は、曹操は元より朝廷を助け国を安んずるために義兵を起こし、忠誠に則って、謙譲の実行を守って来たと言い、君子は徳をもって人を愛し、これはよろしくないとした。

 

196: 名無し 2017/08/07(月)20:56:18
曹操「漢王朝と曹操……どっちの臣なんだ?」
荀彧「漢です・・・(揺るがぬ決意)」
曹操「そっかあったま来た」

 

201: 名無し 2017/08/07(月)20:57:24

>>196
曹操「空箱だ!」
荀彧「(憤死)」

外野が見てたら草生える

 

199: 名無し 2017/08/07(月)20:56:40 ID:u7m

太祖由是心不能平。會征孫權、表請彧勞軍于?。因輒留彧、以侍中光祿大夫持節、參丞相軍事。

曹操はこれを理由として心中平静でいられなくなった。折しも孫権を征伐し、上表して荀彧に?で軍を慰労することを請うた。そのまま荀彧を留め、侍中、光禄大夫として節を持たせ、丞相の軍事に参加させた。

 

200: 名無し 2017/08/07(月)20:57:20
程昱はいい辞め方だったなぁ

 

202: 名無し 2017/08/07(月)20:57:38
曹操ってヤンデレっぽさあるよな

 

203: 名無し 2017/08/07(月)20:58:07 ID:u7m

太祖軍至濡須、彧疾、留壽春。以憂薨、時年五十。諡曰敬侯。明年、太祖遂爲魏公矣。

曹操軍が濡須に到ると、荀彧は病となり、寿春に留まった。憂いて亡くなり、時に齢は五十であった。敬侯と諡された。翌年、曹操は遂に魏公となった。

 

208: 名無し 2017/08/07(月)20:59:38 ID:u7m
>>203
ちなみに異説として
曹操に空の箱を送られ自殺したってのがあるで

 

204: 名無し 2017/08/07(月)20:58:12
そういえば荀彧は三公にはなってないんやっけ?

 

208: 名無し 2017/08/07(月)20:59:38 ID:u7m
>>204
ちょっと待ってて
これ終わったら調べて来る

 

216: 名無し 2017/08/07(月)21:02:43

>>204
曹操は荀彧を三公に推薦しようとしたが
荀彧は荀攸を使者に送り何度もこれを辞退したため
曹操はやっとこれを取り下げた(『荀彧別伝』)。

とWikiにはあるな、多分207年に
この先はちょっとわからないけど

 

222: 名無し 2017/08/07(月)21:05:10 ID:u7m
>>216
サンガツ

 

209: 名無し 2017/08/07(月)20:59:51 ID:u7m

子惲、嗣侯、官至虎賁中郎將。初、文帝與平原侯植並有擬論、文帝曲禮事彧。

子の荀惲が侯を継ぎ、官職は虎賁中郎将に至った。当初、文帝(曹丕)と平原侯曹植は(どちらが太子になるかで)それぞれ議論があった、曹丕は礼を曲げて荀彧に仕えた。

 

212: 名無し 2017/08/07(月)21:01:01 ID:u7m

及彧卒、惲又與植善、而與夏侯尚不穆。文帝、深恨惲。惲、早卒。

荀彧が亡くなり、荀惲はまた曹植と良く付き合い、夏侯尚と睦まじくはなかった。曹丕は荀惲を深く恨んだ。荀惲は早死にした。

 

213: 名無し 2017/08/07(月)21:01:52 ID:u7m

子?、?、以外甥故、猶寵待。惲弟?、御史中丞。?弟?、大將軍從事中郎。皆知名、早卒。

子の荀?、荀?は(曹丕の)外戚の甥であったため、寵愛を受けた。荀惲の弟荀?は御史中丞となった。荀?の弟荀?は大将軍従事中郎となった。皆名を知られていたが、早死にした。

 

219: 名無し 2017/08/07(月)21:03:22 ID:u7m

?弟顗、咸熙中、爲司空。惲子?、嗣爲散騎常侍、進爵廣陽?侯、年三十薨。

荀?の弟荀顗は咸熙年代(264-265年)に司空となった。荀惲の子荀?は後を継ぎ散騎常侍となり、爵位は広陽郷侯に進み、齢三十にして亡くなった。

 

