鎌倉時代

楠木正成って金剛山での籠城戦に強かっただけで、野戦は北畠顕家頼みの雑魚だよね(´・ω・`)

3: 名無し 2013/03/29(金) 17:54:07.78
籠城戦が強い、って時点で既に敗けてるよね

こちらもおすすめです


6: 名無し 2013/03/29(金) 17:57:10.31
京に引き入れてから袋叩きって作戦を却下されたら南朝軍じゃ勝てんって

 

8: 名無し 2013/03/29(金) 17:59:32.06
戦について何も分かってない後醍醐の言うことそのまま聞いて犬死にするとか忠臣とはいわんよね
本当の忠臣なら手討ちにされる覚悟で忠言しないと

 

11: 名無し 2013/03/29(金) 18:02:10.13
>>8
太平記だと諌めたけど、朕は今の聞かなかったことにするって言われちゃってたけど

 

12: 名無し 2013/03/29(金) 18:02:35.67
>>8
ムダムダ、アホに何を言ってもムダ
白起や楽毅を見てもそうだろ

 

9: 名無し 2013/03/29(金) 18:00:05.16
金剛山に登ればわかるけど、あれは楠木正成じゃなくても守り切れるレベル。
上下赤坂城や千早城ならともかく、標高1000mの山の頂上にある国見城なんて落とせねーよ。

 

10: 名無し 2013/03/29(金) 18:02:04.04
千早赤阪村という地味な土地が
ひっそりと誇りにしてるんだからそっとしといてやれよ

 

13: 名無し 2013/03/29(金) 18:02:57.62
無理な状況で戦わされたんだし仕方なかろ
たしか京に引き込んで叩く献策を却下されたんじゃなかったか

 

14: 名無し 2013/03/29(金) 18:09:15.30
勾当内侍にうつつを抜かして
尊氏を討てる大チャンスを逃した
新田義貞より100倍マシだろ・・・

 

15: 名無し 2013/03/29(金) 18:11:51.71
何だかんだ言っても尊氏が一番強いからね
と言うか尊氏の評価は不当に低すぎだよね
ただ優しい思いやりのある子だっただけなのに

 

16: 名無し 2013/03/29(金) 18:12:23.52
>>15
戦だけなら高師直でしょ?

 

17: 名無し 2013/03/29(金) 18:20:27.54
もろなおって弟に負けてなかったっけ?
何だかんだ言って足利一味って尊氏が強いだけだったような
本人はやる気がないけど

 

25: 名無し 2013/03/29(金) 18:40:37.16
>>17
数で劣るわ寝返り続出するわの打出浜の戦いに勝てれば奇跡だわw

 

18: 名無し 2013/03/29(金) 18:22:29.64
大楠公と小楠公のエピソードは泣ける

 

19: 名無し 2013/03/29(金) 18:30:13.35
太平記には死んだ楠木正成が義経とかの英霊や軍勢を引き連れて
登場するシーンがあったりしてカオス

 

20: 名無し 2013/03/29(金) 18:31:26.75
熱々うんちを上からかける画期的な戦術

 

35: 名無し 2013/03/29(金) 19:02:49.12
>>20
うんこを侮ってはいけない
材料確保が簡単でそこそこの毒になるモノなんてなかなか無いしね

 

47: 名無し 2013/03/29(金) 22:39:38.66
>>35
ベトナム戦争でも大活躍したよね

 

21: 名無し 2013/03/29(金) 18:34:22.08
湊川の戦いは幾らなんでもボロ負け過ぎじゃね?
どうしてああなった

 

23: 名無し 2013/03/29(金) 18:35:34.92
>>21
新田に足を引っ張られた

 

24: 名無し 2013/03/29(金) 18:37:59.07
板塀を二重にして倒したり丸太転がしたりアイデアマンだよな
アルキメデスみたいなもんじゃね?

 

22: 名無し 2013/03/29(金) 18:34:53.96
つーかあの時代は戦術家だらけで戦略家がまるでいない悲しさ
尊氏の弟がトップクラスという低レベル

 

25: 名無し 2013/03/29(金) 18:40:37.16
>>22
慧源はその代わり戦術面が微妙だからねぇ

 

26: 名無し 2013/03/29(金) 18:46:42.02
いきなり義満のような怪物が現れて大乱を終わらせたかと思ったら
義政のような無能が日本中に大乱を巻き起こす足利家は実に興味深い一族
日本一の剣豪も生んだし

 

27: 名無し 2013/03/29(金) 18:48:32.42
一の太刀を伝授されたという伝承あるとはいえ師匠までは強くねぇべ>義輝

 

28: 名無し 2013/03/29(金) 18:52:27.93
>>27
うむ
将軍縛りでは日本一かもしれんが大名縛りなら細川藤孝もいるしなあ

 

29: 名無し 2013/03/29(金) 18:54:18.11
>>28
北畠具教卿を忘れるな

 

32: 名無し 2013/03/29(金) 18:55:55.08
>>29
おっと忘れてた

 

30: 名無し 2013/03/29(金) 18:54:39.37
高師直が北畠顕家を葬ってなかったらどうなったんだろうな。
21歳であの戦績は恐ろしすぎるわ

 

33: 名無し 2013/03/29(金) 18:56:14.22
>>30
義経のような英雄扱いされてないのが逆に不思議

 

36: 名無し 2013/03/29(金) 19:09:41.57
南北朝らへんが一番意味わからん面白そうなのに

 

37: 名無し 2013/03/29(金) 19:12:48.22
>>36
正平一統みたいな事が起こるわ気付いたら敵だったヤツが味方におるわ一族で割れてるのがおるわと把握し辛いのが欠点やね

 

39: 名無し 2013/03/29(金) 19:17:32.30
>>36
実際かなりややこしくて面白いんだけど誰にも感情移入出来ないのが物語としての難点といえば難点

 

38: 名無し 2013/03/29(金) 19:14:15.17

北畠顕家が鬼神過ぎるだけ

普通に戦ってもそこそこ強いんだから
やっぱり名将でしょ

 

41: 名無し 2013/03/29(金) 19:21:44.14
尊氏さんだって北畠顕家にはぼろ負けじゃないですかー

 

43: 名無し 2013/03/29(金) 20:51:25.24
北畠顕家とか、誇張はあるにせよ鬼過ぎるだろ。
領国が畿内に近ければ足利家は滅ぼされてたんじゃないか。

 

-鎌倉時代

© 2022 知識の城 群雄割拠 Powered by AFFINGER5