223: 名無し 2017/08/07(月)21:05:31 ID:u7m

子、?嗣。?、官至中領軍、薨、諡曰貞侯、追贈驃騎將軍。子、愷嗣。

子の荀?が後を継いだ。荀?は官位が中領軍に至り、亡くなると、貞侯と諡され、驃騎将軍が追贈された。子の荀愷が後を継いだ。

 

229: 名無し 2017/08/07(月)21:06:28 ID:u7m

?妻、司馬景王文王之妹也、二王皆與親善。咸熙中、開建五等。?以著勳前朝、改封愷、南頓子。

荀?の妻は司馬景王(司馬師)文王(司馬昭)の妹であり、二王とは皆親しかった。咸熙年代(264-265年)に五等級の爵位が立てられた。荀?の前朝での勲功が著しいことから、荀愷を南頓子に改めて封じた。

 

230: 名無し 2017/08/07(月)21:07:03
三国志の女性なら、曹節たんが健気ですこやわ

 

235: 名無し 2017/08/07(月)21:08:45 ID:u7m

以上で荀文若は終わりや
質問ややってほしい人物がおったらどんどん言ってクレメンス

>>230
ワイも好き
演義で曹丕にキレる場面とか烈女やん

 

237: 名無し 2017/08/07(月)21:09:23

>>235
玉璽投げるとかもうたまらない

多分、時速150㎞ぐらい出したやろなぁ

 

240: 名無し 2017/08/07(月)21:10:31
>>237
曹丕のホームランダービーのラスボスだった可能性が

 

243: 名無し 2017/08/07(月)21:10:41 ID:u7m
>>237
無双で玉璽投げて参戦するとこまで妄想した

 

244: 名無し 2017/08/07(月)21:11:02
>>243
そこまで行くともうBASARAの世界やね

 

245: 名無し 2017/08/07(月)21:11:31
>>243
おう、早く献帝と一緒にプレイアブルになるんだよ
んで、漢室再興ルートや!

 

231: 名無し 2017/08/07(月)21:07:22 ID:u7m

評曰。荀彧、清秀通雅、有王佐之風。然機鑒先識、未能充其志也。

評曰く。荀彧は秀麗で優雅さに通じ、王を補佐する風があった。機を鑑みて先のことを知ることが出来たが、その志を満たすことは出来なかった。

 

234: 名無し 2017/08/07(月)21:08:38
>>231
王佐の才
王とは果たして誰なのか

 

236: 名無し 2017/08/07(月)21:09:04 ID:u7m
>>234
そら曹よ

 

239: 名無し 2017/08/07(月)21:09:54
空箱にお前の才を詰めるんやでという
小粋な発想だった可能性が微レ存…?

 

241: 名無し 2017/08/07(月)21:10:35
>>239
鳥の骨って言うただけで部下を殺す奴やぞ
ホンマ痛かったわ

 

242: 名無し 2017/08/07(月)21:10:38
>>239
すれ違いとか一番悲しくなるンゴ

 

261: 名無し 2017/08/07(月)21:16:50

袁術の統治がそこそこちゃんとしてたら
お茶の代わりに蜂蜜が名産品になってたんかな
養蜂家とかにアホ程投資しそう

まぁ、蜂蜜の記述は最期の場面だけみたいやが

 

267: 名無し 2017/08/07(月)21:18:59
>>261
袁術蜂蜜とかいって
ラベルに顔画像が入ったはちみつ国あげて売られたんやろなぁ…

 

271: 名無し 2017/08/07(月)21:20:37
>>267
現代になって
その地域の養蜂家の人らが
「袁公は悪人と言われているが
我々にとっては祖先以来の恩人である」
とか言われてるんやろなぁ

 

273: 名無し 2017/08/07(月)21:21:37
>>271
養蜂地域唯一の皇帝とか言われてそう

 

275: 名無し 2017/08/07(月)21:23:06
>>273
諡号は……養蜂帝やな!

 

276: 名無し 2017/08/07(月)21:23:10 ID:u7m
じゃあワイは落ちるで
見てくれたニキたちサンガツ

 

277: 名無し 2017/08/07(月)21:23:21
>>276
おつやでー

 

283: 名無し 2017/08/07(月)21:25:50
サンキューイッチ!

-歴史書の訳

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5